スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

SASUKE

2005.07.20.Wed.23:44
 いや~今回のSASUKEも凄かったですねぇ。これからに期待なのは、やはりトランポリンプレイヤーの山崎君。まだ18歳ながら3rd STAGE進出は脅威ですね。

 そして今回、一番のドラマを見せてくれたのは千葉県印旛村役場勤務 の白鳥 文平さん(37)。ベテラン勢の中でも能力は高く準備万端で望んだ今回。しかし、初の夏開催ということで猛暑が参加者を襲いました。事実、参加者達の体力消耗度は尋常じゃありませんでした。白鳥さんも例外ではなく、軽い熱中症のためダウンしてしまいます。結局、順番になっても起き上がれずに順番を最後に回すことになりました。

 俺以外でも、「あ~こりゃ無理だな」と思った視聴者はたくさんいたはずです。起き上がれたところで、万全でも厳しいんだから絶対無理。観ながらそんなコト思ってました。しかし白鳥さんは、失礼な言い方かもしれませんが、周囲の予想を裏切り、なんと1st STAGEを突破したのです。しかも奇跡はそれだけにとどまらず、2nd STAGEもクリア。3rd STAGEの最終エリアの一つ手前までという、とんでもないことを成し遂げました。

 ぶっちゃけ、その後のK-1より興奮しましたよ。テレビに向かってマジで拍手しちゃいました。人間ってホント凄いなって感じました。

 毎回思うのは、SASUKEの難易度調整。ホント上手いなぁって思います。上手い具合に人数減らしますもんね。
 
 が、その理由の一つとしてあるのが、俺の感じるSASUKE唯一の不満点。それは明らかにウケ狙いで出場してる参加者。もう、何でこいつ等が?って思う連中がうじゃうじゃいます。まぁ、それがあるから後半の参加者達が際立つのかもしれませんけど、100名という少ない枠で参加したい人はたくさんいるはずです。なのに、トライアルではほとんど採用しないくせに、お世辞にも運動神経が高くないお笑いタレントとか、今回だとミス七夕。

 ミス七夕!?しかも浴衣で!?

 正直、彼女は何しに来たんでしょうか…。確かに大半がサクサクと瞬殺してくれないと、一日でのスケジュールは大変なんでしょうね。でも何か納得いかないなぁって思います。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。