スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

06’ジャンプ感想 17号

2006.03.29.Wed.15:38
 -ONE PIECE-
 完全に寸断された塔がどうやってあの体勢を保ってるのかが非常に気になります。なんかフクロウが片足で月歩をしてる様は、重いキャラが無理して二段ジャンプとかしてるみたい。

 -BLEACH-
 拳西の刀はリーチが短い代わりに爆裂系の技が使えるようです。鬼道を組み合わせたものかは分かりませんが、接近戦では威力高そうです。近接用の月牙天衝みたいなもんですか。
 内での戦いは、なんか一護が悟ったみたいなんでもうほぼ問題ないかと。

 -アイシールド21-
 ヒル魔は自分の意見を言ったんじゃなくて、アナウンスがそう言ってるってコトは観客も皆勝ち目がないと思ってる、それでもてめえらはやるか?みたいな問いかけだと思います。

 -リボーン-
 死ぬ気がだんだん念の攻防力トレーニングみたいになってきました。パンツ一枚で格闘ってのも、吹っ飛ばされて後ろの木なんかに当たるともの凄い痛い気がするんですが。
 敵はそれぞれのリングの適合者を主体に隊を組んでるんですね。ツナ側は1人ずつですからねぇ…単体に複数で攻撃する場合ってリーダー格を除いた連中が瞬殺されて結局タイマンになるのが相場なんですがね。

 -DEATH NOTE-
 削除作業中の魅上の顔が怖いのなんのって…。ニアの策は、決戦の日に使用されるページを境に右半分を別のノートの差し替えるということ。そのためにニアが決戦の日にちを変更するコトができなかったというわけです。メロの単独行動が迷惑だったのは正にそのため。
 ライトの供述は、決戦までのそれぞれの流れをおさらいしたもの。まぁ大体予想通り。
 しかし一つ懸念が。「ノートに細工」…ニアのしてくる策がそれしかないとライトは考えました。ニアも、それしか手がないコトをライトに読まれてると考えなかったのでしょうか?実行する側としては選択肢がないコトを理解してるのは当たり前で、ニアが策が読まれるコトを考えてるのは至極当然のコトだと思います。というコトは、ニアはライトの策にそのままハマってるとは考えにくい。
 つまりこの時点でニアが勝つとすれば、そのためにニアがしたコトは「本物のノートに細工をした」です。ノートに細工をしたのは21日、しかしニアは高田・メロ死亡後(つまり26~28日)にジェバンニに対して「間に合いますか?」と言った質問をしています。先週までのジャンプをまとめて資源回収に出しちゃったんで何話かは覚えてないんですが…。
 21日に細工をして、対策がそれで万端ならばこの会話は少々不自然です。なぜならジェバンニの仕事は監視のみしかないはずですから。しかしニアのセリフから考えると、時間的に制限のある仕事がジェバンニに与えられたコトになります。それこそが本物ノートへの細工。ジムに行ってる間に、自宅に保管されてるであろう本物ノートに細工…セキュリティの目をどうやってかいくぐったかは不明ですが。
 それすらライトが考慮していた場合、もはやニアの勝算はないはずなんですが…それぞれの考えがドコまで至ってるか完全には現段階では判明してないためこれ以上は予想しても仕方ないですね…。

 -ムヒョとロージーの魔法律相談事務所-
 いや~ホント腐ってんな協会は。犯罪者を教師に採用しちゃったよ。あまりにも一般社会とは距離置いてるところだから隠れ蓑にされやすいんじゃない?
 トーマスは色々な種類の契約をしてるんですかね。だから何を出そうと、トーマスが契約している主とダブるから何も攻撃しないと…。じゃあ、大元出せば問題ないというコトで冥王召還へのフラグですね。

 -魔人探偵 脳噛ネウロ-
 随所で笹塚=サイみたいな描写がありますが、時間軸的にそれはないはずなんですがね…。このミスリードは何か意味があるんでしょうか?

 -タカヤ-
 英語やドイツ語がごちゃ混ぜで逆に頭が悪く見えます。









スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

カラオケwithえりおっつ

2006.03.28.Tue.22:18
 今日は渋谷にてサークル仲間とカラオケしました☆男3人女3人の計6人。ホントは3時にハチ公前集合だったんですが、実は今日はカラオケを主催したヤツの誕生日!ってコトでこっそり12時半くらいにちゃちゃと集合。通常集合時間まで渋谷をぶらぶらして誕生日プレゼントを選んでました。主催した男・浦川を一言で言えば。いや、何が侍なのかと言われれば返答に困るのですがとにかく侍です。分かってくれる身内の人だけ分かってください。というコトで侍的な何かを探索。侍と一文字書かれたTシャツを所持しているのは知っていたので他のもので。
 LOFT探索中にとあるアイテムをちゃちゃが見つけました。

060328_1436~0001.jpg



 …コレだ!!
 コレぞ侍と思われる一品を発掘。しかし、在庫がない。店員さんに聞いても在庫がない。現物でも良かったのに…。結局「魂」と一文字書かれたTシャツを購入。カラオケの際にそれを渡したところ、予想以上に食いついてくれて、あげた方としては喜んでくれて大満足でした。
 カラオケ終わった後は近くのゴールドラッシュで夕食。お腹空いてたと思ったんだけどな…ハンバーグ450gに敗北…。普段は余裕なのになんでだろう。喋りながら食べて時間かけすぎたかな。量食べる時はなるべく短期決戦が基本です。そんなんで、サークル仲間で久々に遊びましたね。何やら4月中にウチに大挙して押し寄せるそうです。まぁ1人で住むのは弟が来るまでの限定期間なんで、1人の間にそゆコトするのもありかなと。とりあえず今日は楽しかったです!

 笑いもオチもない久しぶりに真っ当でつまんないブログでしたw















人気ブログランキングへ

1人屋根の下

2006.03.26.Sun.16:53
 今日は朝から早起きして引越しのお手伝い。誰の引越しかって言うと一緒に住んでた従兄弟の。まぁ今さら設定を説明するのもなんだけど、品川にあるじいちゃん家に従兄弟(社会人♀+大学生♂)と3人で暮らしてたのですよ。けど、このたび大学生が4月から就職というコトでそれを期にコチラを発つコトになりまして…今日荷物を運んだというわけなのです。

 つまりブログを書いてる今現在…一軒家に1人暮らしです。他の部屋に人の住んでる気配が無いのってなんか微妙ですよ?3が一気に1になると淋しいものです…(´・ω・`)
 しかし今まで3人で使ってたスペース(冷蔵庫とか)が一気に3倍になったのも事実。収納とかなんてスペース空きまくって入れたい放題です。いや~楽チン楽チン。
 が、デメリットも発生。それは家の掃除。当然家ん中全ての掃除をこれからは1人でやらねばなりません。そしたら掃除のスキルまでいや応無くレベルアップしてしまうではないか。正に1人アットホーム・ダッド。”主夫”への道はそう遠くないかもしれません…。

 5月くらいから弟(あ、中央に決めたそうです)もコッチ来るらしいんですが、それまでは1人暮らしってコトですね。それまではみんな是非遊びに来いやって感じです。寝るときとか1人1部屋とか可能ですwこの広々感を1人で使うのも何か勿体ないので。

 にしても手伝い疲れましたねぇ。便乗して自分の部屋の大掃除もやったから疲労感倍増(当たり前)。けど、叔父さんに小遣いもらったから良しとしますか(´∀`)その後にゲーセンに麻雀格闘倶楽部やりに行ったらちゃんとした4人打ちで生まれて初めて四暗刻出しましたよ☆やっぱり良いコトすると良いコトが返ってくるんだなぁとしみじみ思った今日この頃でした。








人気ブログランキングへ

06’ジャンプ感想 16号

2006.03.24.Fri.19:30
 昨日新宿に映画を観に行ったら映画版デスノートの予告編が流れました。本編のシーン等は流れず、藤原達也とリンゴ(齧られた跡あり)がメインでした。どういった作品に仕上がってるか見ものです。

 -BLEACH-
 ヴァイザードは暴走一護を相手にするのに10分交代でやるみたいですね。六車の刀はダガーみたいな感じ。逆手で使うのがメインっぽいかと。
 一方、精神世界での一護は力が圧倒的に劣ってるご様子。今さらだけど、主人公が黒で、白に侵食されて負けるってのはなかなか珍しいケースですね。別に主人公が悪なわけでもないのに。

 -ONE PIECE-
 1人ノリツッコミ2連発…いやぁ平和な闘いだコトで。クマドリからは鍵盗ったんだし、あのまま冷蔵庫放置でいいんじゃない?冷蔵庫って基本的には中からは開けられない構造だから。

 -テニスの王子様-
 はじめの一歩の木村対真柴戦。木村は最後に立ち上がって渾身のパンチを放つも力尽きて立ったまま気絶してしまいました。それはそれは感動的な名シーンでしたよ…。
 見た目は似てるんですがねぇ…何だコレは。ボクシングとかだったら分かるよ?蓄積されたダメージとかから限界が来ても。けど…コレってスタミナ切れただけでしょ?テニス選手が試合中に気を失うようなゲームが見れるのは週間少年ジャンプだけ!(宣伝風)

 -アイシールド21-
 認知から反応までの速度ってのは、経験や練習で多少短縮するコトは可能です。けど、やっぱ限界近くまで反応が速いってのは才能でしかないですよね。野球経験者としてもその辺は重々理解してますね。プロの世界でのバットコントロールは正直練習でどうなるものでもないですからねぇ。

 -ムヒョとロージーの魔法律相談事務所-
 前々から思ってはいたんですが…協会無かったら世界ってもう少し平和だったよね?

 -リボーン-
 1週間だと思われた猶予はそれよりも短くなりました。決戦開始にはツナは間に合わず、修行を終えたメンバーが場を持たせてピンチになったら満を持してツナ登場!ってな展開ですかね。

 -DEATH NOTE-
 一見ライトの策に完全にニアがはまってるみたいですけど…何かしっくりこない。果たしてライトの策は全てシナリオ通りにいくんでしょうか?まだどんでん返しがあるように思えてなりません。けど魅上のノートは確実に本物だと思うんだけどなぁ。

 -ツギハギ-
 島が発生した理由が何故10年前の地震だと断言できるんだろう。しかも海底が隆起しただけなら島の現状も何もただの岩盤だと思うのですが。

 -タカヤ-
 リアルタイムのコト見てんだから、占いってかただの透視じゃん。占いと予言は違うと思うんですがねぇ。










人気ブログランキングへ

世界一っ!!!

2006.03.21.Tue.16:24
 やったよ…

 やったよーーーー!!!


 日本初代世界一!!

 
 大塚が最後のグリエルを三振にとった瞬間、「よっしゃあ!!」と叫ぶとともに思わず涙があふれてきました。涙でテレビがよく見えんかった…。
 キューバに…あの赤い稲妻キューバに勝ったんだよ日本は。しかも世界一…今日は日本野球史に残るとても大切で忘れられない日になるコトと思います。あぁ、もうダメだ。感動のあまり文章がまとまらねぇ…現地のスタジアムでニッポンコールしてるよ、あの場に自分もいれたらどれだけ幸せだったコトか。

 試合を振り返りますと、とても心臓に悪い試合でしたよ。相手が相手だけに何点取っても取り足りないというか…まさか初回に日本が4点も先制するとは思わず、逆にリズムが崩れないかと心配しました。そして直後キューバのパレットが先頭打者ホームラン。そして6回の連打、8回の2ランなどで1点差に詰め寄られた時はホント冷や汗もんでしたよ。寿命縮まったかもしんねw そしてキューバ選手の恐るべき身体能力。ほとんど上体だけで投げてるのに矢のような送球を何度も見せました。コイツら何でこんな投げ方であんな送球できるんだろうかと…戦慄を覚えましたよ。

 日本代表も世界一へのプレッシャーを感じていたんでしょう。ファインプレーも多々ありましたが、随所にらしくないプレーもありました。名手・川崎でさえ、4回に超絶的な美技を魅せたんですが6・7回になんでもない打球を2度もファンブル。渡辺もアウト確実だった小笠原からのトスを落球。観てるコッチでさえ胃が痛む思いなんだから、実際にプレーしてる選手たちはもの凄いプレッシャーと戦っていたはずです。そのプレッシャーを跳ね返すように9回にさらに追加点!西岡の鳥肌がたつような絶妙のプッシュバント。イチローの一二塁間を射抜くヒットで、前のミスを帳消しにする素晴らしい本塁への生還。ホームをキャッチャーに完璧に堅められ、足からのタッチを無理と判断した川崎は咄嗟に右手でタッチ。わずかながらも川崎の右手はホームに触って判定はセーフ。疑惑の判定が今大会で物議を醸し出していただけに、これは審判が良く見ていた判定だったと思います。ちなみにボブは今日は一塁塁審でした。その後、松中を敬遠し満塁で迎えるは代打・福留!もう彼の勝負強さは神がかってました。日本の点差を4点に広げる2点タイムリーをレフト前に放ちました。ダメ押しの小笠原・犠牲フライで松中もよく走りました。今大会、決して俊足でない松中の全力疾走は多くの人の心を動かしたと思います。

 試合後に発表されたベストナインにはピッチャー・松坂、キャッチャー里崎、ライト・イチローがそれぞれ選ばれ、大会MVPには松坂が選出されました。みんなを常に鼓舞して引っ張ってきた姿勢を考えるとイチローも相応しいとは思ったんですが、やはりアメリカ戦(失礼、メキシコ戦でした)での直球勝負が印象に残ってるんじゃないでしょうか。

 何はともあれ世界一です。王さんは選手としても指導者としても世界一になりました。とても喜ばしいコトです。色々と問題が浮上しながらも開催を実現できた真の野球世界一を決めるWBC。たくさんの名勝負、名場面が生まれました。その一つ一つが俺の中では鮮明に残っています。WBC名場面集みたいなDVD発売されたら間違いなく買いますねw 

 あ~未だに感動の余韻が残ってます。果たしてこれからバイトをまともにできるか分かりません(笑)ともかく、今日という日は全ての野球を愛する日本人、これからの日本野球界を担う野球少年たちに感動と希望を与えた忘れられない日です。WBCが閉幕しこのチームは終わりを迎え、またそれぞれがライバルとして切磋琢磨していく関係になります。そうしてまた3年後、今度こそ本当に最強の選手たちが集って、連覇に向けて頑張ってほしいです。


 とりあえず今はお疲れ様!そしておめでとう!日の丸を背負って遠くアメリカで戦ってきた選手たちを心から祝福したいと思います。

メチャクチャ泣いた…









人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。