スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

09’ジャンプ感想22・23号

2009.04.30.Thu.22:46
 土曜日に、大学時代のサークルの新歓コンパに参加してきました。新入生とは5年の隔たり…。最早ノリだけではカバーしきれない、決定的な年代の差を感じました(´・ω・)もう若くないんだな…俺。




 -ONE PIECE-
 レベル6へ辿り着いたルフィたち。しかし僅かな差でエースは連行されてしまいます。レベル6に閉じ込められて、なす術の無いところへ助け船を出したのは、元七武海サー・クロコダイルでした。クロコダイルは正直今回の騒動には、ほとんど絡み無いんじゃないかと思ってました。アラバスタの一件で、ルフィは心底クロコダイルを嫌ってるだろうし、事実今週のリアクションはそんな感じでした。しかしイワさんが何やら弱みを握っているとのコトで、まさかの共闘w

 
 そこにジンベエも加わり、後にも先にも無さそうな異色5人組が結成されました。コレまでのボンちゃん、バギー、Mr.3が霞むくらいの濃さですね。そういえば、バギーと3は元気でやっているんでしょうか。



 -BLEACH-

 
092101.jpg



092102.jpg


 画像に意味はありませんよ?ええ、ありませんともw

 今に始まったコトではありませんが、特に最近のブリーチに顕著なコトがあります。それは場の状況と個人の主張がオカシイくらいずれているコトです。ようやく終わった一護対ウルキオラを例にとって見ると、当初一護たちは織姫を救出するために虚圏へと殴り込みをかけました。しかし最終的には、まるでウルキオラとの決着が望みだったのかのようでした。この点はウルキオラも指摘してましたね。


 現世においても、明らかに劣勢な隊長格に対して、子どもが戦場出るべきじゃないと主張し、そちらの相手しかしない浮竹。彼の場合、海燕を失った経験もあるのですが…彼の言う「誇り」とは冬獅朗の右腕よりも、空座町の存続よりも重要なのでしょうか。まぁそこまでツッコむべきマンガではないと言えばそれまでですがw



 -バクマン。-
 連載開始に向けて最初の変化…まさかの担当変更。服部さん「ONE PIECE」引き継いだんすねw 亜城木の2人にとっては、3人で掴んだ連載の切符。いきなり不安ですよね~。しかしコレが社会の現実。薪担当とどんな絡みになるコトやら。


 そして始まる現実的な話。連載の原稿代に、アシスタントの給料などなど…高校生にして、既に養う側w 今までに無い経験なので、連載がどうなるコトやら(´ω`)


 -アイシールド21-
 セナ、進、阿含のトリプルドッグが機能して、ドラゴンフライに続き反撃の兆しが見えてきました。何気に今週のMVPは水町かとw あの阿含とセナ・進をハイタッチさせたのですから(´∀`)b


 しかぁし、ドンが進に突貫。進が靭帯を痛めてしまいました。このダメージが後々に響いてくるんでしょう。独走を続けるドンを止められるのは…峨王しかいません。適わないと知りながらも、諦めない峨王。それは、どんなコトをしてでも頂点を獲りたいと願ったマルコの生き方。今週はホント峨王一色でしたね~。峨王のΔダイナマイト…ドンに通用するんでしょうか。


 -PSYREN-
 フレデリカ…何気にアゲハと話すのが最後だったんですね。彼女もツンデレですから…寂しかったんでしょw 絡んでもらえなかったから。


 さて、アゲハたちが宣戦の儀にいなかった理由…それは、彼らがこのステージで命を落としていたから。実際カイルたちが援軍で来るかどうかが、彼らの運命の分かれ道でしたからね。その援軍も、アゲハが現実世界で必死にエルモアを足止めしたからこその成果です。

 宣戦の儀で邪魔者がいなかった弥勒はやりたい放題。都庁をぶっ壊した挙句、隕石まで落としちゃいました。何ともシャアの欲しがる逸材ですねw


 -D.Gray-man-
 ディグレが…ディグレがまた休載ですと!?Σ(゜Д゜)

 しかも長そう…。神田がクローズアップされてるこのタイミング。腐な方々には、さぞ辛い休載でしょうなw









スポンサーサイト

人気ブログランキングへ

スパロボK日記~ようやくマークザイン登場

2009.04.22.Wed.23:30


 ※「蒼穹のファフナー」を知らない方を完全に置いてきぼりにする内容なのでご注意ください



 社会人になってから、ゲームをする時間がものすご~く短くなりました。当たり前ですが(´・ω・)

 会社帰りの電車の中が、貴重なプレイ時間です。流石に出社時の通勤中はしませんがw クロノトリガーを一時中断して始めたスパロボKも、カメの如き歩みでようやく20話付近まで来ました。さきほど、スターゲイザーがノワールを引き連れて彼方へと消え去っていきました。まさかスターゲイザーが1話で完結とはw


 まぁキャラ自体はファントムペインってコトで、序盤から道生・カノンら人類軍と一緒に出てきてましたが、種死のファントムペインでも問題なかったような…。ちなみに種死のファントムペインは、ルート分岐の関係上、未だに顔も拝んでおりませぬ。


 期待の竜宮島ファフナーチームは、まだ正式参入しないのがもどかしいっす。ようやく一騎がマークエルフからマークザインに乗り換えたので、早く自軍で運用したいです。それにしても今回BGMとして「マークザイン」は採用されなかったんですね。「ナイトヘーレ開門」と「Shangri-La」だけでした。

 しかし「マークザイン」の高揚感は、据え置きで再現してもらった方が迫力ありますので、ある意味ほっとしているというか何というか。もちろんBGMが最初に出てくるステージは「朋友 ~おかえり~」のシナリオで!!


 スパロボKは、試験的な感じで新規参戦が多かったので、ココで反響があった作品が据え置きにも登場するんじゃ無いでしょうか。是非ファフナーには声付きでも参戦してほしいですね!それでは、最後に「朋友 ~おかえり~」で主人公機のパワーアップ版であるマークザインが、味方のピンチに颯爽と現れという、超王道ですが燃える展開をご紹介してお別れとします♪

 いや~書きたいコトだけ書きまくったね。まさに自己満足の世界w


人気ブログランキングへ

09’ジャンプ感想21号

2009.04.20.Mon.23:56


 遂に早売りのお店を見つけましたよ~(`・ω・)
 タジー情報提供ありがとうw



 -バクマン。-
 おお、連載決定ですか。34話にして早くも(?)。個人的は、連載を始めるのはもっと先のゴールだと思ってました。ヒカ碁でいうと、プロ試験合格くらいの地点。意外と早かったです。


 担当者との意思疎通が不十分だった福田、絵と話のバランスがちょっとずれていた中井・蒼樹組。そう考えると、やはりマンガ家コンビと担当者の連携によるネーム・原稿の先出しが刺さった点では、亜城木組の努力と熱意の差ですね。何気に、エイジ部屋の3人の和やかなムード好きですw

 一方、ミホは今後の方向性で事務所とモメモメなご様子。ミホそのものを売り出したい事務所と、あくまで声優としてのスタンスを貫きたいミホ。こちらも一筋縄では終着しなそうです。今後はコッチ側にも焦点当ててほしいですね。

 


 -BLEACH-
 ウルキオラが以前、ヤミーに対して「その状態のお前では」といったニュアンスのセリフを言ってました。その真相が今週明らかになりました。まさか…まさか…





 虚圏の最後の敵がヤミーだったとはw



 彼の10という数字は仮の数字。力を完全開放することで第0十刃となるのでした。最後の最後に巨大ボスといったところでしょうか。恋次たちが愕然としてますが、隊長格はみんな無事だし、あまり脅威に感じられません。ウルキオラ亡き今、気分は消化試合。


 こんな時だからこそ、普段とは違う姿を見たいですね。例えば回復専門のくせに、攻撃力が藍染や剣八と同等の卵ノ花隊長…とかね(´ω`)※カラブリ参照



 -D.Gray-man-
 アクマの魂が見えるからこそ、その行方まで気にしてしまうアレン。他の教団関係者たちにとっては、アクマな憎むべき敵で、魂なぞ知ったこっちゃ(そもそも見えないし)ありません。14番目と共にあるアレンにとって、ノアやアクマの在り方を悩むコトが増えそうですね。


 マリの言う「あいつ」も気になりますが、今週はそれよりも中央庁からの衛兵ですね。彼らは人体生成により半アクマかしたサード・エクソシスト。卵の欠片から、彼らを生み出すノウハウを得たと思ってましたが、9年前にその禁断の手法は存在していたようです。ラストが神田の意味深なカットでしたが、未だに明らかにされていない彼の「梵字」に関係しているのでしょうか。


 -魔人探偵 脳噛ネウロ-
 ふむ、終わっちまいましたか…。連載当初は探偵物かと思いきや、探偵物の皮を被った別物と気付くのに時間はかかりませんでしたw 数々の名(+迷)キャラたちを生み出してくれました。


 何気に葛西…多くの悪の中で、あくまでも一番人間でいようとした存在が生き残っている、ってのは面白いですね。今度は彼のサイドストーリーとか見てみたいです。4年間、長いようで短かったですが、円満(恐らく)にラストを迎えられて良かったです!



 -PSYREN-
 マリーがまぁ、すっかり成長しまして…同人ネタがごっそり増えますねw 未来での生き残りたちが集う隠れ家”天樹の根”に帰還したアゲハたち。そこには…えと、えっと…トリックルームの人!(`・ω・) ※東雲嵐です。


 結局ヒリューと朧は未だ見つからず…タツトともども、故障者リスト入りでございます。さて、エルモアとも再会を果たしますが、彼女が言うにはアゲハたちは10年前に死んでいるとのコト。カイルやマリーが宣戦の儀の場に行かなかったコトと関係があるんでしょうか。



 -アイシールド21-
 ヒル魔と阿含のドラゴンフライを、光速のスピードで捩じ伏せるパンサー。コレにより、ドラゴンフライが鳴りを潜めてしまいました。しかししかし、阿含が進と守備をきっちりやりだしたコトにより”阿含と進は突っ込んでこない”とクリフォードに思い込ませたヒル魔。セナ・阿含・進のトリプルブリッツという、とんでもないカードにより逃げ場を無くし、クリフォードは進のトライデントタックルに沈みます。とりあえず、コレでクリフォード撃破かな?アメフト的に正攻法かは知りませんがw

人気ブログランキングへ

チャリでお台場行ってもいいじゃない(゜ω゜)

2009.04.19.Sun.23:03


 今日はイイ天気でしたね~(*´ω`)

 掃除日和、布団干し日和と思う自分は完全主夫…orz
 


 ゴールデンウィークの連休にですね、ちょっと自転車で遠出しようと思うんですよ。その練習も兼ねて、最近自転車で色々なトコ行ってます。先週は横浜とか蒲田行ったり。そして今日はお台場まで自転車で行ってきましたよ!
(`・ω・)







 築地まで行って、晴海方面から勝鬨橋へ!




CIMG0536.jpg



 こんなにも遠回りする原因となったレインボーブリッジを遠目に見つつ、更にペダルを漕ぎ続けます。※レインボーブリッジは自転車乗り入れ禁止です。


 レインボーブリッジが通れたら、30分くらいでお台場行けるのに…(´・ω・)ショボーン

 しかし、やっぱり体力ってか筋力衰えてますね。少し怠惰な生活を送ってると、すぐ下半身が悲鳴を上げやがるw



CIMG0537.jpg



 そんなこんなでフジテレビ前まで到着。家を出発してから1時間10分くらいですかね。ゆっくり走ったので、こんなもんかな~ってタイムです。ガチだったら1時間は切れそうですな(`・ω・)



 カップルや親子連れの巣窟に、一人で何しに来たんだかってのは気付いたら負けですw 一人でブラブラして、一人でアイス食って帰宅の徒につきましたw



CIMG0540.jpg



 夜景が悲しいぜ…(つω・`。)

 ってな感じでチャリでの小旅行をしている最近の休日。オススメの場所がありましたら、ぜひぜひ教えてくださいな。都内及び近隣の県くらいだったら余裕で行きますw





ブログランキング




人気ブログランキングへ

09’ジャンプ感想20号

2009.04.18.Sat.22:43
 最近、何故か妙な場所で早売りのジャンプに遭遇しています。

 スノボで行った、新潟は舞子のコンビニで日曜発売だったり、鹿児島空港で土曜発売に遭遇したり…どっちも早売りの日じゃないよね?(´・ω・)


 こっちじゃなかなか出会えないのに…。不思議なもんです。
 最近全く更新してなかったので、数号前の流れから書こうと思います。


 -BLEACH-
 胸を貫かれた一護。もう立てない、護れない…。しかし織姫の叫びに呼応するかのように再び立ち上がります。そこには虚化時とは違う虚の仮面を被る一護。


 圧倒的な爆発力で、ウルキオラを攻撃します。その力ももちろんですが、ウルキオラが驚愕しているのは一護が虚閃を放ったコト。人間には虚閃は放てるはずがないと。しかし、虚閃を放つ元・死神ならいます。

 平子が虚化時にグリムジョーに対して使用しましたね。なので虚化状態なら虚閃が放てないコトもないと思うのですが。虚化を使いこなしていた平子から察するに、今の一護こそ、完全な虚化となった状態じゃないのでしょうか。


 とはいえ、結局制御できてた訳もなく、ウルキオラが角を斬ったコトでようやく通常の一護へ。腕斬られたり、斬月ぶっ刺されてる(しかも強引に抜かれるw)雨竜が災難でなりません。(´・ω・)カワイソス

 
 最期の力を振り絞っての攻撃だったため、超速再生のできるウルキオラも遂に消滅の時を迎えてしまいます。一護にとっても、ウルキオラにとっても何とも言えない結末でしたね。コレで、虚圏に残っている十刃はまさかのヤミーのみw まぁコッチは問題ないでしょう。現世の現状が気になりますね来週はそっちかな?


 -NARUTO-
 螺旋手裏剣⇒多重影分身⇒螺旋丸の連続攻撃で、遂に最後のペインを撃破したナルト。長門のいる所までは1人で行くコトを望んでいます。しかしながら、今回はネジの言い分に一票。


 「ダメだ!一人でやりすぎだ」


 一応、里が壊滅状態な訳ですし、ナルトと長門…互いにどのような思惑があるにせよ誰かしら同行すべきなのでは?と思ってしまいました。無論、ペインを止めたのがナルトだという事実を加味した上での判断です。そうでないと、ガイ班の出番があまりにも少ないw



 -ONE PIECE-
 毒漬けのルフィを救うために、ボンちゃんはオカマ界の伝説…イワさんを探します。LEVEL5にいるはずですが、今は行方不明。しかし諦めないボンちゃん…やべぇ、カッコいいぞw

 二人揃って軍隊ウルフの大群に襲われ、ルフィの覇気でかろうじて一命を取り留めるものの、その場でダウン。最後にイワさんとおぼしきキャラが出てきますが…。ってのが先週まで。別にイワさんでも何でもありませんでしたw

 と思ったのも束の間、イワさんが颯爽と登場…濃いなぁ、色々と。アップは、アップはキツイっす(´・ω・) そんなイワさんですが、ルフィとボンちゃんの友情に心打たれて治療をしてくれた模様。しかしルフィの治療には2日ほど要すとのコト。


 しか~し、その常識を覆すのがルフィ。イワさんに「生命力」の一言で片付けられてましたが、とりあえず食べるもん食べて復活です。そして何気にイワさんはドラゴンの同胞というコトが判明。ドラゴンとイワさんの回想は、絵的にシュールw とはいえ革命家の一人、脱獄を決断した後の行動力は流石の一言。イナズマも革命家だったんですね。

 
 コレでエース救出のための舞台は整いました、動きが読めない残りのカード、ジンベエ、白ひげ、ドラゴン、バギーと3w どう動きますかねぇ。
 


 -PSYREN-
 最近のサイレンの流れがすごいツボです。エルモア・ウッドの子供たちは、アゲハたちが現世で守るべき存在…そう思ってましたが、未来でまさかの参戦。

 心強い援軍により、まずはカイルがドルキを瞬殺。そしてシャイナの動きを完全に把握し、転移攻撃すらもキャンセルするシャオ。その隙を突いて、桜子がシャイナの腕をへし折ります。窮鼠猫を噛むってわけではありませんが、唯一ですが現世組の見せ場があって良かったです。

 ドルキの撃破、シャイナの撤退で、とりあえずの窮地は脱しました。アゲハの消失した足は、ヴァンが治せそうな気配なので、カブトともども一安心といったところでしょうか。問題はヒリューと朧の安否。また違う組織に匿われていたりとか。


 -アイシールド21-
 様々な組み合わせのプレーが見れる世界編。ついに最凶コンビが結成されました。挨拶代わりに、いきなりクリスクロスをぶっつけ本番で披露。その後、ドンの攻撃により阿含が窮地に陥るも、栗田に護られ見事タッチダウン。前半終了でアメリカとは15点差、追いつけない数字ではありません。一つ心残りなのは、味方側の上手くいってる奇襲は、次の話では対抗策を生み出されているコトが多々あるこのマンガw ドラゴンフライは続くのでしょうか。


 -D.Gray-man-
 魔だけを貫く退魔の剣。しかし先の戦いで、アレンは己のそれにより傷を負いました。そして時折垣間見る、確実にアレンではない誰かの面影。14番目に徐々に侵蝕されているんですかねぇ、同じ退魔の剣により傷を負ったティッキーも久々に登場しましたが、苦しんでいる様子。碌な影響を与えません、退魔の剣。





ブログランキング



人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。