スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

07’ジャンプ感想 49号

2007.11.06.Tue.22:30


 実写版トランスフォーマーのスコア盤サントラがようやく届きました。





 ホントはもっとはやく届くはずだったんですが、国内では販売されていないため海外版を購入したので何か色々あったっぽいです。まぁ無事に手元に届いたのでよしとしますか。映画のシーンを思い出しつつ聞きまくりです(´ω`)





 -BLEACH-
 劣勢の一護の前に現れた剣八(とやちる)はテスラを瞬殺。ノイトラのアレは霊圧でも計測してたんですかね?そしてその剣八から聞かされる護廷十三隊の動き。浦原サンには総隊長から決戦の準備が依頼されていたんですね。ってコトは一護らが通った時は不完全だったのかw


 剣八以外にも、第7十刃ゾマリ・ルルーの前には白哉、葬討部隊には卯ノ花と勇音、ザエルアポロにはマユリとネム。豪華というか面白い軍勢ですが、冬獅郎は留守番のようです。マユリは妙にもさっりしてますねw ザエルアポロに対してマユリとは…マッド対決実現ですね。一護の倒したグリムジョーより格下であるゾマリやザエルアポロにはさほど苦戦もせずに勝利を収めそうです。ノイトラと剣八の対決は、そろそろウルキオラが乱入してきて有耶無耶になる気がしないでもないです。


 さて、ゾマリが第7と判明したので、スターク・ハリベル・じいちゃんが第1~3というコトになります。男が女の上に立つのが許せないという理由でネルを目の敵にしていたノイトラ。そのノイトラより上にハリベルがいるというコトは余程圧倒的に強いんでしょうか。



 -ONE PIECE-
 ロビンが影を取られましたか…というかロビンがオーズにぶちのめされるというのは抵抗があるので、手っ取り早くロビンを戦闘不能にするために影を取ったとも考えられますが。「右腕を集中攻撃する」という攻略の目処はたったものの、サンジ・チョッパーもやられてルフィを除くと残りはゾロ・ウソップ・ナミのみ。しかもモリアは影といつでも場所を交代できるという、けっこう無敵な能力まで持っています。なんかどんどん無敵っぽくすると、展開がどんどん込み入ってきそうです。



 -リボーン-
 レオ君の正体はグイド・グレコであり六道骸…。ん~憑依って便利(´ω`) んでいきなり始まった頂上対決も、クロームの容態から察するに苦戦中?というかクロームの内臓維持に集中できなくなっただけ?いずれにせよクロームには死活問題ですが。それにしてもそこそこ重い展開なのに、ツナだけでなく読者をも苛々させるランボの存在は流石w



 -アイシールド21-
 セナを止めるのではなくボールを奪う、それがマルコの真骨頂。それはタッチダウン寸前から逆にタッチダウンを決められてしまう、言わばカウンターのようなもの。1回のタッチダウンで着実に開いていく1点の差、それに打ち勝つためには相手より多くのタッチダウンを決めなければならなりません。しかし今その差が開いてしまいました。追いつくためにはやはり峨王を止めなければならなくなってしまいました。コレからどうやって逆転の策を練っていくんでしょうか。



 -D.Gray-man-
 方舟から無事帰還してのインターミッション。ティエドールのマーくん発言に対し、ブチブチ状態ながらもちゃんと語尾を「下さい」で締める神田の態度にびっくり。その後結局キレたけどw

 
 楽譜に書かれたいた文字はアレンがかつてマナと作ったもの。マナはアレンを拾って養ったコトくらいしか判明していませんから、今後重要な立場だったコトにするのは造作もないでしょう。ただすんごい話が遡るのね。



 -テニスの王子様-
 第6のカウンターの完成を高らかに宣言した不二。柳生に


「まぁ常識で考えて…あの短期間でおいそれと新しいカウンターが―」


 云々言われていますが、一番新しいヘカントゲイルも試合中に編み出したんですが。もしら許斐先生の中では既に無かったことコトに…。それにしても白石の姿で「プリッ」とか「ナリヨ」って言うのは、腐な方々から反感を買うのではなかろうか。


 その頃、包帯巻々総合病院(乾の仕様は病院が原因かw)の乾は不二の勝利を信じてやみません。ってか乾の言葉からすると、星花火は試合前には完成していたようです。そしてその星花火…



 コードボールを上空に打ち上げ視界から消す

   ↓

 擂鉢状の会場に吹く風がボールに不規則な回転を与える

  ↓

 ボールはバウンドして客席へ…




 先週星花火はメテオドライブなんじゃないか冗談まじりで予想しましたがメテオドライブよりメチャクチャな技でした。何より何故にコードボール専用wついでに擂鉢状の会場でしか使えないという制約付き。許斐先生、決勝以降のコトを全く考慮していませんね。まぁ決勝で終わりという方向性なら問題はない(あるっちゃあるけど)んですが。
 



 -サムライうさぎ-
 鰐淵がしかけた講武館と町道場との御前試合。「剣術が強いだけの道場なんぞ要らん」と言ってのける真意は一体?もしかして、こう…運動会的なものだったりしてw




 -HUNTER×HUNTER-
 よもやココでネテロの回想が入るとは…おかげで今週数秒しか進まずw しかしピトーの特質系としての治療能力、その万能さ故に半径20mに行動が制限されるという制約、それらを上手く利用してピトーが窮地を脱する流れは流石。後付けの制約にしても、上手いなぁと思ってしまいました。








ブログランキング







関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。