スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

08’ジャンプ感想 12号

2008.02.21.Thu.00:48
 九州旅行から戻ってきました~!(`・ω・)


 けど、とりあえずまずはジャンプ感想からw




 -テニスの王子様-
 遂に天衣無縫の極みに辿り着いたリョーマ。カラーで髪が白っぽくなってたから、マジでどうしようと思ってましたが、どうやら光のエフェクトなだけでした…が、妙に髪の毛逆立ってますね。もう完全にスーパーサイヤ人なアレですね。


 その覚醒リョーマのテニスはというと…幸村にすら事態の把握できない超速サーブや、言葉では形容し難い(実際よく分からんw)限界を超えたプレー。それによりポイントも幸村に追いつきます。もう何か単なる弱い者イジメw


 幸村はこのまま敗北してしまうのでしょうか。個人的には…体への負担を省みずに幸村もリミッター解除→第三者からは何が何だか分からない戦いへ突入→死闘の末リョーマ勝利→幸村「…」真田「幸村ああぁぁぁぁ!!」


 な展開希望。





 -BLEACH-
 話が進みません…。そ~いえば、ノイトラさんはいつの間に腕ごと落とした刀拾ったんでしょうね。今のトコ、ほぼ無敵なイメージしかないウルキオラがせっかく舞台から退場してるのに、こんなダラダラ戦い続けてたらすぐ戻ってきちゃいますね。


 ジャンケンは次は剣八のターンですが、そろそろ気合以外の展開が欲しいですね。そうなると、やっぱ卍解なのかなぁ…キャラっぽくないけど。ちなみに確か剣八の斬魄刀は羅刹って名前だった気がします。






 -NARUTO-
 影手裏剣と仕込みの連携技。久々にサスケらしい戦術を見た気がします。視力の低下があるとは言え、イタチがあっさりダメージ負っちゃうのもあっけないですけど。というより、幻術での描写が無駄に派手すぎたんですよねw


 そして次いでの豪火球勝負でもサスケが優勢…というところで、イタチが「天照」を発動しました。自来也戦でちょっと使用しましたが、自来也がわざわざ炎を巻物に封印しなければならないほど、黒い炎は厄介なようです。自来也の結界をいとも容易く決壊させていたので、ある意味「千鳥」のような防御不可能系統に分類されるんじゃないでしょうか。サスケはどう対抗するんでしょうか。





 -魔人探偵 脳噛ネウロ-
 ネウロとテラのコントの後、テラは醜いアイコン集団を埋め立ててしまいました。流石シックスの血族、行動に脈絡が無いw ただ、仲間の葛西に「基本的にバカ」と言われるくらいなので、あまり戦果は期待できそうにないです(´・ω・)


 一方で、サイが再び登場する兆しが見えてきましたね。変な方向にパワーアップとかしちゃうんでしょうか。





 -アイシールド21-
 栗田がヒル魔を護るために力を発揮するように、峨王もまたマルコを護るために力を発揮し始めました。それはただの野獣からラインマンへの目覚めの瞬間。もう、どないすんじゃいって感じです。


 ダメ押しの追加点にキックも決められ7点差。ヒル魔の腕は使えず、セナでは心許ない…。どちらかを選択するしかない状況で、泥門が取った策は2人でQBをやるというコト。

 ココでまさかのドラゴンフライですよ…。泥門は一発逆転を賭ける舞台で、敵の戦術を効果的に使ってきますよね。雲水・阿含の連携技を、ヒル魔とセナで…果たして上手くいくでしょうか。




 -銀魂-
 閣下化はダメだ、閣下化は…絶対噛む!



 -エム×ゼロ-
 結局M0使わずにクリアしちゃいましたね。他の皆は精神的に成長できたみたいですけど、九澄だけは単純に体力浪費しただけでしたねw




 -SKET DANCE-
 やべ、振蔵が輝いてましたw よもや椿が負けるとはね。まぁ、2敗しちゃうと後がないんで勝った方がバランス良かったんですが、序盤は振蔵が優勢→結局フリスケ切れ→あっさり逆転負けってのが、あまりにも想像しやすい流れだったんで…。


 振蔵ごめんなさい(´・ω・)






 -PSYREN-
 マツリ先生…八雲祭はやはりサイレン世界からの帰還者でした。…にしても、ゲームをクリアしたコトによるメリットって何かあるんでしょうかね。サイレン世界にもう行かなくて済む…ってのは微妙にメリットにはなり得ないわけで、今のトコ能力使い放題ってくらいしか分かりませんね。

 特殊な能力サイとはPSI…つまり潜在能力のコト。現代科学では解明しきれていない、人間の持つ本当の能力ってヤツですね。一つ疑問としては、未来世界では汚染された大気によって、超覚醒できるのに人類は滅亡しちゃったんですかね?まぁ滅亡の原因によって大気が汚染されたとかなら話は別ですが。





 -D.Gray-man-
 相変わらず絶好調で殺戮を繰り広げるレベル4。ただの刀で神田が応戦し、何とか多重結界装置で封じ込めるも、破られるのは時間の問題でしょうね。ヘブラスカはイノセンスを持って教団を脱出するコトをコムイに促がします。それを否定するのはルベリエ、彼が力として期待するのは…もちろんリナリー。アレンがボコられ、元帥たちが所在不明な今、確かにエクソシストとして現状を打破できる可能性があるのはリナリーだけでしょう。どうなりますかね~、ディグレのコトだからリナリーに適合させちゃうのかなぁ。






ブログランキング


関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。