スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

1/2

2007.02.24.Sat.23:52
 今日は渋谷で短期バイトしてきました。初短期バイトです。ブロガー仲間のKyamoっちのお誘いでした。他にも久々に会ったshimashigeくんや、コチラは初対面のブロガーさんのばんぶさんまこっちょさん。いや~やっぱブロガーの縁っていいもんですね、どんどん広がっていきます。


 例によってバイト内容はお話できないんですが、今日の昼過ぎから夕方にかけて渋谷にいた人なら分かるはず。あの異様な集団のコトを。もうコレ以上は言えません…聞きたい人は個別にどうぞ。ただ、今日1日で「キモい」と言われた回数は余裕で通算回数を突破しました。PR業界も志望している俺にとってはなかなか興味深いバイトでしたね。



 
 さて、タイトルの「1/2」…みなさんは何を思い浮かべたでしょうか。






 底辺×高さ×1/2?

 そんなインテリ野郎に興味はありません。






 らんま1/2?

 あ~惜しい。俺の好きな技は飛竜昇天破と獅子咆哮弾です。






 俺が思い浮かべたのは…




 川本真琴の「1/2」。正解した方は賞品として自己満足にでも浸っていてください。







 蝋燭の揺らめきと共に登場する十本刀がたまりませんね。まぁ何でこんな話をするかというと、俺の持っているDVD-BOXがようやく京都編に入ったからです。特にここ2週間の鑑賞ペースはスゴイです。剣心たちの流れで置き換えると…剣心が比留間伍兵衛と戯れていたと思いきや天龍翔閃を体得し、左之助に至っては斬馬刀が折れたと思ったらもう二重の極みです。展開が早い早い。

 んで、第一幕~第二十四幕までのDISCが一まとまりで、もう観終わったので希望者いたら貸し出しま~す。先着順なのでご了承を。そして剣心にちなんで、も一つ紹介するもんが。





 



 るろうニート剣心

-明治無職浪漫譚-




 コレはマジでやばい、超笑えます。まさか剣心とニートがコレほどまでにマッチするとは…ただ、就活編はリアルタイムなだけに笑うに笑えないですがw 以下引用元です。




 るろうニート剣心 -明治無職浪漫譚-

 るろうニート剣心 -明治無職浪漫譚- 巻之二

 続・るろうニート剣心 -明治無職浪漫譚- 巻之二

 るろ剣風に就活を語る!!!!

 るろうニート剣心 -明治無職浪漫譚- 巻之三



 ってコトでとツボにはまったものをいくつか紹介します。元ネタはマンガ版なので、ついてこれる人だけついてきてください。特に元セリフとの比較とかしませんので。どの場面か分からないアナタはるろうに剣心ファン失格です。



 ・剣心が志々雄を倒そうとする理由ってw


「2連休!(無断)」
「阿呆、この気を逃す手は無い」「まだ続くぞ」
「5連休!!」

「どうしたそれで終いか!?」
「決まった!リストラだ!」
「効いてない‥‥!そんな‥収入と社会的信用を同時に失うリストラなのに」

「飢えや蔑みなどそれを越える気迫と覚悟で耐えればいい
 ダンボールハウスの中に身をおくものからすればそんなことは至極当然
 だが職就かなくとも懸命に生きる人たちにまで
 定職を当然と強いる貴様の時代など、拙者の命が続く限り
 絶対に来させはせん!!」




 ・剣心のためにも行かせてやってくれ


 私たちは絶対に

    剣心を職場へ行かせません。




 ・抵抗の意味がまるで違う

 -其の壱-
「いいか、今、主はこの職を辞めるため口頭で意志をつたえるとしよう。
だが職に限らず全ての物には抵抗が存在するためその意志は完全に伝わり切らん。
つまりそこに無駄な意志ができてしまうわけだ。
ではその無駄を無くすにはどうすればいいか。
まずこう拳を立てて強く握る。
そして相手の視線が拳に集まった瞬間中指を立てて唾を吐く。
すると退職の意志は抵抗を受ける事無く完全に伝わり
信用を粉砕する。
これが私が十年の修業で会得した退職の極意『二重の極み』だ」


 -其の弐-

 安慈「いいか 今 主はこの面接官を怒らせるため罵声で衝撃を加えるとしよう
   だが 面接官に限らず全ての者には反抗があるため
   その衝撃は 完全に伝わりきらん
   つまり そこに無駄な争乱が出来てしまう訳だ
   でもその争乱を失くすにはどうすればいいか
   まず こう目を見て面接官に声をかける
   そしてその第一声目の衝撃が面接官の返事とぶつかった瞬間
   拳を折って第二撃目を入れる
   すると第二撃目の衝撃は抵抗をされる事なく完全に伝わり 面接官を粉砕する
   これが 私が十年の修行で会得した面接の極意 「二重の極み」だ
   これを応用すれば先程私が試していたような〝解雇〟も可能になる」



 ・盲目の奥の真意

斉藤「お前のご高説のなかの志々雄に職を奪われたときのくだり。
   恨み募る忌まわしき過去のはずなのにあの時お前はうすら笑っていた。
   それでピンときたんだ。」
  「あぁ、こいつは再就職をあきらめてる」



 ・短いセリフながらも破壊力抜群

剣心「逆刃刀・真打…有り難く問屋に卸す…」


 ・厚かましすぎる…

宗次郎「不働とか働いたら負けとかあなたは言うけれど、それは間違いなんだ。
     何故なら、今この時あなたは、お金を返してくれないじゃないですか。
     あなたが正しいというなら、なんで返してくれないんです」
剣心「…おぬしの言う、「今この時」「お金を返してくれ」という事。
    いくら考えても、当の拙者には皆目返すあてがござらん…
    だが、もしお主がまだ無一文でなければ、今からでもまた更に貸して貰えぬか…?」


 ・最悪な弟子

 -其の壱-
剣心「師匠・・・
    ご冗談でしょう・・・
    社会人の師匠の財力が、限定物とはいえ、フィギュアの一撃で・・・」

    破産させるか! 破産させてたまるか――!!


剣心「あった・・・」
    (師匠が先日、俺に渡したバイト情報誌・・・
    師匠の給料では、来月の限定版DVD発売にとても間に合わない・・・
    一か八か、夜間にもバイトをさせ、あとは師匠の体力に賭けるしかない)

    師匠――・・・・ 

 -其の弐-
剣心「・・・単刀直入に言います
    15年前に貰い残した『飛天御剣流財産』の相続―
    いまこそお願い致したい」


 ・人の更生にまで迷惑を

剣心「就職という華を手にしてダメ人間を終わりに出来るだと?
   蒼紫、お前はそんな気持ちでこの就職活動に挑んでいたのか。
   ふざけるな!操殿も翁殿も般若も式譲も慰見も火男も、
   誰一人とてお前の『無職』なんて結末は望んでいないが拙者は認めぬ!!
   皆から頼まれて…就職させねばならぬと分かっていながら、拙者がずっと無職のすねかじりゆえ、
   心の片隅でお前を就職させたくないと思っていた。
   だがそんな半端な態度では拙者の心は晴れぬこと、ようく分かった。
   これより先は全力をもってお前の就職を邪魔しにかかる!!」



 ・そして京都でも

剣心「それじゃ…お言葉に甘えて、一つだけ頼みごとを」
翁「おお、なんなりと」
剣心「翁殿の情報網を使って職探しをして欲しいでござるよ」
翁「職探し」
剣心「ええ。働かずともよくて高収入、こんな職業を出来るだけ早く…」


 ・クライマックス台無し

志々雄「『正社員』じゃなくてよ、『バイト』だっていってんだろ」
剣心「バイトだろうと拙者はできぬ!!!!」




 久々に腹よじれるほど笑いました。コレもほんの一部なので興味ある人は元のブログ覗いてみて下さい。








ブログランキング


 
関連記事

人気ブログランキングへ
コメント
お疲れさんでした~。

ほんとブログに書きたいのに・・・

せめてキモ可愛いって言われたかったかな。
昨日はホント、アザスw
来てくれてありがとう。
みなさんの心意気に乾杯ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

またみんなで会えたらいいな☆
「きもい」という言葉は「きもちいい」の略だと思えばなんとなく、気分がよいです。

あっ、やっぱきもいわ…俺。笑


こっちのは「きもちわるい」の方です。
>まこっちょさん

詳細をブログに書けたらどれほど笑えるコトか…残念ですね(´・ω・)

>Kyamoっち

どもども☆お互いに就活が一段落したら何かやりたいね!


>ラクガキスト

あのお面を覗き込まれて「気持ちいい」は絶対出てこない言葉だねw まぁ圧迫面接に向けてストレス耐性ができたと自己を正当化してみる。

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
民法における給料労働者及び芸人の賃金に対して、継続的雇用関係に立つ雇人に対する報酬(民法第174条第1項、第2項)。又は、家族的労務者としての雇人に対する報酬(民法第308条)。地方公務員法における給料地方公共団体の長及びその補助機関である職員(専門委員を除く)
らんま1/2『らんま1/2』(らんまにぶんのいち)は高橋留美子による漫画作品。1987年から1996年まで「週刊少年サンデー」(小学館)に連載され、コミックスは全38巻刊行。2002年から新装版が出版されている。水に濡れると少女に変身してしまう高校生格闘家、早乙女乱馬と、そ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。