15’ジャンプ感想40号

2015.08.31.Mon.23:14

仙台はもう肌寒いな~。流石東北!!



-BLEACH-

表紙カラーは一護と雨竜。
しかし二人とも本編で出番無し。

護廷十三隊の最高戦力と言っても差し支えないマユリ様が大苦戦中。
改造卍解の足殺地蔵も体内からの射撃で撃破されました。

途中のはっきりとした言葉遣いはペルニダのものか霊王なのか。
霊王が滅却師…まぁ閣下が霊王殺そうとする時も「我が父」とか言ってたし、あり得るのか。

ちょっと誰か死神と滅却師の歴史を整理してくれませんかね?(´・ω・)

そして、マユリ様が劣勢でヤバいと思ってたら、今度はネムに死亡フラグの予感が。。。



-食戟のソーマ-

第一席、司瑛士のお店に乗り込んだ(拉致られた?)ソーマと田所ちゃん。
竜胆先輩、せっかくなんだから他の選抜メンバーも連れてってあげれば…と思ったけど、
1テーブルに3席っぽいのでそもそもキャパが無かったんか。

十席3年組が卒業するまで後半年ほど。果たして一席との食戟は間に合うのか。


そして、来週はえりなパパンの話になりそう。
先週のラストだと超冷徹!ってイメージでしたが、コレで親バカだったら笑うw



-僕のヒーローアカデミア-

あくまで己の信念を貫き、ブレないステインさん。
脳無からデクを助けた所で気絶し御用。
そして気圧されるエンデヴァーさんw

一夜明けて病院、保須警察の署長さんすげえな、犬そのもの!
こういった時、デフォルメされた犬顔ならよく見るパターンでるがリアル一辺倒。
しかもカッコいい大人な感じ。

マンガでもアニメでもそうですが、大人が子供をちゃんと大事に扱ってくれる作品はそれだけで好感持っちゃいます。



-火ノ丸相撲-

勝った、部長が勝った!(゜∀゜)

最後までヒヤヒヤもんでしたが、大将戦までバトンを繋ぐコトができました。

序盤に真田がしかけた攻撃を部長が耐え切ったコトで反撃のきっかけになりました。
結果的に、最初から最後まで自分の相撲を貫き通した部長に軍配が上がったわけですね。

さて、そして待ちに待った大将戦。
潮だけで考えれば、個人でも全国に行ける可能性はありますが、やっぱりチームで勝ってほしいな。。。



-ブラック・クローバー-

今週もまたアスタさんがお決めになられました。。。
先週はスケールの違いがよく分からん魔法ぶっ放し祭りでしたが、
また同じパターン展開に収束しそうでちと不安。

とは言え、フエゴレオンさんとヴァーミリオンさんが今週もいいキャラだったのが高ポイント。



-ワールドトリガー-

初っ端離脱となった修。
風間さんから少しだけ入るフォローが余計に虚しさを感じさせますw
そんでもってチカもペイルアウトで離脱。

他3チームの消耗が少ない中、既にユーマ1人の三雲隊。
修の指示でどれだけ劣勢を跳ね返せるか、きっついなぁ。。。

生き残りのユーマにしても、影浦との戦闘で地味に右腕切りつけられてる様子。

今回は流石に負けイベント…か?



人気ブログランキングへ

【育英も】夏の甲子園終わったー【立派な準優勝!】

2015.08.21.Fri.00:01


         1 2 3 4 5 6 7 8 9 計
東海大相模 2 0 2 2 0 0 0 0 4 10
  仙台育英 0 0 3 0 0 3 0 0 0  6


東北の悲願、一歩及ばず…か。

やーしかし6回の同点タイムリー3ベースはスゴかった!
佐藤(将)の粘りに粘った末の一振り。確かにあの瞬間、流れは育英に傾きかけたと思ってました。
あの後のライトフライが落ちていれば違う結末が待っていたかもしれません。

しかし、ゲームセットの後、たら、ればをいい出したらキリがない!by国見比呂

最後まで投げ抜き、決勝ホームランまで打った相模のエース、小笠原を褒めるしかありませんね。
対する佐藤(世)はあの一球、フォークが落ち切ってなかったあたり疲労は隠せなかったのでしょう。


常に先手先手でゲームを動かした相模、後手に回り追いかけるしかなかった育英。
この差は大きかったのかなと。
なにより、小笠原の後にまだ吉田が控えていたコトを踏まえると、
選手層の厚さという点でも相模の方に余裕はあったように思えます。


ともあれ仙台育英も立派な準優勝!
秋季大会に向けて英気を養ってもらいたいものです。

早稲田の清宮ばかりに焦点当たるような形で開幕した今年の甲子園ですが、
終わってみれば盛り上がる展開が多々あり、ドラフトが楽しみな選手もたくさんいました。



甲子園が終わると夏が終わったなーという感じもしますが、
来月からは東京六大学の秋季リーグ開幕!!

今度は慶應の優勝に向けて応援頑張ります!(`・ω・)b


人気ブログランキングへ

【残るは】2015夏の甲子園、3回戦までを終えて【8校!】

2015.08.17.Mon.01:09

この前始まったかと思いきや既に41校がグラウンドを去っている今年の甲子園。
いよいよ準々決勝。3回戦までの結果で組み合わせは以下の通りに。



早稲田実(西東京) ― 九州国際大付(福岡)

花咲徳栄(埼玉)   ― 東海大相模(神奈川)

秋田商(秋田)    ― 仙台育英(宮城)

興南(沖縄)      ― 関東一(東東京)



地域として個人的に応援しているのは東北勢と埼玉
東北勢は仙台に住むようになってからですが、今自分がいる地域はどうしても愛着湧いてきますね!

何とここまでで花咲徳栄、秋田商業、仙台育英と3校が生き残る結果に。
しかしながら秋田商業と仙台育英は準々決勝で直接対決。
仙台育英は直前で岩手の花巻東と対戦しており、何かこう…東北勢のクジ運の悪さが顕著な大会ですw

地方大会で観戦をしていた手前、仙台育英には東北悲願の優勝旗を持ち帰ってもらいたいものです。

花咲徳栄の相手は強豪の東海大相模。
埼玉も埼玉で夏は優勝していません…。贅沢な願いですがこちらも勝ち残りを願います。

清宮擁する(というとかなり語弊あり)早実は九州国際大付属と。
こちらにも既に甲子園で3本塁打を放っている強打者・山本がいます。
派手な撃ち合いになると盛り上がりますね!

そして第四試合は沖縄・興南と、東京・関東第一。

興南は割と予選から接戦をモノにしてきてる印象。
対する関東第一は、攻走守で八面六臂の活躍を見せるオコエに注目が集まりますが、
どちらかと言うと火力で押してく傾向が強いです。
その火力を封じされると中京大中京戦のように苦戦を強いられるので、如何に序盤で主導権を握れるかが肝だと思います。


ここから3回勝つコトができたチームが今年の頂点に。

明日からの展開も楽しみです!(`・ω・)b


人気ブログランキングへ

15’ジャンプ感想37・38号

2015.08.15.Sat.22:56



甲子園もそろそろ中盤戦。
応援してる地域はそこそこ残ってるのですが、3回戦辺りから潰し合いが始まる模様(´;ω;`)




-背すじをピン!と-

おぉ何か掲載順位が高いぞ!
とは言え、大会という一大イベントがひと段落してしまったので、
この後の展開はひじょーに気になります。

2年・3年ペアともに貫禄の優勝で幕を閉じた今回の大会。
強ぇな鹿高ダンス部!(゜Д゜)

そして名前だけ先出してた咲元さんが登場。
思ったよりもだいぶ濃いお顔の方でしたw
真顔でギャグやるタイプかな。


何より今週一番の衝撃はみちるちゃん先生が既婚者だったコト。



-ヒーローアカデミア-

なるほど、オリジンじゃなくて「Re」でしたか。
インゲニウムという存在は既にあるもんね。

脚を捨てて拳全乗せのデク。
腕を捨てて脚全乗せの飯田。
サポーテッドby轟。

燃える連携で二撃をステインにくらわせるコトに成功。
流石に撃破まではいかないと思うので、来週撤退戦かなー。



-火ノ丸相撲-

お、おぉ。
部長が負けちまったと思ったよ。。。(((゜Д゜;)))
最近の展開が読めなさすぎるから、あり得る展開だけにビックリしました。

しきり直した後の「俺勝つよ…!!」はグッと来ますね。
後はホントに勝ってさえくれれば…勝つよね?



-食戟のソーマ-

最大のピンチに仲間が駆け付けて見事勝利。
うん、展開としては王道なのだが…うーん。ちょっと微妙と感じました。

実際の所、ソーマが想定できていたのは

・美作の協力
・商店街提供のベンチ
・郷土料理研究会の提灯

以上なわけで、にくみ・タクミ・イサミの援軍は完全に突発イベント。
となると、途中3人でキャパ限界を迎えた状態がMAXパフォーマンスの可能性がありました。
それは皮肉にも、ソーマ自身が久我先輩への突破口として見出した弱点そのもの。

「十年ほど先輩っすよ」が特大ブーメランになりかける所でした。
最初からあのメンツなら全然問題ないんですけどね。
皮算用ですらない3人がいないと勝てなかったのがご都合主義というかなんというか。

や、マンガなんで「ご都合主義だと笑わば笑え!!」でいいのですが、
ソーマが超強気だった分かえって滑稽に見えてしまったという罠。



-ワールドトリガー-

読み終えて最初の一言。







オサムウゥゥゥー!!!!





まさかの一発退場。
犬飼からは「うまくなってるね」という感想を頂くものの、その顔は余裕綽々w
個人の力としてはやはりまだB級下位。。。

得物は違いますが、隊務規定違反で1万マイナスくらってる影浦よりもポイント低い事実がより哀愁を誘います。
そして最後のページ、

【修の離脱に驚く人】
・綾辻さん
・チカ
・栞ちゃん
・唯我
・陽太郎

【驚いてない人】
・ユーマ
・出水先輩
・嵐山先輩
・木虎
・ヒュース
・迅

と格上勢が「そんなもんだろ」と言わんばかりの真顔で、修の行く末が心底不安になりましたw



ランク戦自体はまだまだ続く。指示で見せ場を作るのもアリかな?


人気ブログランキングへ

【チャリ旅行】名古屋~岐阜・下呂温泉

2015.08.09.Sun.20:38


ひっさびさにアホみたいなチャリ旅行をしてきました!

来月に控えたツールド東北に向けての練習です。
ツールド東北はかれこれ3年連続3回目、楽しみですね~(*´ω`)

名古屋勤務の会社同僚もツールド東北に出場予定というコトもあり、今回の舞台は名古屋。
ひたすら北上していくと下呂温泉があるため、そこを目的地に設定しました。


2015-08-09_193809.jpg

地図上の距離ではおよそ108キロ。
うん、適度ですね!(`・ω・)

もはや100キロ/日は「あ~いけるいける」とあっさり判断下せる感覚ですねw

1点、問題として上がるのが気温。
先週は日本全国どこもかしこも猛暑日だらけ。
実際に気温は35度を超えていました。
体力というか脱水症状が一番の敵でしたね。



IMG_0577.jpg


土曜の朝には名古屋を出発するため、金曜日の仕事後に急いで準備!
チャリと荷物を抱えながら新幹線に飛び乗りました。




土曜日は8時過ぎにスタート。
名古屋駅周辺から30キロちょいくらいまでは、よくある都市郊外な風景が続きます。

IMG_0581_compressed.jpg

IMG_0585_compressed.jpg

前にいるのは会社の同僚です。


懸念されていた気温ですが、午前中から猛然と牙をむき始めます。

コンビニで飲み物を補充する時、常に冷凍済みのドリンク買ってたんですけど、
一時間足らずであっさり融解。 (;´Д`)モタナスギダロ


IMG_0589.jpg

途中の道の駅でもしっかり休憩!!


行程を半分くらい過ぎた辺りから山に突中するのですが、イメージしてたよりも斜度はキツくなかったですね。
もうツールド東北で山道にだいぶ耐性付きました。ってか、南三陸沿いどんだけキツいんだとw


IMG_0593.jpg

大事をとって小まめに休憩取ったり、途中パンクのケアしてたりで下呂温泉に到着したのは18時過ぎ。
まぁ今回はあんまり時間は気にせずだったので。



IMG_0605.jpg

今回お世話になったのは富喜屋さんというビジネスホテル。
ありがとうございました!(`・ω・)b


IMG_0598.jpg


現地では奇跡的なタイミングで「龍神火まつり」というお祭りにエンカウント。
花火も打ち上げられてとても賑わっておりました。冷静に考えたらよく宿取れたなと。。。


IMG_0608_compressed.jpg


温泉でしっかり体を癒し、翌日は午前7時過ぎからスタート。
気温が上がりきらない内に距離をかせぐ作戦。


IMG_0610_compressed.jpg

午前中はトータルで下りだったコトもあり、自然の中をとても快適に移動できました!
行きもそうでしたが、トンネルが複数個所あるのでそこだけ注意必要だなと。


IMG_0612_compressed.jpg


道中に遭遇した湧水?では思わず頭っから被ってリフレッシュ!


そして、帰りは序盤に距離を稼いだコトもあり、15時過ぎには名古屋に到着。


2日間で約216キロほど。
そこそこの距離走って温泉も入り、とっても有意義な旅行でした!


ツールド東北まで僅かですが、あと2回くらいは長距離練習したいなー。


人気ブログランキングへ