スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

09’ジャンプ感想20号

2009.04.18.Sat.22:43
 最近、何故か妙な場所で早売りのジャンプに遭遇しています。

 スノボで行った、新潟は舞子のコンビニで日曜発売だったり、鹿児島空港で土曜発売に遭遇したり…どっちも早売りの日じゃないよね?(´・ω・)


 こっちじゃなかなか出会えないのに…。不思議なもんです。
 最近全く更新してなかったので、数号前の流れから書こうと思います。


 -BLEACH-
 胸を貫かれた一護。もう立てない、護れない…。しかし織姫の叫びに呼応するかのように再び立ち上がります。そこには虚化時とは違う虚の仮面を被る一護。


 圧倒的な爆発力で、ウルキオラを攻撃します。その力ももちろんですが、ウルキオラが驚愕しているのは一護が虚閃を放ったコト。人間には虚閃は放てるはずがないと。しかし、虚閃を放つ元・死神ならいます。

 平子が虚化時にグリムジョーに対して使用しましたね。なので虚化状態なら虚閃が放てないコトもないと思うのですが。虚化を使いこなしていた平子から察するに、今の一護こそ、完全な虚化となった状態じゃないのでしょうか。


 とはいえ、結局制御できてた訳もなく、ウルキオラが角を斬ったコトでようやく通常の一護へ。腕斬られたり、斬月ぶっ刺されてる(しかも強引に抜かれるw)雨竜が災難でなりません。(´・ω・)カワイソス

 
 最期の力を振り絞っての攻撃だったため、超速再生のできるウルキオラも遂に消滅の時を迎えてしまいます。一護にとっても、ウルキオラにとっても何とも言えない結末でしたね。コレで、虚圏に残っている十刃はまさかのヤミーのみw まぁコッチは問題ないでしょう。現世の現状が気になりますね来週はそっちかな?


 -NARUTO-
 螺旋手裏剣⇒多重影分身⇒螺旋丸の連続攻撃で、遂に最後のペインを撃破したナルト。長門のいる所までは1人で行くコトを望んでいます。しかしながら、今回はネジの言い分に一票。


 「ダメだ!一人でやりすぎだ」


 一応、里が壊滅状態な訳ですし、ナルトと長門…互いにどのような思惑があるにせよ誰かしら同行すべきなのでは?と思ってしまいました。無論、ペインを止めたのがナルトだという事実を加味した上での判断です。そうでないと、ガイ班の出番があまりにも少ないw



 -ONE PIECE-
 毒漬けのルフィを救うために、ボンちゃんはオカマ界の伝説…イワさんを探します。LEVEL5にいるはずですが、今は行方不明。しかし諦めないボンちゃん…やべぇ、カッコいいぞw

 二人揃って軍隊ウルフの大群に襲われ、ルフィの覇気でかろうじて一命を取り留めるものの、その場でダウン。最後にイワさんとおぼしきキャラが出てきますが…。ってのが先週まで。別にイワさんでも何でもありませんでしたw

 と思ったのも束の間、イワさんが颯爽と登場…濃いなぁ、色々と。アップは、アップはキツイっす(´・ω・) そんなイワさんですが、ルフィとボンちゃんの友情に心打たれて治療をしてくれた模様。しかしルフィの治療には2日ほど要すとのコト。


 しか~し、その常識を覆すのがルフィ。イワさんに「生命力」の一言で片付けられてましたが、とりあえず食べるもん食べて復活です。そして何気にイワさんはドラゴンの同胞というコトが判明。ドラゴンとイワさんの回想は、絵的にシュールw とはいえ革命家の一人、脱獄を決断した後の行動力は流石の一言。イナズマも革命家だったんですね。

 
 コレでエース救出のための舞台は整いました、動きが読めない残りのカード、ジンベエ、白ひげ、ドラゴン、バギーと3w どう動きますかねぇ。
 


 -PSYREN-
 最近のサイレンの流れがすごいツボです。エルモア・ウッドの子供たちは、アゲハたちが現世で守るべき存在…そう思ってましたが、未来でまさかの参戦。

 心強い援軍により、まずはカイルがドルキを瞬殺。そしてシャイナの動きを完全に把握し、転移攻撃すらもキャンセルするシャオ。その隙を突いて、桜子がシャイナの腕をへし折ります。窮鼠猫を噛むってわけではありませんが、唯一ですが現世組の見せ場があって良かったです。

 ドルキの撃破、シャイナの撤退で、とりあえずの窮地は脱しました。アゲハの消失した足は、ヴァンが治せそうな気配なので、カブトともども一安心といったところでしょうか。問題はヒリューと朧の安否。また違う組織に匿われていたりとか。


 -アイシールド21-
 様々な組み合わせのプレーが見れる世界編。ついに最凶コンビが結成されました。挨拶代わりに、いきなりクリスクロスをぶっつけ本番で披露。その後、ドンの攻撃により阿含が窮地に陥るも、栗田に護られ見事タッチダウン。前半終了でアメリカとは15点差、追いつけない数字ではありません。一つ心残りなのは、味方側の上手くいってる奇襲は、次の話では対抗策を生み出されているコトが多々あるこのマンガw ドラゴンフライは続くのでしょうか。


 -D.Gray-man-
 魔だけを貫く退魔の剣。しかし先の戦いで、アレンは己のそれにより傷を負いました。そして時折垣間見る、確実にアレンではない誰かの面影。14番目に徐々に侵蝕されているんですかねぇ、同じ退魔の剣により傷を負ったティッキーも久々に登場しましたが、苦しんでいる様子。碌な影響を与えません、退魔の剣。





ブログランキング


スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。