スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

斑尾より帰還

2006.02.28.Tue.23:18
 今日の夕方に無事池袋へと到着しました。今シーズンのスノボは12月の苗場に続いて2回目。しかし今季はこれでやっと折り返し、後2回もスノボやってきます。ってゆうか5日後には既に蔵王です。蔵王から帰ってきてさらに5日後にもバイト仲間でスノボです。ワンシーズンに4回もゲレンデ行くのは人生初です。まぁ気楽に遊べる春休みは今回が最後なので死ぬまで遊び通してみます。

 さて、斑尾のお話。ちなみに斑尾は長野と新潟の県境のやや長野より。今回利用したゲレンデはスキー場の途中から新潟県でした。前にスノボやった時から一ヶ月ちょいしか経ってなかったので、体はバリバリ覚えてるはず!とゆ~コトで開始から飛ばしていこうと心に決めていた1日目…












  強風でリフト全滅。


 とても萎えましたとも、ええ。バスの中で体勢悪いながらも無理やり睡眠をとって、朝の9時から頑張ってゲレンデ来たらコレですか。とりあえず1時間ほど外でぶらぶらボードを動かしながら待つも一向に風が止む気配なし…何ですか風速25mって。リフトがぶらんぶらん揺れてましたよ。苗場の時も3日全部猛吹雪だったし…今季はかなりついてません。昼食をレストランでとった頃にその日の完全リフト停止決定のアナウンス。結局1日目は全く滑れませんでした。そんな失意のどん底にいた我々を多少慰めてくれたのが夕食のすき焼きでした。

060226_1740~0001.jpg


 食い放題でもないのにとにかく異常なまでに肉の量が多かったです。男4人だったのにけっこう後半きつかったです。しかし頑張って完食、かなり満足のいく肉の量でした。

 2日目・3日目は通常運行で一安心。2日目は視界悪かったけど…。2日目は後半飛ばしましたね~。普段は滑れない人とかに付き添って途中途中で止まりながら滑ったりしてたので、一回一回がけっこう時間長かったんですよね。2日目の終わりは、滑れるヤツと2人でギアをトップに上げて滑りました。そしたらメチャクチャ気持ちよかったです!中級コースでのアイスバーンも何のその。普段は30・40分かけて滑ってたコースを、フルに飛ばしたら5分かからずに滑降。自分の実力に少々ビックリしましたw

 3日目は、天候の関係で前日は行けなかった頂上へ!今季初の頂上です。やっぱり頂上からの山々の景色はとても綺麗です。それだけでも頂上まで行った甲斐があります。
 

20060228205739.jpg


 しかし頂上まで来たからにはボードで降りなければなりません。待ち構えるは上級コース。レベルアップするには多少の危険は覚悟の上です。ぬるま湯ばかりでは更なる高みへは進めません。とは言ったものの、頂上から見える急斜面には雪がほぼ存在しませんでした。下の写真では普通っぽいですが、アレのほとんど全部がアイスバーンつまり氷です。

20060228205748.jpg


 雪ならまだしもアイスバーンしかない急斜面では流石に俺のレベルでは無理があります。が、とりあえずボードを滑らせ始める俺。開始直後からボードが氷で滑って全く止まらないことに気付く俺。後悔しても遅いので覚悟を決めてターンをするも速攻で転倒し、コンクリのような氷に10数メートルの間叩きつけられる俺。覚悟を決めあぐねて上から傍観していたボーダー達に、俺のスタント的な転倒は恐怖を与えたコトでしょう。この記事打ってる今現在も首周りをはじめ体全体が軋みます。車に撥ねられたかのようです。まだまだ上級者にはほど遠いコトを自分の体を犠牲にして実感しました。奥が深いです、スノボは。

20060228205758.jpg



 まぁ頂上から綺麗な景色を撮れただけでも良しとしますか。とりあえず楽しかったし。日数で言えばあと6日分滑れますねw その間に少しでもレベルアップしたいものです。








関連記事

人気ブログランキングへ
コメント
いいなぁ~スノボ。
俺も今年も毎年一緒に行ってる友達に誘われたけど
今年は忙しくて断ったよ…。
でもメチャメチャ行きたい!!
>た~やん

スノボ楽しいよ~☆体まだ痛いけど…w 俺の場合はサークルで行ったりバイトで行ったりして固定メンツがないから毎回新鮮な感じで♪

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。