スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

メキシコ様々っ!!

2006.03.18.Sat.15:21
 WBC王ジャパン…


 祝・準決勝進出!!

 いや~昨日携帯で結果を見た時は正直信じられませんでしたよw 可能性から言えば10%くらいと俺自身も予想してましたから。日本が韓国に負けた時点で、日本が準決勝にコマを進められう条件はとりあえずアメリカがメキシコに敗れるコトが大前提。その上でアメリカが9回1失点以下ならばアメリカが、8回2失点以上ならば日本が準決勝進出という非常にややこしいボーダーライン。しかし、メキシコが2対1でアメリカ相手に見事勝利。負けて2失点のアメリカより日本の失点率が低かったために日本が準決勝に進出というわけなのです。

 この試合も一波乱ありましたねぇ。3回裏、8番バレンズエラの放った打球がライト線のポールに直撃してホームラン!!…かと思いきや、塁審はエンタイトル2ベースの判定。誰だ!そんな謎な判定やるヤツはっ!と、塁審を見てみると…20060313-04317270-jijp-spo-view-001.jpg



 日本対アメリカ戦で日本のタッチアップを無効としたあの審判(右)。


 またキサマかっ!ボブ・デービットソン!!

 メキシコ側も「ボールにポールの塗料付いてるやんけっ!!」とボールを見せつけて抗議するも判定は覆らず。結果的にこの判定がメキシコ代表の闘争心に火を点けたと言っても過言ではないでしょう。へっ、ザマ~ミロw

 メキシコの勝利後、メキシコ大使館には全国の野球ファンからの祝福の電話やファックスが絶えなかったそうで、元より日本とメキシコの友好関係っていい感じだったんですが、更に進展が望めそうで互いに大きな勝利となってなによりです。

 さて浮かれるのもほどほどにして、準決勝の相手はというと…今WBCで散々苦汁をなめされられてる宿敵・韓国。現在2戦2敗。果たして3度目の正直はあるのか。「野球人生で最も屈辱的な日」2次リーグでの韓国への敗北後にこう語ったイチロー選手をはじめ、おそらくどの選手も3度目の韓国戦に並々ならぬ闘志を燃やしてると思います。

 韓国を撃破すると決勝の相手はドミニカかキューバのどちらか。いずれにせよ優勝候補の一角です。悲願の優勝のためにも王ジャパンには全力で戦ってもらいたいものです。

もうメキシコには足を向けて寝れませんなw





関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。