スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

06’ジャンプ感想 34号

2006.07.28.Fri.14:28


 -斬-
 うわぁ、読切だけなら良かったのに連載にきちゃったよこのマンガ。なんつ~か、読切から何1つ進歩してないというか…。
 自分のやったコト覚えてなかったりとかそのまんまだし、他も特に変更なさそうです。ってか擬音ウゼ~。何でしょう、ココまで鼻につく擬音のオンパレードも珍しいです。
 ついでに2人は入院中とか言ってるわりに、元気そうに病院の外に制服でいるのは謎。

 -アイシールド21-
 試合中のプレーにてルールを分かりやすく解説、このマンガならではです。そしてインモーションを逆手に取った起死回生のロングパス。虚をつかれた神龍寺の中で阿含ただ1人がこのプレーを読んでいました。ヒル魔がそれに気付いてないとは思えないんですがね…。もう一手くらい何かありそう。

 -NARUTO-
上忍クラスだと性質2つ持ってるって…最初から2つあるの?修行して増やすの?最初で決まっちゃうなら、忍びとしての限界が既に見えてきちゃうって感じですよね。
 基本性質である雷で雷遁なんて忍術がないのに、血継限界じゃなきゃ扱えない木の性質が木遁なんてちゃんと忍術として存在してんのはあまり納得いきませんね。
 ってかやっぱり、ちゃんとした忍びになる前に教えるべきだよなぁ、こ~ゆ~コトって。

 -BLEACH-
 最近あまり気にならなかったんですが、虚が人の顔して死神が虚の仮面して戦うのって見た目の善悪紛らわしいなぁ。ってかアランカル結局誰も倒せてないんかい。
 まぁ一護が調子こいて死に掛けたのは当初の予想通り。コレに懲りて修行に邁進って感じですかね。

 -D.Gray-man-
 アレンの左眼で、アクマにされた人の魂が見えるって設定懐かしいです。そ~いえば連載再開してから絵がけっこう変わりましたよね?時たま線が太くなって絵の感じが変わるというか何とゆ~か。
 んでもってアレンのイノセンスがようやく復活。やはりアクマが存在してこそのイノセンス。発動にはアクマが必要だったみたいですね。もしかして遠隔操作?
 
 -OVER TIME-
 罵られて殴られて取り憑かれて体乗っ取られて…。太朗がそこそこ不憫です。鷹見にしたって、意識は鷹見でも体は太朗のモノ。身体能力的にはどうなんでしょうか?個人的には太朗に活躍してほしいんですけど。

 -みえるひと-
 おお、ある意味ミヅチが潔い。やっぱ敵側のキャラが立ってるとバトルも見てて面白いですよね。パラノイドサーカスにもちゃんと信念があるし、約束守るし。
 1つ心配なのは明神が勝てばうたかた荘の勝利なんですけど、2連勝ってのは展開的にどうなんでしょ?まさか明神敗北?






ブログランキング

関連記事

人気ブログランキングへ
コメント
ナルト

雷遁はあるじゃないですか。雷遁~の術ってのは出てないかも知れんが・・・。あえて言うなら雷遁千鳥の術?
木遁は確か初代火影しか使えないって言う術です。
ヤマトは初代の細胞かなんかを移植されてるんじゃなかったっけ?カカシの写輪眼と同じ。
いろんな~の術があるのは初代様が編み出して残していたんでしょう。
>boiさん

俺もコミックスで読み返してるわけじゃないんで、記憶に自信ありませんがおそらく雷遁って頭にはついてませんでしたよね、千鳥って。もちろんアレが雷遁なのでしょうが、とりあえず雷の術は今のところアレくらい?
その割りに初代しか使えない(ヤマトは例外として)ので血継限界よりも希少な木遁は術名がじゃんじゃん登場。boiさんのおっしゃるとおり、初代がたくさん編み出したんでしょうが、基本性質である雷と特殊性質の木で術の数が段違いだなぁ~って思って、今週の感想を書いた次第です。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。