スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

球春所感

2008.03.30.Sun.23:49



 入社式まで後2日…というコトで、同期で飲みやりました。結束を固めるとかそんなんではないけど、同期だからこそ共有できる不安とかもあるでしょうし、やっぱ同期の絆は大切にしていきたいです。


 その反面、ネガティブなコトにも触れると、ぶっちゃけた話、1年後にはどれだけ減っているか分かりません。別に同期のコトを悪くいっているわけではなく、やっぱ毅然とした現実として仕方の無いコトだから。内定者アルバイトしつつ、そういった面も見てきたわけで。コレばっかりは楽観論ばっか言っててもしょうがない現実かなと。それでも、今だけは青臭いようだけど、みんなで苦難を乗り越えていきたいと思う。





 会社の話はさて置き(置けるほど軽くもないがw)、大好きな野球の話でもっ♪



 まずはセンバツ!…なんだが慶應まさかの1回戦負け!中林に依存していた3年前とは違い、磐石とは思ってたんですが…ココは相手の華陵を褒めるべきでしょうか。しかし1対0ですか、何も負け方まで大学に似せなくてもいいのにw


 そして同じ神奈川代表の横浜も北大津に敗北。最近の神奈川勢は勢いがありませんねぇ。我が地元である埼玉代表の聖望学園は、埼玉にしては奇跡的(失礼)にベスト8入り!!頑張ってほしいものです。




 お次はプロ野球!ますは我らがホークス。ココまで6勝3敗で1位をキープ。上々の滑り出しかと。大場が初敗北を喫してしまったものの、久米も何気に2勝してますしw この2人の加入はやっぱり大きいかと。この調子で、最強の投手陣を作り上げていってほしいです。


 そして今年から、個人的にヤクルトを注目しています。理由はもちろん加藤幹典。同級生…とはいっても、面識があるわけではありませんが、4年間神宮で応援し続けた同学年の選手がプロデビューとなると、そりゃ注目せずにはいられません。注目のデビュー戦は、5回2失点で降板(勝敗つかず)とほろ苦い結果でした。焦らずにじっくりと力をつけていってほしいですね。開幕3連戦で、まさかの巨人3タテですから、ヤクルトとしても奮起してほしいシーズンです。


 その一方でこんな動きも





レッドソックス:独立リーグの松尾投手とマイナー契約


 野球の独立リーグ、四国・九州アイランドリーグ(IL)の香川に所属する松尾晃雅投手(26)が、米大リーグ・レッドソックスとマイナー契約を結んだことが29日、明らかになった。国内の独立リーグの選手が、大リーグの球団と契約するのは初めて。松尾は4月1日に渡米し、メジャーの舞台を目指す。

 松尾は愛知・刈谷高から大阪教育大を経て、05年4月の四国IL発足から香川でプレーしている。身長175センチと上背はないが、最速150キロの速球にスライダー、チェンジアップなどを織り交ぜる本格派右腕。昨季は先発投手として15勝3敗、防御率1.72、159奪三振をマークし、最多勝、最多奪三振のタイトルを獲得。年間最優秀選手にも輝き、チームのリーグ連覇に貢献した。

 レッドソックスのスカウトから投手獲得の要望を受けたリーグ事務局側が、数人の投手をリストアップして映像を提供。このうち松尾の球速、制球力などが高く評価され、2月上旬に契約を結んだ。レッドソックスのクレイグ・シプリー国際スカウトは「実績は素晴らしいし、活躍できることを期待している」とコメント。四国・九州ILの鍵山誠・最高経営責任者は「日米の野球界に道が開けたので、選手にはさらに頑張ってほしい」と話している。【井沢真】

毎日新聞 2008年3月29日 11時33分(最終更新 3月29日 11時40分)


http://mainichi.jp/select/today/archive/news/
2008/03/29/20080329k0000e050049000c.html






 独立リーグがこうやって日の目を見るのは、一野球ファンとしては嬉しい限りです(´ω`)



 仕事が始まっても、野球に触れている時間は長くもちたいですね。そのくらいのゆとりを維持できるのが、とりあえずの目標ですかね。






ブログランキング




スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。