FC2ブログ

いま、会いにきちゃいました

2005.06.13.Mon.18:53
 四月に紹介した、独文化研究という講義名のくせにいきなりイギリス映画を鑑賞し始めた衝撃の授業。その後どうなったかというと…

小さな恋のメロディ・イギリス


初恋のきた道・中国


恋におちたシェイクスピア・アメリカ


伊豆の踊り子・日本


 …もうなんか、意図的にドイツを避けてる疑惑さえ浮上してきました。


 んでもって今日の講義。先週ちょっとだけ観た映画(もちろんドイツではなく)を、予定を変更して違う映画を先に見ることに。

 何観るのかぁ~、お?東宝の映画か。なんか製作会社やら何かがちょこっと表示されて…おい、待て
「いま、会いにゆきます」製作委員会って書いてなかったか?

 見間違いじゃありませんでした。いや、確かにある意味リアルにタイムリーだけどさ。大学(しかも慶應)の講義としてはどうかね?むしろ疑問を感じてる俺のほうがおかしいのか?


 ってなわけで「いま、会いにゆきます」観ましたが、時間の都合上すんごい良い場面で中断されました。もう狙ったとしか思えないほどに良い場面で。もしこのブログ読んでる慶應・文の一年生がいたら、来年は迷わずこの講義をとりましょう。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ