スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

06’ジャンプ感想 06・07号

2006.01.12.Thu.23:23
 今さらだけど、そろそろ一周してタイトルかぶってくるんで年も入れるコトにしました。いつまで続くか分かんないけど。

 -アイシールド21-
 オールカラーです頑張ってます。メインキャラにイメチェンしている連中がちらほら。モヒカン…。
 白秋ダイナソーズは早くもかませ犬でしょうか?なんか反対側ブロックのダークホースになりそうな気が。そして泥門の初戦はなんと神龍寺ナーガ!これ予想できた人いるんですかね?そして準決勝は王城…。関東大会入っても相手はスパルタですね。

 -NARUTO-
 前の感想で疑ってた通り、やっぱりカブトは大蛇丸サイド。ってか細胞標本に術でプロテクトって…やっぱり無理に医学に忍術を結び付けないほうが良いと思うんですけどね。
 大蛇丸も木遁に反応。やっぱヤマトは初代火影の血族関係?

 -BLEACH-
 「十刃」以下のアランカルはこの程度ですよというお話。冬獅朗の顔がちょっと変だったのは氷で止血してたからみたいですね、なるほど。にしても「灰猫」便利だなぁ~。属性的には「千本桜」みたいな攻撃に見えました。

 -ONE PIECE-
 空白の100年に絡んでるのはやはり世界政府の模様。かつて存在した巨大な王国。もしかして”D”の末裔たちはこの王国の生き残りの子孫なんじゃないでしょうか?様々な人種に”D”を冠す者がいることから、一族的なものじゃないとは思ってましたが。

 -リボーン-
 無事に骸に勝てるというか、無事にギャグパートに戻れるか心配になってきた。もうセリフにはかつてのダメツナの面影は皆無…。今まで死ぬ気弾で解決してきた問題をこれからこの形体でやるんだったらある意味恐い。
 幻覚につぶてを混ぜるのは上手いなぁと思いました。

 -DEATH NOTE-
 高田のミサとの食事の提案は恐らくライトの指示。もちろん真意はリドナーにこの会話を聞かせるため。でもなぁ会話的にはどちらにもキラからの死を示唆したコトがメイン。これがどう後に絡んでくるのやら。

 そして、やっちまった魅上…とは思えません。ライトだって流石にニアが魅上を割り出すのにそう時間はかからないと読んでるはず。となるとあのノートはダミー。じゃないと最初に写メを送った理由がありません。ノートで人を殺すのに必要なのは、名前を書くと共に相手をイメージすること。つまり魅上がしたことは、目で相手の名前を確認して写メと一緒にメールで名前を送信し、ノートに書くフリをした。
 そしてメールの送信先は今現在ノートを行使できる者…高田ではないでしょうか?このフェイクをニア側に見せるのが魅上(ライト)の目的…ライトが動き出したみたいですね。あ~久々にデスノートで少し頭使ったw

 -テニスの王子様-
 最初のページから会話が成立してません。まだまだだね、に対してそうだそれでいい。国語のテストなら間違いなくバツです。
 リョーマのウェイトでビッグバンをやって果たして何の意味があるのか…。しかもリターンされてる時に着地してますが滞空時間長いって。縮地法使いたかっただけでしょ?そこからまた意味も無くバイキングホーン。一方、素で跡部が同じコトを。無意識にスタイルが変化するなら素では無理かと…。 
 んで下克上等って技だったんだ。
 「お、俺の…下克上等かよ!」

 俺だったら恥ずかしすぎてこんなセリフ言えません。

 -ポルタ-
 ディスク一枚に文章三行ってえらく効率悪いですな、しかも最後は手書きが決めて…もうどうぞご勝手にって感じ。
 しかも像がどうやって紐でつながれてるか疑問。気球も異常に小さいしね。人間用の気球だって風船かなりデカいのに。相変わらず細かい仕事が雑なようでまるで種運命みたいです。









関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。