スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

06’ジャンプ感想 35号

2006.08.02.Wed.16:52
 -NARUTO-
 今週みたいな影分身における経験の共有は納得。ナルトって習うより慣れろってタイプだから、恐らく影分身が聞いたコトを他のナルトに教えようとしても伝わらない可能性大(笑)
 けど、経験したコトなら問題ないですもんね。さてさて上層部では対暁のための戦闘準備が始まります。新編成というコトは、けっこう組み合わせ変わってるんでしょうか?

 -BLEACH-
 ウルキオラが意外と優しい…と思ったけど、織姫を穏便に懐柔させるための考えなんでしょうね、アメとムチ。
 織姫はやっぱり色んな意味で強い娘だと実感。このマンガで一番芯が強いと思います。かつては一護のためにと得た力。しかしその力ゆえに藍染に目をつけられ、結果的にその力は一護のために使うコトは叶わない。皮肉な結果です。

 -リボーン-
 誤植発見。「霧の勝負のための戦闘フィールド」とか言ってるわりに名前はしっかりアクアリオンw ちなみに今回は雨の対決ですので。剣を使う描写はおそらく今回くらいしかないのに、斬よりしっかりしてるという面白い展開(笑)

 -To LOVEる-
 良くも悪くもギャグマンガとしてしっかりしてきてます。脚本って偉大だなぁ。

 -OVER TIME-
 アレ!?1球で調整済んじゃったよ。マジですか…。まぁでも本調子でもなさそうだから良しとするか。バッターもバッターで無理やりホームランですか、軟式ボールで。アレって硬球に比べてあまり飛ばないんですけどね。
 なんか球が浮いたみたいですが、ジャイロボール?ジャイロボール(この場合フォーシーム)ってのは通常の直球に比べて空気抵抗が少ないんですよ。んで、リリースから捕手が捕球するまでの球速差が非常に少ないってのも特徴で、空気抵抗が少ないから打者の予測より早くホームベース上に到達するため、打者にボールが浮き上がるような錯覚が生じる球なんです。
 魔球とか出てくる野球マンガではないなら、十中八九フォーシームジャイロかと…。

 -アイシールド21-
 残り12秒、点差は7点。こんな状況で敵の能力を信じるなんてスゴイ賭けですね。
 けど、阿含ただ1人が一連の流れを読んでいました。ヒル魔の焦りからすると、誰も予測できないと踏んでの作戦だったはず。しかもセットまで時間がかかってしまい、正に失敗が自分たちに跳ね返ってしまうという皮肉な結果。ところで、最後のブザーでホントに終了の合図なんでしょうかね?や、とりあえずなんかありそうな気がするんで。

 -みえるひと-
 澪の話からすると、真っ向勝負で勝つ気はさらさらなく何か策を考えていたようですね。しかし、それも虚しくゴウメイが魂殻変化で”凄天太聖”になってしまいました。
 ちなみにコレの元ネタは”斉天大聖”。西遊記にて孫悟空が名乗った称号のコトです。意味は、天に斉(ひと)しい大聖人。まぁそれほど悟空の暴れっぷりが凄まじかったってコトです。

 -斬-
 初回から話題沸騰、早くも第二のポルタの呼び声が高い斬です。今回は冒頭3ページでほぼひたすら主人公の独り言。周りに人がいるにも関わらず、喋りまくってます。超不自然です。
 比較対象としてうってつけなのが今週のBLEACH。織姫は8ページもの間1人で喋っています。ページ数にして残の倍以上なのにこの差はなんでしょう。
 そして、その後月島さんに声をかけられたコマ。どう多く見積もっても、振り返る主人公の机から横に1メートルの場所で立っています。
 2人の距離も、最大で1メートルがいいトコ。しかし次のコマ…



       45.jpg





  瞬間移動?



 主人公の机は窓際なので、どう考えても主人公の真下のアレです。月島さんにいたっては、一瞬で机2脚分の距離をスライド。
 深く考えたほうが負けなのかもしれません

 




ブログランキング

関連記事

人気ブログランキングへ
コメント
お久しぶりです!!
パンダ卒業されたんですねぇ!!v-82
いっちばんはじめに 目に飛び込んできました!w

あかん、マンガの話題についていけない自分がいた・・・(^^:)
>しょうた

おいっす!パンダ卒業しましたw けっこう、あのテンプレートは長く使用してたんだけどね。

マンガのほうは定期的に読んでないと、しょうがないよ。ってか週刊誌で感想書いてるこのブログはコミックス派には死活問題だしw

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。