スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

なんかこう…久々に英語と向き合うと自分の劣化具合にヘコむよね

2006.09.24.Sun.23:47
 人生初、TOEICなるものを受けてきました。去年くらいまでは親に言われて英検やってたんですが…どうしても準1級の壁が越えられません。つ~かコレ受かったら英語教師の最低ラインってコトですよ、そんな英語力俺にあるわけね~でしょうが。
 準2級まではひたすらノー勉1発合格だったんですが、2級で急に跳ね上がったレベルに挫折。3回目くらいのチャレンジでやっとこさ2級をパス。そんなもんですよ俺の実力。

 んで準1級は余程力入れて勉強しても(そもそもこの仮定自体が無意味)どうかとゆ~レベルだと見限ってTOEICにシフト。場所は明治大学。明治は初でした。ってか大学受験してないしオープンキャンパスも行く理由がなかったんで、慶應以外の大学ってほとんど行ったコトないんですよね。慶應は全キャンパスちゃんと用事があって行ったコトあるくせに。
 俺が進入したメジャーな大学なんて、目の前にある立正・地元のご近所日大・去年学祭行った上智…そのくらい?明治のリバティタワーってやけにキレイで金かかってそうな建物使ったんですが、受験者の割りに建物が縦に長い構造だからかなり混雑。帰りのエスカレーターなんか危なかったですよ。誰かが「構造的欠陥だ」とか談笑してましたが、大人数を動員する試験の会場に選ばれるくらいならあながち間違いでもないかと。その点、三田キャンパスは問題なし!なにせエスカレーターなんてないもん。普段使う校舎は大して階数ないし、みな日々階段を使っております。アレ、コレって勝ってんの?負けてんの?



 とりあえず試験を受けてみて、2時間集中力を持続させるのはやはり大変。今後の指針を決めるために、あえてノー勉で臨んだために気負いとかは全くなかったんですが。英語をやったのが久々なうえ、なにぶん初めてなので手応えが分かりません。英検はレベルが分かってるのでいいんですが、コッチは一律なので1問ごとのレベルが推定できず単純そうに見える問題でも少し逡巡してしまいました。
 そして全問終了したのが終了時刻30秒前。コレってやっぱペース遅い?まぁ正誤の云々は一先ず置いといて、試験内容自体はけっこう面白いと思いました。なんかバラエティに富んでるというか。ついこないだ内容も一新したとかで旧態依然としてない辺りもグッド。

 最近英語もご無沙汰だったんで、コレを機に定期的に勉強してまた英語力の上昇を図りたいと思います。最低でもやっぱ「使える」レベルまでは引き上げないとお話になりませんね。ってコトでがんがります。
 
明日から大学始まるけど、いきなり4限のみだからテンションもイマイチ上がりませんw




ブログランキング
関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。