スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

だれが「本」を殺すのか

2006.02.19.Sun.21:31
 なんか体がダルいです…。おそらく六本木ヒルズ周辺で冷たい強風に攻撃されたのが原因です。最近六本木ヒルズに近寄るとロクな目にあってない気がする。自分の感覚的にはインフルエンザじゃないとは思います。関節痛くないし高熱も出てないし、というコトは今回のが完治してもインフルエンザに感染する可能性はあるというコト。毎年だいたい罹ってるだけにインフルエンザにならないと逆に不安です。なったらもうそのシーズンはならないと強気になれますが、ならないといつ来るか分からず何とも消化不良な感じです。とか自分で言ってて自分でも意味不明になってきたんで、この辺で打ち止め。




 今日は珍しくノンフィクションの本の紹介。濃密な取材によって、出版業界・本の衰退つまり「本殺し」の犯人を探るもの。大学のレポート課題で読んだ本ですが、なかなかどうして引き込まれます。今まで知らなかった出版業界の仕組みなども理解できてとても勉強になります。みなさんも是非どうぞ。

 あ~薬飲んでるから文章考えるのもキツい…orz
 もうこの辺が限界です。

明日はついにブロガー飲み♪






関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。