スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

07’ジャンプ感想 02号

2006.12.11.Mon.23:56

 地味に、るろうに剣心・完全版の広告が気に入ってます。特に今週の方冶の購入への熱意は大爆笑でした。通常版を全部持っているので、完全版は買いませんが、ますますDVD-BOXの到着が待ち遠しくなりました。


 -M&Y-
 新連載第2弾。読切を見たのは今年でしたっけ?そんな古くない気がします。読切からの変更点は、巻き込まれる一般人が男になったコトくらいでしょうか。んでもってサイガイストを狩りに各地を転々というパターンではなくしばらく同じ場所に留まるみたいですね。
 少し経ったら青龍家と玄武家の人間も出てくるんでしょうか。青龍が「水」で玄武が「地」か…ううむ、分かりやすい。本来朱雀家は「火」以外の3種と契約できるってコトは、将来的にそういった朱雀の人間が出てくるってコトでしょうね。何となく仲間よりは敵っぽい感じではありますけど。


 -ONE PIECE-
 さしものフランキーも急所まではサイボーグ化してなかったようで。男にしか分からんこの痛み…。ちなみに、小学生の頃にチームで一時期キャッチャーをしてましたが、ショートバウンドの捕球し損ないや打球が急所にあたって悶絶した記憶が甦りました…(((´Д`
 別れ際はちょっとサンジっぽかったです。来週は海軍相手に新しい船の力を発揮ですね。


 -NARUTO-
 どうやら今週の岸本先生は少々富樫病にかかった模様で原稿の出来が不安定でした。そしてやっぱり生きてた角都さん。しかも背中から何かズルズル出てきました。それぞれの面は違う属性の術が使えるってコトでしょうか。本人が「土」を使えて、面で「風」「雷」「火」…雷切で倒したのが「水」ってコトですかね?どうでもいいですけど、どの術もそれぞれの属性っぽくない術名ですね。


 -BLEACH-
 ドルドーニ名前長ぇよ!カタカナって覚え辛いんですよね…それぞれの文字に意味が無いから。漢字と違って、言葉の語感でしか違和感を感じないので厄介です。と、世界史の人物を忘れた時の言い訳にしてみる。
 なんか十刃のメガネが出てきました。このメガネはなんか企んでそうですし、ブリーチに出てくるメガネは一癖も二癖もある連中ばっかです。そして一護チームのメガネさんはチルッチちゃんに目下苦戦中。ってアレも斬魄刀なのかしら…でも柄あるしなぁ、縁日のおもちゃみたいです。


 -アイシールド21-
 度重なる泥門の攻撃も王城には通じず…。どの攻撃もけっこう意表を突いたはずなのに、冷静に対処する王城守備陣。守り堅いですね~、攻守交替で次週は、攻撃力も増加させた王城の攻撃です。


 -魔人探偵 脳噛ネウロ-
 「刹那」とか「六徳」とか「弾指」とか懐かし~、小学生の頃そろばん習っててよく覚えました。なんか計算帳の後ろに数の単位が全部書いてあってなんとなく全部覚えてしまいました。今でも上は「無量大数」下は「浄」まで空で言えます、それも超速で。数少ない自分の特技っす。
 最後のページ、刹那が言った「一瞬の刹那」という言葉。日常における一瞬とは刹那の時間を指すので、非常にしっくりきて綺麗な表現だと思いました。


 -ラルΩグラド-
 なんて欲望に忠実な主人公だw まあ前回からですが。そして今週から登場の敵集団もドコか方向性がオカシイ気がします。ゲームの絵とあまりにもかけ離れてるだけに…コレっていいのでしょうか。


 -D.Gray-man-
 ブックマンはかつて、成り行き上たまたま黒の教団側にいると言っていましたが、デビットの言い方からするとノア側にいた時期もあったみたいです(ブックマン一族の誰かが)。ジャスデビの能力は想像したものの創造ですか…銃を使ってるのはたまたまみたいですね。前もって現象に名称を付けといて、発動したい時に名称を言って用意していた想像をすると。となると、どちらかの思考を乱すコトができれば勝機はありそうです。狙うとしたらジャスデロか。


 -ムヒョとロージーの魔法律相談事務所-
 殴り込み中止の理由は通行証を手に入れるため。当面は通行証の発見・取得と平行してアイビーとの戦闘かな。通行証の力でより強力な使者を用いてアイビーを倒すとか?


 -テニスの王子様-
 「最初から入れ替わってへんのや!!」…ってだから言ってるだろ、靴や靴下が一緒だっつ~の。それにサーブの順番だってあるんだしさぁ…まぁ真面目にテニスしてないから良いけど(いいのかよ)。
 タカさんは申し訳ないが捨て駒臭がプンプンします。テニプリの何がつまんないかって、先に3勝だからリョーマに回るまでの勝敗が簡単に予想できちゃうんですよね。仮にタカさんが奇跡的に勝利を収めた場合、手塚・乾ペアが負けるってコトです。コレだけやって、リョーマ・金太郎戦が無かったらそれはそれで神認定。


 -P2!-
 王華の監督さんはましろんの関係者みたいですが、苗字違うし…もしや複雑な親子関係?強豪校に、主人公の所属するチームの親族(しかも目の敵にしている)がいるってパターンはスポーツ系ではよくありますしね。
 んでもてアキラは女の子でした。アキラが1人で考えて1人で悟る図は何ともシュール。3カメの構図がナイスです。
 







ブログランキング




関連記事

人気ブログランキングへ
コメント
雨だぁ…洗濯物乾かないよ…


ラルみたいに生きたい…そう思った男性読者は何人いるか(笑

ワンピースはフランキーが入るのか、次は音楽家ですかね?

P2は卓球経験者として面白いです。初心者にもルールを説明しつつギャグもありで。

あ~…テニプリは大阪戦終わったら連載も終わってほしい
>拓哉さん

そうね、ラルは男の願望の塊ですw

音楽家、あ~昔そんなコトいってましたね。魚人島では流石に次の仲間は早すぎか…でもサクサクやらんとダレますしね。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。