スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

気が付いたら慶應150年式典が終わっていた件

2008.11.10.Mon.23:59


 迂闊だった…(´・ω・) もうあと50年はこんな式典やらないだろうに。地味に後悔しておりますw

 
 天皇陛下に白井・早稲田大学総長にケンブリッジからも総長代理が来たりと豪勢な来賓。嵐の桜井先輩や加山雄三もいらしたそうで。やっちまった感でいっぱいです。200年では俺は73歳かぁ…塾員として是非出席したいですね!


 当日の様子はこんな感じ(´ω`)ノ


 入学がもう1年遅かったら確実に出席できたんですがね…。大学時代を思い起こしますね。そんな大学時代の専攻分野にまつわるニュースを一つ。





28万冊いずこに…全国公立図書館で不明、被害4億円超す

 2007年度に全国主要都市の公立図書館で行方不明となった本が計約28万4000冊にのぼり、被害額は約4億1000万円と試算されることが読売新聞の調査で分かった。

 大半が無断で持ち出されたとみられ、本の表紙だけ残して中身を抜き取る手口が目立つ。警報装置付きの防犯ゲートを設置した図書館もあるが、多くの自治体が「財政事情が厳しく、有効な対策をとれない」と訴えている。

 道府県庁所在地と政令市、東京都と23区の計74都市区を対象に、公立の図書館(計約570館)で07年度に行方不明となった本の冊数や被害金額などを尋ねた。冊数については69都市区から回答があり、計28万4421冊。


 都内4区と横浜市や川崎市、名古屋市の計7市区では、それぞれ年間1万冊以上の行方がわからなくなっており、大都市圏の被害が顕著だった。回答のあった都内22区を合計すると計14万1221冊で、全体の半分近くを占めた。

 被害金額については64都市区から回答があり、本を購入した際の価格などから試算した結果、計4億1071万円に達した。年間1000万円以上の被害があった自治体は12市区。

 具体的な事例では、複数の自治体で、カバーや表紙から本の中身が引きはがされて持ち去られる「中抜け被害」が確認された。都内のある図書館では3年ほど前から目立ち始め、多い時で月に2~3件被害がある。旅行のガイドブックや写真集、写真付きの実用書などが狙われやすいという。

 本の表紙やカバーは書架に残されているため、年に1回行われる蔵書の一斉点検まで気が付かないことも多い。被害にあった図書館の司書は、「防犯対策が遅れがちになる」と話す。

 持ち出された本が捨てられていたケースも多く、例えば、関東の図書館では、近くの商店の前の路上に、約80冊が入った段ボール箱2箱が放置されていた。東北の図書館では周辺のコンビニエンスストアのゴミ箱に、四国の図書館では駅のゴミ箱に、それぞれ蔵書が捨てられているのが清掃員らによって発見された。昨年6月には九州の公園内で半分焼けこげになった図書も見つかっている。

 このほか、九州の図書館の夜間返却箱に昨年末、貸し出し手続きがされていない約400冊が戻されたこともあった。そのうち100冊はほこりまみれで傷みが激しかったという。

 こうした被害を受け、図書館の中には、館内の巡回を強化したり、防犯ゲートを設置したりしたところもあった。ただ、予算や人員に限りがあり、防犯対策をとることができずにいる自治体も多かった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20081109-OYT1T00123.htm





 卒論では似たようなテーマを取り上げましたねぇ。こういったテーマは論文として、実に取り上げる価値があると思うのですが、如何せん着地点が難しい。対策を講じようとしても、何をすればバカどもは書籍の持ち去りをしなくなるのか…。


 万引きGメンでも採用してみますか?現行犯からは罰金として、書籍の実費×何倍かを請求。それくらいしないと、図書館の経営は成り立たなくなってきますからね。ここいらで、びしっと取り締まらないと、誰も幸せになりません。






ブログランキング


スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

サイゼリヤの件に見る、mixiユーザーの学習性の無さ

2008.10.25.Sat.23:59

 自己の発言には常に責任が付きまとう。政治家であれ、一般人であれ、そのルールは誰にとっても平等である。特にネット上では、その発言が残ります、要は言質を取られやすいってコトですね。


 まぁ、こんなコト当たり前すぎるんですが、何故同じようなアホが続出するんですかね…。特にmixiでは、その傾向が顕著ですね、高校生~大学生くらいのラインで。定期的に、不用意な発言が2chで祭り上げられ、その騒ぎが最終的にニュースに取り上げられる…なんて流れは珍しいコトでもないのに、対岸どころか地球の真裏くらいの出来事って認識なんでしょうね。



 少し前の話題になりますが、今回のはあれっす。サイゼリヤのピザにメラミンが混入してた問題です。この件で、サイゼリヤはピザを食べた客に対して、返金する措置を取ったんですが…。サイゼリヤの対応も正解とは言えないものでしたね。


 かつて、北海道の西友が、豚肉を偽造していた時は、返金の総額が販売額の3・5倍に当たる約5000万円になりましたからねw あの時は逮捕者も出ましたっけ。インタビューの度にころころ購入金額が変わる人や、レシート無いけど胃袋が憶えてるとか言ってた人がいましたっけ(´ω`)




 あえてサイゼリヤが、同じような対応をしたとすると、網を張ったとしか思えませんw そう考えると、サイゼリヤ…恐ろしい子(゜Д゜)

 その網に、アホのように引っ掛かったのは、千葉の高校生でした。




サイゼリヤの返金騒動に便乗した返金詐欺をmixiで告白!?


 イタリア料理ファミリーレストランチェーン店『サイゼリヤ』のピザから微量のメラミンが検出されたとして、そのピザを食べた客に対して飲食代を返金するとの発表がされた。対象のピザはマルゲリータで、価格は399円と400円弱だが、レシート無しでも返金には対応するとしている。返金の対応は誠意があっていいと思うのだが、レシート不要というのは如何なものかとネット上で議論になっている。

 

 そんな中、この騒動に便乗してピザを食べていないにもかかわらず代金の返還を求めたと堂々とmixi日記にて告白している者が出現した。

 その内容の一部を抜粋。

とりあえずピザ食ってないのにピザの代金返還を求め、大和田と緑が丘と村上と八千代台のサイゼいった
雅樹のおかげで3000円ほどかせがせていただいた



と、mixi日記にて告白。

 それだけではなく、その日記に対してのコメントも「3000円とかすごいッ ぃぃなぁ」、「明日どこ攻めようか(。´ω`)ノ」、「自分も稼ぎたいっす」と酷いものばかりだ。レシート不要で「食べた」と言えば、ピザの代金を返還してもらえるためお店側も払わざる得ない状態のようだ。さすがに「100枚食った」とか言えば嘘だとわかるだろうが、この書き込みの人は何店舗か回り返還を求めていることからも確信犯だろう。3,000円稼ぎたかったというよりお祭り騒ぎに悪のりしたと思われるこの行為。これは詐欺罪にも問われかねない行為で最悪訴えられる事態にも……。


 また、このような者がいると、実際にピザを食べて返金を求める人まで疑いの目を向けられるかも知れない。ネット掲示板でも「絶対mixi日記で詐欺告白するやついるぞ」と言われていたが、予想通りの詐欺告白書き込みが発生した展開には驚きだ。

 くれぐれも返還を求めるのは、実際に対象となるピザを食べた分のみ請求しよう。

 この詐欺請求した人は返金の返金をしなくては……。

 ※このユーザーは現在mixiから退会しています

http://news.livedoor.com/article/detail/3869083/




 いや~誰かやらかすとは思ってましたが、高校生とはね…。しかもご丁寧に、mixiに証拠まで残してw mixiって一応は18歳未満は利用禁止って体なんですが、開放するかしないかって話もありますね。正直、媒体として管理が足らないんじゃないかとは思います。ある意味、アメブロくらいしっかり監視した方がいいんじゃないでしょうか?もちろん、ユーザー数が多い方が、媒体としても価値が高まりますし、今後若いユーザーを明文化して解禁すれば、もっと色んな展開も可能でしょう。


 しかし、それ以前に媒体の信頼性を失うでしょうね。毎日新聞の毎日.jpなんかがイイ例だと思います。今に勃発した問題でもないので、そろそろmixiも重い腰を上げてみては如何でしょうか。少なくとも、俺がちょっと散歩しただけで高校生がわんさか見つかるので、管理しきれないなんてワケないでしょうし。



 形骸化した18歳未満利用禁止なんて題目を謳っていないで、行動で示してほしいもんです(´・ω・)

 仕事的に困る部分でもあるのでw


<メラミン>食べてないのにピザ代だまし取る 千葉の高校生


 ちなみに、この高校生は詐欺で立件はされないっぽいです。しかし、Yahoo!ニュースにまで取り上げられると…今後の人生設計をマジで再構築してほしいもんです。


 他人の不幸は蜜の味…とは言いますが、こういった類のものは、どう考えても身から出た錆です。





ブログランキング




人気ブログランキングへ

アパレルウェブ「SEOクイックレポートツール」を公開

2008.03.20.Thu.15:18



 内定者アルバイトの仕事の合間を縫って、会社の先輩に色々勉強会を開いてもらっています。リスティング広告のコトだったり、モバイル広告のコトだったり…。特に、俺は現在CGM周辺の業務を担当しているだけに、単純な広告の知識ってものがほとんどありません。だからこそ、そういった勉強会の時間はとても貴重です。


 入社まで時間ありませんが、今よりもっと知識深めないとな…。個人的にはSEMとか興味ありまくりなんですけどね。「PR TIMES」で見つけた情報。









アパレル業界向けWEBマーケティング(ホームページ製作・インターネットSEO対策など)を展開するアパレルウェブは、アパレル・ファッション業界特化型WEBマーケティングサイトhttp://www.apparel-marketing.com/)のリニューアルと同時に、インターネットSEO対策に活用できる「SEOクイックレポートツール」を同ホームページ上に公開しました。




アパレルウェブリニューアルサイト





 URL入力だけで調べられるので、簡単っちゃあ簡単。ただ、企業レベルになると簡単かどうかよりも正確かどうかの方が重点を置くべき問題ですよね。取得できる項目は、インデックス数(Yahoo! JAPAN、Google)、被リンク数(Yahoo! JAPAN、Google)、ページ内キーワード、Google ページランク、Yahoo!カテゴリの登録有無、ドメイン登録日、ソーシャルブックマーク数、ロボット最終訪問日付の8項目だそうです。


 ちなみにアパレルウェブでは、毎月10社限定でインターネットSEO無料診断を行ってるとのコト。まぁ無料のレベルなので、あくまでアパレルウェブのサービスの認知度を向上させるのが一番の目的かと思われます。


 こんな感じでWEBサービスの世界は日々変化していく様相を呈しています。広告の世界で生きていきたいのか、CGMを中心としたPRへ主眼を置くのか、それともガチでブログの世界をもっと広くするのか…正直、社会に出る前から何かと考えてしまっています。まぁ世の中そんなに甘くいくとも思ってませんが、考える分にはタダなのでw


 コレからブログをやっていく上で、少しでも新鮮味のある情報に触れ続けていたいですね。






ブログランキング

人気ブログランキングへ

旅行しまくってお金が無い

2008.03.07.Fri.15:41



 卒業旅行も何回か数こなして、ようやく卒業・就職が実感できる距離まできました。内定者アルバイトをしているものの、それがそのまま本配属になるとは限りませんしが、それでも何となくではありますが仕事の雰囲気というものは掴めてきました。あとは、研修生と会社員のギャップを如何に早く埋められるかってコトですね。4月からはなるべくスタートダッシュかけていきたいと思います。


 さて、仕事内容以外にもやはり気になるには、お金の話。何にどれくらい取られて結局手取りはどんなもんになるとか、立て替え経費って月にどれくらい発生するかとか、その辺はバイトとは全然違うだけに気になって気になって仕方ないです。



 そんなお金のコトを考えてたら、「PR TIMES」でこんなん見つけました。






 富裕層のための資産運用情報サイト『YUCASEEマネー(ゆかしマネー)』を運営するアブラハム・グループ・ホールディングス株式会社、代表取締役社長:高岡壮一郎は、「“純金融資産1億円以上”の富裕層」のみに入会が許されたプライベートクラブ『YUCASEE(ゆかし)』の全貌に迫る書籍を、全国の有名書店にて一斉発売致しました。

http://www.yucasee-gentosha.jp/?la=6220







 純金融資産1億円以上ですって…俺には全くもって縁の無い話です(´;ω;`)

 将来、このくらいのレベルになりたいな~という、夢のお話でした。







ブログランキング



人気ブログランキングへ

柄にも無く資産運用とか口に出してみる

2007.12.13.Thu.22:39
 先日、愛用しているマフラーが何気にブランド物だったコトが判明しました。女友達の一言で。どうやらFENDIっていうブランドだそうで…ってみんなやっぱ知ってるもの?しかも調べてみたらそこそこ高ぇっ!!(゜Д゜)


 3~4年くらい前から使ってたマフラーですが…買ったんだっけ?貰い物だっけ?全く思い出せません。というか、そんな贅沢品を買う経済力が当時の自分にあったかどうか…。多分貰ったんだろうなぁ、そうなると誰にって話ですけど。


 
 あ、そういえばこの前、内定先でやっているアルバイトの初給料日でした。あくまで研修なので時給は決して高い方じゃありませんが、朝から晩まで働いてりゃそんくらいいくよねって額。コレから卒業旅行とかでがつがつ削られそうですけど、入社までにはそこそこの額は貯めておきたいと思います。今まで以上に計画的にお金使っていきたいですね。2週間くらい前がそこそこ危なかっただけに。




 社会人になったら資産の管理とかも視野に入れないといけませんよねぇ。まだ、経済の知識とか全然無いのでコレからちゃんと勉強しないとですが。巷ではサブプライムローン問題なんかが取り沙汰されていますが、今はまだ関係ないとか対岸の火事とか言ってられなかったりします。いつ火の粉が我が身に降りかかってくるか分からない問題でもあります。

 ってコトでそんなサブプライム関連の情報。「PR TIMES」の情報提供です。






 アブラハム・グループ・ホールディングスでは自社で運営する富裕層のための資産運用情報サイト『YUCASEEマネー(ゆかしマネー)』にて、2007年12月06日より、サブプライム問題を特集した「富裕層注目のサブ・プライム破綻に備える投資(02)」の配信を開始しました。

http://money.yucasee.jp/


http://www.excite.co.jp/News/release/
RS2007-12-06-492-9.html
より引用です。




YUCASEEマネー



 特集ページを見てて目に留まったのは「不動産投資ブーム」という言葉。まぁ特集では単純に投資家向けのお話なんでしょうが、こっそり今の会社でそんなコトを切り口に仕事してたりもします。不動産のフィールドはまだまだ広げ甲斐があるので、不動産関連の企業さんには色々投げていこうと思っています。それが上手く刺さってくれるコトを願います。というか、別に俺は営業担当じゃないので直接的にコンタクトは取りませんがw まぁ営業もいずれ通る道ですね。


 文学部だったからとかどうとか関係無しに、今まで以上に様々なコトに興味も知識も持たないと仕事はやっていきません。食わず嫌いせずにまずは首突っ込んでみる。考えるのはそれからでも遅くはありません。このプレリリースにしても、勉強していく価値はありそうです。









ブログランキング









人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。