スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

卒業旅行とかどうしようかね…

2007.11.23.Fri.22:51


 三田祭も始まり、いよいよもって慶應大学での4年間が終わろうとしています。卒論もまだ提出してないのに、そんなコト感慨深げに感じるのも問題かとは思われますが現実逃避くらいさせてください。


 それで年が明けると卒業旅行なんかあったりするんですが…どうしようかねぇ(´・ω・)

 何かと考えるの大変だったり。特に海外。そもそも俺はパスポートすら持っていないので、国外ってどうやって脱出するんですかってレベルです。


 そう思ってたら見つけた情報。 「PR TIMES」からの情報提供です。





 株式会社アールアンドシーツアーズはこの度、現地法人を有する
グアム・サイパン・パラオ・ホノルルにおいて、航空券とホテルを
自由に組み合わせ、自分だけのオリジナルプランを
作成できる「ダイナミックパッケージ 」の販売を開始しました。

http://www.rctours.jp/dp/jsp/top.jsp?siteid=R&sosikicd=RCJP






株式会社アールアンドシーツアーズ




 なるほど…ちょいと中身を見てみましたが、ホテルと航空券を自由に組み合わせてプランを独自に作れるっぽいですね。極端なプランだと、最終日は友人宅に…なんてのも可能だそうです。なんて自由なw


 しかもオンラインで空席・空室状況が確認できて、料金算出・申し込みまでインターネットで済ませられるとか。便利な世の中になったもんですねぇ(´ω`)


 ちょっと真面目に…このサービス使ってみようかしら。完全に幹事を任されるコトが確定した場合、少しでも手を抜いて楽をしたいと切に思うMAKOTOなのでした。







ブログランキング

人気ブログランキングへ

今年もやります。三田祭です。

2007.11.21.Wed.23:30



 会社で研修終わって、同期とメシなんか食ってから帰宅すると普通に10時とかになってます。週3とはいえ、慣れないのでなかなか疲れるわけですよ。当然社会人の方は週5。それでいて週の半ばでも飲み行ったりして次の平気で(表面上は)朝から出社してます。今さらながらそれだけで、タフだなぁと感心してしまいます。




 さて、明日も会社でお仕事なんですが慶應大学は明日から文化祭である




 三田祭





 となります。


 期間は



 11月22日(木)~25日(日)



 です。日数も多いですが、4日間で約20万人ほどが足を運ぶ、名実共に大学最大規模の文化祭となります(`・ω・)



 祝日入ったら行こうと思うんですが、なにぶんもう4年です。お店のコトは後輩たちに任せる感じで、あんま干渉しなくてもいいかなぁと思ったり。それでも手伝ったりしちゃうんだろうなぁw ま、その辺はほどほどに。


 2年前は抹茶パフェとワラビもちやりました。去年はチーズケーキです。そして今年はベルギーワッフルです!ビラの謳い文句に「ワッフルワッフル」って書こうとしたら却下されたとかされないとか。


 場所は


 第一校舎123教室


 です。運良く俺の手伝い中に遭遇した方は、サービスするとかしないとか。三田祭にお越しの皆様は是非是非足を運んでください。屋内なので、外を歩いて疲れたら食べながら休憩できるのが大きなメリットです。外でモノ食べると寒いですよ~(・∀・)


 以下は当日配る感じのビラです。クリエイティブでなかなかイイ感じでしょ!?ウチのスキャナが古いので鮮明さはありませんが、本物がどんなものかは是非当日ビラを受け取ってみてください。そしてお店にも…。

 
cafe.jpg


cafe1.jpg




 今んトコ、金曜と土曜は三田に行くのは確定してます。それでは皆さん三田祭でお会いしましょうノシ







ブログランキング



人気ブログランキングへ

07’ジャンプ感想 51号

2007.11.20.Tue.04:50


 卒論執筆の現実逃避にジャンプ感想です。デスクの傍にはリポDが2本ほど置かれています…。


 -ムヒョとロージーの魔法律相談事務所-
 ベクトールの存在を認知するのが遅すぎた…言ってしまえば原因は単純明快なんですが、方舟相手に一騒動あった後では仕方ないのかもしれません。かといって、北支部と魔監獄のために全国から選りすぐりの魔法律家が集うようですが、期待できないのは俺だけ?いや、アノ…方舟編のヘタレ具合を見てしまうとどうにもw

 一方の北支部、魔法律家(とナナ)は捕らわれ、異様な霊が引き上げられています。その傍らにはベクトールともう一人…どうやらコイツが首謀者っぽいですね。有り体な話だと、上手いことベクトールを利用している感じ。

 そしてムヒョ一行、ムヒョの体調は未だ戻らず。犬耳かボインか…そんなの当たり前でしょうボイ(ry どうやらムヒョの体調不良はベクトールのせいではないようです。しかもヨイチやビコはそれを知っていて、それをタブーとして扱ってるようです。そしてムヒョを起こすために、ロージーはムヒョをよく知る人物に会いに第12魔監獄へ…昨日の敵は今日の友。



 -ONE PIECE-
 オーズを圧倒するナイトメア・ルフィ。ぎりぎりのトコでタイムアップかと思いきや最後まで駆け抜けてしまいました。あら意外。結局右腕は特に何もありませんでした。なんかゾロ達の犠牲が若干報われないような…まぁ勝ったから良いんですけど。取られた影はコレで万事めでたく戻ってきます…が、まだ全て終わったわけではありません。この島にいるもう一人の七武海…彼の目的は何なんでしょうか。




 -BLEACH-
 いきなり開放のゾマル、白哉のの態度がよほど気に喰わなかったんでしょうか。しかし開放したその姿は…






 十面鬼?




 動きづらそうな体型といい、相手に何らかの影響を与えるトリッキーな能力といいザエルアポロに通ずる何かがありますね。ルキアに手を出そうとしたのが運のツキ、千本桜で細切れにでもされてしまうんでしょうか。そして何故に白哉と花太郎なのかと思いましたが、回復専門の四番隊が固まっていても仕方ありませんしね。雨竜たちのトコはネムがどうにかできそうですけど、剣八のトコは完全に織姫頼りですね。まぁご都合主義っちゃあご都合主義ですけどね。せめてバランス良く割り振りましょうよ、護廷十三隊…。





 -NARUTO-
 輪廻眼の能力は視野の共有…という推測が現段階で戦闘から得られた情報で立てられています。恐らくそれだけが輪廻眼の特徴じゃないだけに、視野対策を完璧にして対応した時が一番危険ですね。正に今週のラストがそれです。

 一固体が一系統の能力…角都の能力が余計厄介に拡張された感じですね。しかしそれすらも未だ推測の域を出てはいません。答えの出ないまま、モヤモヤした状態で着々と進む戦闘。勝つのは自来也かペインか…。




 -リボーン-
 2種類の炎を使い分けるコトで機動力を上昇させたツナ。しかしそれは素早くなっただけで、別段攻撃に適した力が得られたわけではありません。ヒバリからは「君はまだ武器を使っていない」と言われ、ツナはグローブの使い道に悩みます。


 そんな折、ハルの「支えがあるから力をだせる」という言葉をヒントに、新たな技を編み出します。炎を炎で支える…それにより強力な炎を撃ち出す。コレで炎の力を攻撃へと転換できました。しかし、この技を閃くきっかけは京子ではなくハルなんですね、やぱりヒロインは…w





 -テニスの王子様-
 リョーマの記憶を戻すため荒療治に入った桃。どうやら記憶を無くした原因はやっぱりオヤジのようです。記憶が戻った時、天衣無縫の極みが覚醒するんでしょうか。なんて面倒なステップを踏むんだ…。そして最早サブ進行扱いの決勝戦。コレでもう終わりなのに、途中でアンクル外して「まだコレからだ」的なことをする立海ペア。立海が負けたら、戦犯はきっとジャッカルとブン太でしょう。


 そして桃の熱意にリョーマが動きます。「テニス…教えてください」



 黄金ペア…頑張って試合を数時間引き伸ばすんだ!!




 -アイシールド21-
 ヒル魔を止めようとする如月。しかしヒル魔とセナのアイコンタクトによりそれを回避…と思いきや、自らを犠牲にして自分もろとも峨王にヒル魔を攻撃させます。なんかマルコはそこまで読んでたかもしれませんね…あくまで自分の手は汚さずってヤツですけど。


 ヒル魔と如月、結果は相撃ち…しかしチームとしての被害が甚大なのは言うまでも無く泥門。QBというチームの要、そしてヒル魔という泥門の要、その2つが一瞬にして失われてしまいました。そして見開きでの一面の闇…この構成はにくいですねぇ、絶望感がひしひしと伝わってきます。





 -HUNTER×HUNTER-
 なるほど「神の共犯者」発動中だからポットクリンも視えないんですね。視えた方がスキは生ずるんですけどね、まぁ視えないからハコワレできたわけですけど。そして攻撃したコトで肌で感じたユピーのオーラの膨大さ。そしてピトーの円により足が止まる討伐軍。ん~色んな要素が絡み合ってて、やっぱこの辺魅せ方上手いです。


 ピトーは円により王の所在を感知。そしてそこに向かっている刺客2人の存在も…。全速で馳せ参じた王の腕の中には、事切れたアカズが。コレは龍星群によるものと考えていいんでしょうね。コレが王にどのような影響を与えるのか…。





 -エム×ゼロ-
 通常ルール以外にも、魔法を使わせるルールがあると。コレはまた今後そっちの特別ルールを使った将棋編があるってコトですかね?意味も無くそんな発言するのも不自然ですし。そう言えば最近将棋やってないなぁ…誰か手頃な方、ヒマな時に手合わせ願います。手元に盤無いけど。それにしても、今週のロジックって何気に解くの難しそうじゃないですか?最初のとっかかりをどこから作れば…俺がヘタレなだけ?w




 -D.Gray-man-
 パンプキンパイよりはアップルパイが好きです(´∀`)ノ

 「14番目」かぁ…単純に考えてそれはマナ、いやマナも遺志を継ぐ者?どっちだろ。とにかくマナがアレンに楽譜を教えたのは事実。アレンが「奏者の資格」だからなのか、それとも「奏者の資格」をアレンに与えたのか。それはつまり意図的にアレンを拾ったのかどうかに直結します。どの時点でアレンは「奏者の資格」を運命付けられたのか…まだまだ謎の状態ですね。





 -P2!-
 相馬でさえ尊敬の念を抱く川末の技術…そう技術は。身に合わぬ袈裟…それは卓越した技術に追いつかない筋力。しかもそれは努力云々では克服できない筋繊維の数という限界。敵が違う戦型だからこそ活きていた川末の卓球、しかし一度同じカットマンを相手にした場合…袈裟ではなく身の部分で大きさ差が出てしまいます。その結果が、カットマンスタイルで挑んできた水無瀬への敗北。

 この敗北は、川末自身、川末を尊敬するヒロム、敗北のきっかけを生んだアキラ、久勢北の面々、そして対戦相手の水無瀬…色々な人に影響を与えます。特にアキラは何を思うのでしょうか。








ブログランキング








人気ブログランキングへ

大場はホークスへ…そして加藤はヤクルト

2007.11.19.Mon.23:18



 前にドラフトは17日とかブログで書いた気がしますが19日でしたね。にしても民放で中継してくれないもんだから、リアルタイムでワクワクできませんでしたよ(´・ω・)


 まぁ、兎にも角にもドラフト結果発表です!



プロ野球の大学生・社会人ドラフトは19日、東京都内で開かれ、大場翔太投手(東洋大)は6球団が競合の末にソフトバンクが交渉権を獲得した。大学生、社会人については「逆指名制度」が導入された1993年以降抽選はなく、15年ぶりにくじ引きが行われた。
 即戦力左腕の長谷部康平投手(愛知工大)は5球団が重複し、楽天に決定。東京六大学リーグで通算30勝を挙げた加藤幹典投手(慶大)はヤクルトが単独で指名した。
 3球団以外の1巡目指名もすべて投手で、オリックスが小林賢司(青学大)、西武は平野将光(JR東日本東北)、広島は篠田純平(日大)、横浜が小林太志(JR東日本)、阪神は白仁田寛和(福岡大)、ロッテは服部泰卓(トヨタ自動車)、中日は山内壮馬(名城大)、日本ハムは米大リーグでプレーした多田野数人、巨人は村田透(大体大)の交渉権を得た。
 2巡目は、高校生ドラフトで1巡目を回避した球団がなかったために実施されなかった。指名数の最少は3巡目で終えた5球団の2人、最多はヤクルトの5人で計34選手となり、希望入団枠があった昨年の57人や一昨年の58人を大きく下回った。内訳は投手23人、野手11人。独立リーグの四国アイランドリーグ所属の選手も2年連続で指名された。

[ 共同通信社 2007年11月19日 17:13 ]



 


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/
headlines/20071119-00000022-kyodo_sp-spo.html




 東都で410奪三振、33勝を挙げた東洋大の大場は6球団による1位指名の末、我らが福岡ソフトバンクホークスが交渉権を獲得!しかも何気に明治の久米も指名しています。今の投手陣に更に大場・久米が加入したローテンションが完成すれば…想像しただけでヨダレがでてきますw おいおい、来年は先発陣で何勝挙げるつもりですかホークス。あとは打撃陣だ、頑張れ!


 そしてそして、我らが慶應義塾野球部エース…六大通算30勝を挙げた加藤は東京ヤクルトスワローズへ!



 …ん?



 

 また神宮?



 まぁ大場を6球団が1位指名、愛工大の長谷部を5球団が1位指名(交渉権は楽天が獲得)…となると1位指名されただけでも評価されていると見ていいのでしょうか。一応”ビッグ3”として大場・長谷部・加藤が挙げられていますが、ドラフトの結果(あくまでドラフトの結果ですが)では水を開けられてしまったようです。しかも「今のヤクルト」ってのがタイミングが悪い気がしないでも…。



 まぁかねてから加藤を気にしていた巨人が大場に流れてくれたのでよしとしますかw 佐藤と一緒にヤクルトを救ってくれ!

 にしても楽天は岩隈に田中、そして長谷部ですか…面白くなりそうですね(・∀・)




 更に更に、大学卒業後社会人野球等を経て指名された六大選手が3人も。


 法政の下敷領はロッテへ、立教の多田野は日ハム、同じく立教の小林は横浜となりました。




 いや~来年の開幕が早くも楽しみになってきました!(`・ω・) 注目は言わずもがなで加藤。俺が大学1年の頃から応援し続けた慶應のエース…デビュー戦観に行きてぇ…。カトケン、ココは一つデビュー戦行こうじゃないか。多分ホームじゃないと無理だけどw



 








ブログランキング






人気ブログランキングへ

バイオハザードIII

2007.11.18.Sun.20:05




 

 バイオハザードIII観てきました。映画オリジナルの主人公アリスを軸に話が進み、ゲームとの共通点は最早ゾンビとアンブレラくらいしかなさげな映画版バイオハザード。まぁそれはそれで、ゲームやマンガを原作にした映像作品に見られる原作劣化に比べれば、設定のみ継承して、原作とは別の可能性を提示しているってコトではバイオハザードはそれを地でいってます。


 世界規模の災厄に対して、アリスらの取れる行動はあまりにも微力なもので、超人的な能力を持ってしてもできるコトは限られる。I、IIときてIIIまで観た方なら、アリスが完璧超人ではないってコトは仲間の末路を見れば重々理解していると思われますが。まぁIII終盤でアリスはそれを覆せるだけの「力」を手に入れたってコトで事態は急変しますけどね。



 実はIはけっこう前に観たんですけど、IIは観たコトなかったんですよねぇ。というわけでIIIを劇場で観た帰りにI、IIのDVDを購入しました(´ω`)ノ



/ アミューズソフトエンタテインメント(2003/01/24)
Amazonランキング:14537位
Amazonおすすめ度:
テンポの良さに拍手
これバイオ?
面白かった!




/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント(2007/10/03)
Amazonランキング:501位
Amazonおすすめ度:
ヒロイン強し ^^
怖さは半減。
買いですが、個人的にはちょっと・・・。





 とりあえずコレでバイオハザード全体の流れは把握しました。おかげでネタバレ全開でレビュー書けます。なおIIIには出てこない、ジルやアンジーはどうなったんじゃいと思った方は小説版を読むコトをオススメします。





キース・R.A.デカンディード, 富永 和子 / 角川書店(2007/10)
Amazonランキング:2859位
Amazonおすすめ度:
確かに次作が見たくなるよな、この終わり方だと
活字で読んでも楽しい
世界が崩壊した後のお話




 コレを読むと、IIIのまた違った面白さが感じられます。アリスの夢の中でのフラッシュバックなんかの意味も分かってきますね。


 さて、それでは映画本編。IIのラスト、臭い物には蓋理論でバイオ3同様に滅殺(表向きは原発の事故)されたラクーンシティ。コレで一安心♪…と思いきや、結局のところ感染の拡大を防ぐコトはできず、T-ウイルスは瞬く間に全世界へ。そしてウイルスは人間だけでなく自然環境へも猛威を振るい、世界の至る所が砂漠と化してしまいます。


 そんな大惨事を招いてしまった当のアンブレラは、その活動拠点を地下深くに移し、アイザックス博士を中心に「アリス計画」を進めていました。んで各地の幹部が時たま会議をしているんですが、そこの議長はなんとウェスカー。もちろんゲームとの関連性はありませんが、彼がゲーム並みの能力を有しているのなら世界を救えるのではなかろうか。



 一方、ラクーンの脱出者であるカルロスとL.J.は、クレア・レッドフィールドがリーダーを務める武装車団と行動を共にしていました。バイオ2の主人公の1人、クレアの登場ですね。IIのジルとは違い、あまり雰囲気は似せてないようです。何より彼女は無骨な車よりバイクが似合います…。

 彼らがとある砂漠のモーテルで一夜を過ごしていると、翌朝大量のカラスに襲撃されてしまいます。もちろんゾンビの屍肉を食べて凶暴化したクチです。その圧倒的な物量の前に、一人また一人と無残にもカラスに啄ばまれていきます。もうこれまでかと思った瞬間、空一帯が紅蓮の炎に包まれます。仲間の一人が使用していた火炎放射の炎をアリスが特殊能力で増幅させたのです。アリスの登場によりカラスを一掃…しかし空を炎に包んだアリスは圧巻ですね。というかベキラゴンですよね?アレ。




 IIの後、カルロスたちから離れてアリスが単独行動をとった理由(正確にはアンジェラと一緒に)…それはアンブレラによって衛星で監視されていたから。アリスが言うには、監視衛星の軌道を避けて行動してたらしいです。流石アリス。どんどんスケールのデカイ女になっていきますw


 しかし現実は悲しく、カルロスたちに合流してしまったコトで、軌道を変更した衛星に見つかりアイザックス博士に補足されてしまいます。アリスの入手した情報から、アラスカに安全な場所があるコトが分かりました。一行はアラスカを目指す前に、諸々の補給をするためにラスベガスへ向かいます。するとそこには見るからに怪しいコンテナが…。あのコンテナ見た瞬間思いましたよ、「あぁ彼ね」と。しかし中から現れたのは残念にも(?)ゾンビ強化体の群れ。それは、ラスベガスに先回りをしていたアイザックス博士の仕向けたものでした。


 必死に抗戦するアリスたち。アリスは持ち前の身体能力を生かした体術と、2本の大型ナイフ(ククリ)で強化されたゾンビをバッタバタ。一人三国無双です。いや、果敢にナイフで戦っている辺りを観ると豆腐への敬意を表してるのでしょうか。
 


(注)豆腐とは…バイオ2の隠しシナリオに登場するキャラ。その名の通り豆腐の姿。様々なクリーチャーの徘徊する警察署を、ナイフ一本で脱出しなければならない玄人向けシナリオ。ちなみに関西弁。




 無双中のアリスをまたもやアイザックス博士が妨害。衛星から彼女の機能を停止させてしまいます。その間にも、無常にも仲間たちは強化ゾンビにやられていきます。しかし表面上からは分からない必死の抵抗を見せるアリス。結果、衛星のCPUを破壊するコトに成功します。彼女のサイキックに不可能はありません。

 強化ゾンビを何とか全滅させたものの、その被害は甚大でした。以前の戦闘で負傷していたL.J.もT-ウイルスを発症してしまい、仲間の手で葬られました。「陽気な黒人は何故か運良く死なない」というジンクスが打ち破られた瞬間でした。そしてカルロスもまた傷を…。




 博士たちはラスベガスから撤退しましたが、アリスたちはそれを利用してアンブレラのアジトを突き止めます。そしてカルロスの文字通り命を懸けた特攻により活路を開いたアリスたちはヘリを奪取。が、アリスだけは地下の研究所へ向かうコトを決意します、全てを終わらせるために…。

 人の気配の全く無い研究所内。そこで待ち構えていたのは、アイザックス博士が強化ゾンビからの感染を受け、自分に大量の抗ウイルス剤を投与したコトによって誕生した生態兵器「タイラント」でした。壮絶戦いの末、とある人物の助けにより、昔懐かしのところてん製造機(笑)によってタイラントを撃破。


 …とまぁこんな感じで、アリスがアンブレラ幹部に宣戦布告した所でIIIはエンディングを迎えます。色々と消化不良ではありますが…。今後のために気になったコトを幾つか。




 -タイラントはアレで終わり?-

 一番の不満点です。そもそもIIでネメシスが先に登場しちゃった時点で、無理にタイラントを登場させる必要も無かったと思うんですがね。ゲームではタイラント→ネメシスの流れなんですし。なんかラストも呆気なかったですし、ホントにタイラントが必要だったのかと。

 そもそも研究者が異形も怪物に…って流れなら打ってつけなのがいるでしょうに!


g1.gif




 彼が。


 G-ウイルスだってTの上位的なウイルスなわけですし、妙なタイラントを出すくらいならコッチでも良かった気が…。個人的にはタイラントは2の無骨な感じがお気に入りなんですが、それだとネメシスと外見的にちょっと被ってしまうのが原因だったんでしょうか。だったらヒュプノスでも良かったのに…。







 -次回作の舞台は?-


 続編があるものとして。ウェスカーら、残りのアンブレラ幹部たちのいる地下施設。その地上部分、路上にはこんな文字が…



 「芝浦」「品川」


 えっと、日本どころか…三田?

 慶應三田キャンパス周辺が、まさかのバイオハザード指定区域に。田町駅は?東京厨房は?二郎本店は?

 しかし、地上の看板に中国語の簡体字があったりして、日本なんだか中国なんだかよく分からない場所です。日本をよく知らないスタッフが担当したんでしょうか?家からチャリで20分弱の場所でアリスが暴れまわるのも妙な話ですがw






 -ゲームの主人公たちは?-

 原作ファンたちの気になるところです。IIで既に3のジルとカルロス、そして今作IIIにはクレアが登場しています。クリスも小説で名前だけ出てくるそうです。とすると一切関わってこないのはレオン・S・ケネディ。まぁアラスカに向かったクレアや、何処かにいるジルの安否も当然気になるトコです。しかし物語はアリスを中心に進行していくので、ゲームのキャラはあくまで名前のみのゲスト出演になっているのも事実です。今後恐らくジルやクレアは出てこないと思われますし、レオンが出てきても同様な立場でしょう。まぁあくまで映画での話ですから。




 ラストに出て来た「あの集団」によって、次回があればとんでもない大暴れが予想されるバイオハザード。今作は10点中5点!減点ポイントは、タイラントの扱いってのもありますが、一番の原因はあのテーマ曲。


 日本語吹き替え版ならまだしも、字幕版まであの曲なんて…。








ブログランキング



人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。