FC2ブログ

ジャンプ感想 19号

2005.04.13.Wed.04:36
 ヤバイ、2回目にして早くも面倒だと感じる。しかし始めてしまった以上、腹をくくりましょ。まぁ僕の人生の大半が後の祭りですから

 -アイシールド21-
 2週連続巻頭カラー。アニメ化でプッシュですな。回想には1話の半分を使う程度。アイシールドはテンポ良いから好きです。上級生組がちらほら出てたのも面白かったです。結局、選手登録自体は元からしていた模様。先週モン太が見つけたからと書きましたが、やっぱりね。
 ムサシの最後の「当たり前だ!!」は最高。スポーツ物は、こういう情熱がなきゃね。上から見てたのは親父さん?だとしたら次の試合あたり「俺のことは心配するな。お前にしかできないことをやれ!」みたいな感じでムサシを後押ししてくれそうな予感。
 高二だと自動車免許とれないハズだけど、雰囲気的に不問の方向で。

 -NARUTO-
 我愛羅の口から出てるのは…エクトプラズム?出番ですよ、大槻教授砂の守鶴獲られたら我愛羅の能力どうなるんですかね?にしても序盤暗くて見えづらい…。まぁ、まだ暁の人間は小出しでよいかと。来週はガイVS鬼鮫。あの術が気になる、ガイのチャクラを封印術に利用するのかな?魔人ブウみたいに。

 -BLEACH-
 実力的にも物量的にも不利と先週書いたわけですが…アレ?これBLEACHだよね?ヤムチャVSサイバイマンとかじゃないよね?浅いと言いつつも半分以上腹部切断されてます一護。今までで一番重傷なんじゃない?ってか、この状況を打破できるのは一体誰?
第一候補・朽木 白哉…来るかなぁ?少なくとも処刑自体は藍染の策略だから、貴族への体裁は考えなくてよいかと。
第二候補・夜一(+砕 蜂)…空鶴も向かってるから、その辺りの関係で。
第三候補・山本元柳斎 重国+享楽 春水+浮竹 十四郎(合流してるなら狛村 左陣も)…流刃若火・花天狂骨・双魚理と、とんでもない戦力だけどこのくらいしないと勝てないんじゃない?いや、ホントに。狛村もいたら東仙と対峙してさ。元柳斎も享楽達と戦う理由なくなったし、このくらい見てみたい気が。

 -テニスの王子様-
 大ハブはゲージを大量に消費するハイパーコンボだったようです。複雑な回転を無回転で返したってゆ~けど、無回転の方がハブっぽいんだよね、実際。野球のナックルと同じでさ。今週はツッコミどころがあんまなくて残念。

 -D.Gray-man-
 勉三さん(違)はノアでした。しかもケビンからイノセンスを奪った張本人っぽいです。今後アレン達との対峙が楽しみです。何はともあれ、今週は黒アレンにつきます。

 -ユート-
 広村さん(クラブのおばちゃん)の「その靴で滑ったのよね?」は、ヒカルが子ども囲碁大会で、誤って対局に口出ししたというハプニングを聞いた時の緒方プロの「今なんとおっしゃいました?チラッと見ただけで?」を思い出しました。玄人の見抜く若い人間の実力みたいな感じで、あの表情いいと思います。来週おそらく雄斗は実力を発揮できないかと。広村さんの最後のコマの眼鏡の影が暗示してます。多分、ロングだけがスピードスケートじゃない、と雄斗に理解させるためにおもいっきり滑ろという指示を。ロングの感覚じゃショートのトラックはふくらんで曲がりきれないんじゃないでしょうか?失敗して雄斗が落ち込むか、はたまた逆にカンフル剤となるかは次回以降のお楽しみ。

 -Mr.FULLSWING-
 嗚呼…少年野球のころから御世話になってた大宮市営球場がどんどん汚されていくマンガです。にしても県予選でずっと大宮市営ってのは流石にありえないだろ…。あと、本名じゃないと選手登録すらできないけどねついでに彼らの名前=1~9の数字=イタリア語=ギャング。安直です。頼むから埼玉でこんなヒドイことやらないでくれ…。

 時間が空いてる時しか書けないので、週で作品数が前後しますのでご了承を。今週は書けたほうかな?

人気ブログランキングへ

衝撃の授業

2005.04.12.Tue.01:13
 以前ガイダンスの際に、文学部の先輩からオススメな選択科目授業をいくつか教えてもらいました。その中で、時間割も空白だったので、月曜四限のドイツ文化研究(せめて講師名くらいは控えたほうが良いと思うので割愛)を受けることにしました。履修要綱では恋愛がテーマと書いてあり、それに関する映画などを鑑賞したりするということだが果たして…。ともあれ三限が終わって次の教室で待機していると、なにやらいかつい方が教壇に立ちました。まさかこの人が講師!?と思うほど威厳のあるナリしてました。そんな先生から発せられた第一声は
「皆さん、恋してますか?」先生、アンタ…カッコよすぎるよ。あんなに惜しげもなく、ましてやほぼ初対面な大多数の学生に対して。
 最初の授業は映画を途中まで見て終わりましたが、そのうち課題レポートを出すと明言。テーマは自分の初恋。先生…、マジですか?おそらく大多数の受講者が、国家機密レベルのレポートを作成することでしょう。
 でも、退屈しそうにないのは確か。これからが楽しみです。ただ今日の授業で一つ問題が。小さな恋のメロディという映画を見たんですが、先生がホワイトボードに書いた映画の情報…
   71年・英

    ん?


   71年・
 イ、イギリス?
ドイツ文化研究でいきなりイギリスの映画だとっ!?
 ごめん、期待半分不安半分くらいにしときます。

人気ブログランキングへ

始まっちまった…

2005.04.09.Sat.00:56
 始まっちまったよ…。え?何がって?授業以外に何がありえるでしょうか?(反語)っても、今日(8日・金曜)は3限と4限しか履修しない予定。三田にはチャリで20分ちょいもあれば着くのです。(これ、かなりの強み)3限開始は13時、ってことは12時半に出発で無問題なわけ。ですが、朝8時半に僕は三田キャンパス内にいました。
 一体これはど~ゆ~ことか?そもそもの原因は一日前に遡ります。15時半からあった専攻別ガイダンスに出ていた時のこと…説明を聞いてる最中にとんでもないことに気づくワタクシ。やべっ、必修科目と選択英語かぶってるじゃねぇかっ!
これでは授業が始まらずにして、どっちか落とすことが確定です。選択英語を空きクラスに変更するにしても、難しいのしか残ってなかったら同じこと。ガイダンスが終わったら一刻も早く学事センターに向かわねば!確か18時ちょいまでやってたはず!と、確認のために履修案内を見ると…
休業期間中は次のとおり扱います。
8時30分~11時30分、12時30分~16時30分
 ただ今の時刻、16時45分…










ジーーーーーーーーザスッ!!!
 回想終了。ってなわけで、朝一番で学事センターで選択英語の変更手続きをしたわけですよ。(ゲンナリよ、ホントに…)まぁ、んで、授業始まるまでブラブラしてましたよ。3限の始まる13時までね…。

人気ブログランキングへ

サークル勧誘・慶應編

2005.04.07.Thu.00:59
 ウチの大学は、たいていの学部(法・経・商)が、二年間を日吉(神奈川)で過ごした後残り二年が三田(東京)という設定。でも文学部は日吉に一年間しかいないで余生は三田という設定。おかげで提出する資料等は三田で受付のため、新入生のいる日吉にはなかなか行けず、勧誘に参加できませんでした。んで、やっとこさ6日は折り合いがついたので日吉行きました。…が、何?この花粉の量は?もう、あれですね…人類は花粉に対しては、あまりにも無力なんですよ。天敵です。(以上、花粉症常習者からの言葉)途中、サークル仲間から薬をもらい(ちょ~なんホントありがと)鼻水のほうはややおさまったものの、涙腺緩みっぱなし。多分、今日の勧誘一番使えなかったの僕です。ごめんなさい…。
 説明会にも新入生が来てくれて、代表の全体説明が終わると新入生数人と上級生数人が数組できて質問タイムとなり、なかなかいい雰囲気に。なんか今年は例年に増して理工が多いような…まぁそれはいいとして、文学部はどうした?文学部は?実はこのエリオットバドミントンサークル、文学部が皆無と言っていいほど少ないんです。
絶滅危惧種です。ホワイトタイガーです。
 結局、花粉のせいで感傷に浸ることもなく、バイトがあるので途中で戦線離脱。土曜に目黒で練習があるので、新入生どんくらい来るか楽しみです。
 ちなみに帰りの東上線でも、花粉のせいで涙ぼろぼろだったんですが、隣の男の子にこんなコト言われました。       
「おにいちゃん、ドコか痛いの?大丈夫?」

 おにいちゃん、将来社会にでても君のコトは忘れないよ…。  (いろんな意味で)

人気ブログランキングへ

ジャンプ感想 18号

2005.04.05.Tue.02:38
 ブログを始めようと思った理由の一つに、感想を書きたかったってのがあります。いろんな方々のサイトで感想読んでたら面白いなぁ~と思ったり。ちなみに毎週全部の感想を書くとは限りません。(書きづらいのとかあるし)んな感じでやっていきま~す。

 -アイシールド21-
 当然というか、まぁ普通に陸に正体がばれるセナ。それを聞いて混乱する石丸先輩。そう言えばこの人知らなかったっけ。にしても混乱っぷりが面白い。何ですか、セナ君シードルって。セナVS陸、本番が楽しみですな。んで上級生も互いに火花散らしてます。キッドの本名は武者小路紫苑と判明。父親はオリンピック射撃三連覇と野村忠宏レベル。嫌が応にも来週に向けて引き締まる両校、と思ったら泥門選手登録用紙にムサシの名が…。ん~仮に試合に来たとしても、ただ観てるだけだと思うんですよね。俺の観てる前で強さを証明してみせろって感じで。そう思う最大の原因がモン太が見つけたからってことなんですけどね。
 -NARUTO-
 我愛羅を連れ去った暁の二人の追跡をカカシ班がすることに。やられながらもカンクロウがお膳立てをしてくれたようです。そして孫であるサソリのためにチヨバア様も参加することに。サソリと相打ちしそうな気が…、もしくはやられる。「ワシも長生きしすぎた…」ってのが意味深。
 -BLEACH-
 「君の知る藍染惣右介など最初から何処にも居はしない」…すいません、この人どうしたらいいですか?なんかもう蛇尾丸とか素手で止めちゃってるし。芥火ガンマですかアナタは。イヅル・恋次・雛森はどうやら読みきり時(藍染が助けに来るやつね)に目をつけられた模様。というより、そんな前から藍染の思惑が。と、双極の丘に再び一護が。他の皆は戦力にならない(というか危険)から待機?卍解出す体力残ってないヤツ・さっきまで卍解フルパワーで戦ってたヤツVS始解せずとも卍解を圧倒するヤツ・ほぼ体力満タンな隊長・まだ結構戦えそうな隊長。ヤバいんじゃん?
 -D.Gray-man-
 アレンの円(違)が半径300mにパワーアップ。そして捕捉したアクマの魂を具象化できるように。ラビは普段アレンの見てる世界の辛さを実感。映児(サイコメトラーね)が感じた世界もこんなんかな。場面変わってリナリーが謎な世界にトリップしてます。水面に浮かぶアレンらしき姿が…。予知夢かなんかでしょうか。まぁ後々の布石ということで。今週の名シーンは、村人たちに化け物と罵られるクロウリーに「仕方ないよ」って感じで肩に手を置く二人。個人的に、無言の慰めはグッときます。
 -読みきり・TEAM-
 他の部員はドコですか?なんか特になぁ…経験値が足りないというか、なんというかって感じ。ちなみにトシフミ(髪長)がアキラ(髪短)を呼び止めなければ普通に撃って終わってました。

 とりあえず今週はこんな感じで

人気ブログランキングへ