スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

08’ジャンプ感想 11号

2008.02.12.Tue.22:25

 気のせい…じゃないか、表紙からしてだしバレンタイン関連ネタが多め。どいつもこいつも…。


 -NARUTO-
 





 また幻術でした。


 率直に疑問に思うんですが…面白いんですか?作者はこの展開を面白いと思って書いてるんですか?よもや「衝撃の結末はCMの後に!!」展開が数週連続で続くとは思いませんでしたよ…。


 写輪眼持ちのサスケが、万華鏡写輪眼持ちのイタチを打ち破れた理由をゼツがつらつらと解説してますが、要は気合と根性でカバーしたという結論でいいんでしょうか。


 さて、やるぞさるぞ詐欺も終盤を迎えたようで、やっとこさ天照をイタチが発動させる模様です。天照が見られると喜ぶゼツ、しかしそれを見てしまったらゼツにも被害が及ぶのでは…。




 -ONE PIECE-
 ブルックの孤独な航海…しかも夢オチでの追撃まで。カナシスなぁ(´;ω;`)

 かつての仲間たちと奏でた「ビンクスの酒」、今それをルフィたちと共に。そして決意する、正面からラブーンと再会するというコト。コレで晴れてブルックが麦わら海賊団加入ですね。立ち位置としては、戦闘とギャグの中間辺りかな?今回の戦闘ではそんなに強く無さそうでしたし(あくまでゾロやサンジに比べて)。何とかノリでカバーしてくださいw


 あと、一つ気になったのが「ビンクスの酒」は誰が作った歌なんでしょうね。歌詞まで全部のっけるくらいですから、何らかのエピソードがあっても不思議じゃないかなと思いました。後々でフォローがあると嬉しいですね。






 -SKET DANCE-
 モノの見事に上げて落とすな展開でピンチになった振蔵。2敗で後がない→3連勝よりは、両者勝ち星を挙げつつな展開の方が好きなんですが、皆さんどうなんでしょうか。





 -D.Gray-man-
 アレンがあっさりレベル4に鎮圧。それでも元帥たちなら…明らかにチート能力持ちな集団である元帥たちなら、きっと何とかしてくれる。そう思っていた時期が、僕にもありました。




 けどダメでした。




 鳴き声だけで全エクソシストを足止め。加えてパンチ一発でフロア全体を破壊とやりたい放題。どうすんですか、この子。そして「こうふんしてて」という理由で仲間であるスカルたち(恐らくタップ込み)をも殺害。そうなると、レベル4を生み出す要因にもなってしまったジョニーの行動が全て無意味に。なんて救われないジョニー…。



 -アイシールド21-
 かつてのマルコが見た、圧倒的な「西」の力、帝黒学園。クリスマスボウルを帝黒学園以外制したコトが無いという真実…全ての始まりにして全ての頂点。マルコはその真実を幸か不幸か知ってしまったんですね。


 その時、マルコは圧倒的な力の象徴である峨王に出会い、今の白秋スタイルが生まれました。そして泥門の力でマルコが劣勢に追い込まれて、ココでまた峨王の純粋な力を発揮しての、白秋の攻撃が始まります。泥臭い力のぶつかり合いですね。





 -テニスの王子様-
 皮膚感覚も、光も、そして音をも失ったリョーマ。満足にトスも上げられず、サーブは一向に成功しません。どうやってトスを上げる体勢まで移行したのか、という下らない疑問もありますが、それ以前に一切それに口を出さない審判はやはり偉大だなと感じました。


 竜崎先生が泣きながら「すまんリョーマよ」と仰ってますが、この役目すら桜乃にやらせない辺り、本気でヒロインの出番はこの前で終了だった可能性大です。


 五感を失った状態でリョーマの辿り着いた答え、それは…





 テニスって楽しいじゃん。








 そして突如としてリョーマの全身を光が覆います…。


























 つっこまんぞ!(゜Д゜)



 つっこんだら、この勝負…俺の負けだ!




 -DEATH NOTE(読切)-
 夜神ライト…キラが死亡してから3年後の世界。新たにデスノートを使う人間が現れ、それに対するニアや日本警察の動きが描かれた本作。映画公開記念…と言ってしまえば、それまでかと。確かに久々のデスノなだけに、最終回後のキャラたちが見れて面白かったです。


 結局は、なんだかんだでライトとLの話だったんじゃないかな~って思いました。生き残って物語を展開させているのは、紛れもなくニアや日本警察ですが、それらを動かしているのはキラやLの存在や考え方。そこで物語がおわってしまったのが残念ですかね。結局、特に謎とかは無かったわけですし。




 -エム×ゼロ-
 自分の最も苦手なもの…なるほど、人じゃなくてもいいのか。というか…そりゃあ、トラウマにもなるでしょうよ(((゜Д゜;)))ガクガクブルブル カタツムリを顔面で粉砕なんて。

 とりあえずアレだ。鏡の世界で本の字はまともなのは仕様でしょうかw  んで、何とか久美は胡久葉から勇気をもらってゴールしたわけですが、その胡久葉(本人じゃないけど)は九澄相手にバーサーカー中。M0をどっかで使わにゃ勝機はないんでしょうけど…どのタイミングで使用するんですかね。









ブログランキング




関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。