FC2ブログ

08’ジャンプ感想 33号

2008.07.14.Mon.23:09


 今日は暑かった…(`・ω・)終日社内にいたので、まだマシかな。でも、営業マンとしては外に出る機会が無かったってのも少し情けない…。でも暑い…うぅむ。




 -BLEACH-
 物語がまたまた虚圏へと移行。一護の前に立ちはだかるは、隊長ルドボーンを始めとする葬討部隊。恋次の始解で一掃される辺り、やはり名前付き雑魚の部類に入るようです。恋次ちゃんとマユリに治してもらえたんだねw

 
 雨竜だけいないですね、別行動?それとも雨竜より重傷だから?(´・ω・) まぁこちらで倒すべきなのはウルキオラだけなので、至極単純なんですが。ココで経過をすっ飛ばされている現世ですよね、問題は。現世の十三隊は…ダメなんじゃなかろうか、パターン的に。しかも途中抜きの結果表示。




 -NARUTO-
 結局のところ、やっぱり暗号は「よく分かんね」という結論に。まぁ検死・尋問が終わるまでは何とも言えないって感じだそうで。それまで何をするんだってコトで、ナルトは自来也同様の修行を開始します。


 対してサスケたち鷹は八尾の元へ。今のところ、ナルト以外の人柱力はロクに対抗もできていませんからね。我愛羅も最終的にはデイダラに敗北しましたし。ナルトを除いては後1人となってしまったので、頑張ってほしいモノの…相手サスケだしなぁ。



 -アイシールド21-
 大和の絶対予告は42対0。現在スコアは28対0…着実に絶対予告の数字を積み上げています。そしてモン太はキャッチで鷹に打ち勝つためにひたすら挑戦を続けます。手の内を鷹に暴かれているにも関わらず、自分にあるキャッチというたった一つの武器で鷹に勝つために。

 
 空中戦はにらめっこ


 攻める側のダッシュと、守る側のバック走る。どちらが先に根負けするのかでキャッチの勝敗は大きく左右されます。地上ではモン太が鷹を振り切りましたが、ちゃんとキャッチでも勝てるか否か。





 -D.Gray-man-
 アレンの子供の頃を見て一言。
















 目つきが神田だ!(゜∀゜)




 まぁそれはいいとして、アレンと14番目の関係…クロスから語られたのは



 アレン=14番目




 だというコト。アレンは14番目にとっての”器”の役割を担っていたんですね。そしてマナと14番目は血を分けた兄弟、ココに来てアレンという人物の存在が大きく揺らぎはじめます。アレンという器の中にいるアレンの意識は本当にアレンなのか、それとも14番目によって作られた仮初の人格なのか。これからアレンは自分と戦わなきゃデスね(´・ω・) そして地味に髪が伸びてきたリナリーがかわゆすw
 



 -PSYREN-
 エルモアの屋敷に残ると言い出したアゲハ。フレデリカが自身のパイロキネシスの力を抑えたところを目撃して、自分の黒い月を制御するための突破口を何とか会得しようとしてるみたいですね。後はマリーの言う”プログラム”ですね。確かにその都度、制御のために一から集中すると労力がハンパなさそうなので、制御させるためのプログラムが組めると大きいのかもしれません。でも、やっぱり肝心なところで飛ばされるのかなw それともアゲハの修行の成果が、桜子たちのピンチの前で発揮されるとか。



 -サムライうさぎ-
 あぁ!終わってもうた!(´・ω・)







ブログランキング



人気ブログランキングへ

忙しい時こそ自分の時間を

2008.07.13.Sun.21:53

 7月も上旬が終わり、仕事が大事な局面にきています。ココでの動きって将来をけっこう左右しちゃうのかな…。その後が全く予想できないので、ぶっちゃけかなり不安だったりします。具体的な懸念次項が浮かばないのが余計に。


 そんな中、金曜に同期がそこそこの人数集まって飲みやりました。普段会えないようやヤツらとも飲めて楽しかったですね。いつもはほとんど飲まない俺ですが、調子に乗ってそこそこ(とは言っても、み皆に比べたら全然)飲んだところ、案の定グダりましたw まぁそんな日もあるってコトで。


 同期と一緒に営業行って提案する、なんて機会も増えてきました。切磋琢磨しつつ、お互い刺激しあって成長していきたいですね。



 金曜はそんな感じでオール敢行した夜でしたが、土曜の夜も突発的でした。午後11時頃でしたかね、ふとチャリを組み立て始める。北海道チャリ旅行ん時に使った相棒です。ってか、コイツ組み立てるのも久々やね。

 なんかこう…思いっきり走りたい気分でした。組み立てて装備の確認やら何やらして、気が付いたら既に午前1時。まぁいいや~って感じでそのまま出発w 深夜の道路は、都内と言えど幹線以外はほとんど車がいないので、気持ち良く走れます。



 適当に流して(チャリで)いると、気が付けば大井埠頭に。ざっと15キロくらい。30分かかるかどうかって感じでしたね。この辺までくると、周囲は人の居住地よりも産業の建物ばかり。夜にこっちまで来るのは初めてでしたが、なんか新鮮な光景でしたね。今さら感はありますが、近所の割に自分には縁の無い場所ですからね。



080713_0133~0001



080713_0133~0002


080713_0134~0001



 何の気にナシに携帯で撮ったからメチャクチャ写り悪いけど…。午前2時前くらいかな?周りにはトラックしか走ってないってのw


 正味2時間弱のサイクリングでしたが、風呂も気持ちよく入れるし運動にもなるし、何よりチャリで走るのは楽しいし。北海道思い出しますしねw 土曜の夜は習慣にしようかな。



 そして今日は、1人で恵比寿ガーデンプレイスへ。ココほど、何故外人さんがたくさん来るんだろう、場所を自分は知りませんw 目的は世界報道写真展2008です。何気に毎年観に行くんですよね。こ~ゆ~トコで、世界の現実見せられると、自分の悩みなんてちっぽけに感じたりとか。まぁ所詮ファインダー越しでしかありませんが、色々と自分の中で悩んでる時に限ってココに足を運んでいる気がします。今回もおかげでイイ気分転換になりました。


 8月まで開かれているんで、皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか?


 最近の週末は、突発的な行動をするコトが多いですねぇ…。週末のコトまで気にする余裕がないのカナ?あんま良くない傾向かも…。でも、ぶっちゃけまだ仕事へ注力する時間をしっかり持ちたいのも事実。要はメリハリ…とは言うものの、まだまだバランス調整が難しいです。


 明日からまた新しい1週間。頑張りますかね!(`・ω・)b





ブログランキング




人気ブログランキングへ

「ストリートファイターオンライン」のイベントでメイドさんに肩揉みされてきた

2008.07.09.Wed.23:27
 俺ら世代の子供のころって娯楽に関しては、とても魅力的なもので溢れていた気がします。ミニ四駆にハイパーヨーヨー、ビーダマンやデジモンなどなど…。懐かしいですなぁ(´ω`) そしてやはりゲーム機の進歩も目覚しかったですね。今でもどんどん新しいゲーム、技術は誕生してますが、その進歩の幅、ユーザーにとっての驚嘆は昔の方が大きかったような。

 我が家のゲーム機導入は、俺の成長と共にありました。



 小学校入学⇒スーパーファミコン
 中学校入学⇒プレイステーション
 高校入学⇒プレイステーション2


 ってな感じでw プレステ2に関しては、1年のクリスマスくらいだったかな?自分でバイトして貯めたお金で、プレステ2を買った時の達成感はひとしおでしたね。それまではゲームなんて、親にお願いしないと買ってもらえないものでしたから。


 最近では、自分で稼いだお金で物を買うのは当たり前になりました。高校の時の感動はもう味わえないのかなぁ…。




 家庭用ゲーム機もそうですが、ゲーセンにもかなり投資しましたねぇ。特にやっぱり一番没頭したのは格ゲーですかね。マーヴル系のVSシリーズなんて幾ら注ぎ込んだコトか。そして、その原点と言えば自分の中ではストツーですね!




 まぁなんでこんな話をしてるかっていうと、「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」(SFO)の正式サービス開始記念・前夜祭イベントに参加してきたからなんです。昼間にプレス向けイベント、そして夕方からブロガー向けイベントって感じでした!



SFO 031




 会場はこんな感じです。イスとテーブルが面白い造りでした。んでもって、奥のほうに春麗的な女性がいますねぇ。



SFO 004




 ホントに春麗のコスプレなんですが。



 彼女は当日のMCを務めてくれた杏野はるなちゃんです。ブログは前から見たコトあるんですが、何気にゲーム熱いですw





SFO 003




 こちらはプロジェクトチームの波多さん。当日来てくださったダレットの方々も、とても面白い方ばかりでした。やっぱり自分の好きなゲームの話ってのが一番大きいかもですね♪






SFO 015



 そして水着のお姉ちゃんまで乱入。どうやら春麗のスペシャルアバター?っぽいです。この写真だけ見ると、最早別のイベント。





SFO 017




 イベントは、ニコニコ動画で生放送してたんです。進行の方が、ニコ動のコメント見つつリアルタイムで返事してたりとか、新鮮で面白かったですね。口に出せないようなコメントがチラホラあったのも、また一興w



SFO 018



 デモンストレーションとして、春麗同士の夢の対戦です。後ろでPC持って、ニコ動の生放送見てますね☆ ちなみに、はるなちゃんの持ちキャラはよりにもよってザンギエフ。春麗のコスプレのくせしてザンギエフ。しかも強い…。ストツー世代において、ザンギエフの吸い込みスクリューはトラウマです。


SFO 021





 何気にスリット…俺は何を撮ってるんだorz




SFO 019


SFO 023




 コッチは、海洋堂がこのゲームのために特別に作成したリボルテックのリュウと春麗です。「海洋堂」とか「リボルテック」って単語に反応してしまった辺り、俺はもうダメかも分からんね(´・ω・)




sf11.jpg



 
 そろそろゲームの話しますかw さて、今作はマウスジェネレーションと言うだけあってマウスだけでゲームが楽しめます。例えば…



 移動⇒マウスの上下左右の移動に連動


 パンチ⇒左クリック


 キック⇒右クリック





 とかね。空中でゴリゴリ平行移動できてしまったりとか、従来のストツーからすると違和感がある点もあったりしますが、コレはコレで面白いですね。実際に試遊してみると、ネット上には既にやりこんでいるユーザーがわらわら…。3回やって3回とも負けてしまいました…。でも操作自体は簡単なので、今まで格ゲーを敬遠していた方でも、すんなり遊べるものだと思います。


 個人的にはバルログかフェイロンの参戦希望です。



 そして、ブロガーさんが何度か遊んだところで、イベント最大の催し物が始まりました。






SFO 025




 ダレットの内田Pとブロガーによる10人組み手です。


 内田Pもプロジェクトチームの一員だけあって、かなりやりこんでいます。彼はリュウが持ちキャラなんですが、非情なまでにコンボを極めてきます。彼のプレイをみて、このゲームにエリアルコンボのような特性があるコトを、始めて知りました。



 んで、調子に乗って俺も10人の中に参加してしまいました。果たして、プレイ回数わずか3回の俺は、内田Pに勝てるんでしょうか!?




























 A.勝っちゃいました。



 内田Pも流石に全力じゃなかったでしょうからビギナーズラックってコトで(`・ω・)b


 女性の方でも勝ったりしてたので、その辺はやはり間口は広いですね。もちろんやりこもと思えば、幾らでもやりこめますので、そこはヘビーユーザーでもダイジョブかなと。



 ちなみに、この10人組み手に参加してくれたブロガーさんには抽選でプレゼントがあったんですが、俺のは…























 メイドさんの肩揉み。





 
















 しかも4人で。




 ますます、イベントの本質を迷走しそうです。





SFO 028-1



 
 調子に乗った図。


 誰か殺してくれ…。
 





 とまぁ、俺の自己満はさておき、とても楽しめたイベントでした。オンラインで手軽にできるので、今後もユーザーとして参加できそうですね。ってか登録は済ませたので、土日とか時間ある時に再挑戦してみようと思います。




 ダレットの皆様、杏野はるなちゃん、メイドの皆さん、どうも有難うございました!


 「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」
 http://www.daletto.com/pc/sfo/



SFO 033


SFO 032





 当日プレス向けの記事とかおいとくので、参考にどぞ~。


http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080708_sfo_event/

http://www.famitsu.com/pcent/news/1216496_1341.html






ブログランキング





人気ブログランキングへ

08’ジャンプ感想 32号

2008.07.07.Mon.23:31





 -NARUTO-



左上って「9」?「タ」?9なのかなぁ…タとかだと面白そうなんだけど。でもタって何だろう…。一つだけ、自来也とタを結ぶもの思いつきました、イチャイチャタクティクスw それぞれのページにヒントあるとかね。それぐらいしかタで思いつきませぬ。それが当たってても、暗号の内容は解読できませんがね。でも、それくらいが自来也らしい気もします。

【29・30号感想より】




 珍しくヨミが当たりましたw 自来也よりも先に本編に登場しているイチャイチャシリーズが、ここにきて物語の鍵を握るとは…。その暗号の中身とは…








 本物はいない




 となります。ペインの能力である輪廻眼を指し示すものですね。今週のラストで新たなペインが出てきたコトから、やはり6体の内の1体という、肉体の形ではペインは存在しないのではないかと思われます。



 しかし悲しいかな、こういった暗号って、事前に解読できて対応できるケースってほとんどないですよね。むしろ、戦闘中のピンチ時に「アレってこのコトか!」って感じ。ペイン対木の葉。木の葉としては総力戦になるんでしょうか、それとも少数精鋭?




 -ONE PIECE-
 ローとキッドで共闘してくまと対峙するコトになりました。懸賞金が億クラス数人を擁する両海賊団ですが、相手は今のところ全く苦戦を見せていないくま。ローとキッドには、ココで退場してほしくありませんが、勝つ雰囲気が全く無いのも考えものですね。



 所変わり、海賊王の右腕・レイリーから語られる真実。クロッカスも絡んでくるんですか、もう今後出てくる思わせぶりな年配キャラは全員ゴールド・ロジャーの船に乗っていたと疑っておこうw んでもって、ようやっと大将・黄猿が襲来。シルエット見る限りスマートですね。しかし言葉使いがドコとなくヤクザ警官みたいw





 -リボーン-
 山本が壁にぶつかって自滅という、幻覚の妙に生々しい活用法でやられてました。





 -PSYREN-
 全てを暗い尽くす漆黒のバースト・メルゼズドア。未だアゲハの制御下には置けてないようです。やっぱり、ぶっつけ本番?雨宮の「あい」は…なんか新しい気がするw



 PSIの修行から一転、突如として天樹院エルモア…ココでやっと気付いたけど「えくれあ」じゃねぇかw PSIを学んでいる子供らは、今後どういった形でサイレン世界に関わってくるんでしょうか。





ブログランキング



人気ブログランキングへ

将来はゆとりある生活を…

2008.07.06.Sun.23:31



 今さらな話ではありますが、現在俺は大崎にある、じ~ちゃん家に住んでいます。しかも弟2人と3人で。山手線なので、終電も遅くまであり、アクセスも良い、会社までさほど遠くない、とかなりの好条件です。しかし、いつかはこの家を出て自分で部屋を借りねば…とも思っています。あるんだったら、できる限り有効活用すればいいのですが、まぁその内そんな時も訪れるだろう、というコトで。



 んでもって、ゆったり田舎の方で暮らせるようになったらな~とも思うわけですよ。後は、ちょっと郊外だけど、都心へのアクセスもそんな悪くない場所など。そんな物件情報サイトのプレスリリースがきました。「PR TIMES」からの情報提供です。





田舎暮らし・リゾート・別荘の物件情報サイトを運営している東拓建設株式会社では、6月21日より千葉県・九十九里の分譲地「あさひロングビーチヴィラ」の販売を開始しています。海へ徒歩2分の好立地。田舎暮らし・リゾート暮らしをしたい方にはお勧めの土地です。
http://www.totaku.com/al/







 九十九里浜を臨める土地ですか。ちなみに今の会社の始業時間に間に合うためには、5時58分発の最寄り駅の総武線に乗らなければならないようですw



 もうちょっと東京よりだったらな~。そこでふと考えると、実家は大宮なので、今はまだ無理ですが、そのうち大宮戻って親と住むのもありかなぁと思ったりもしました。長男ですし。実家とか言ってますが、下手にその辺住むよりずっと近いですしね。



 なんか締めが、親孝行的なノリになってしまいましたw






ブログランキング



人気ブログランキングへ