スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

08’ジャンプ感想 16号

2008.03.19.Wed.00:48
 スーツの状態で、電車内でジャンプを読むコトに抵抗を感じてしまった今日この頃。この恥じらいは大切にすべき感情でしょうか?w



 -バリケン-(新連載)
 自分の不得手なコトを、騙し騙しやっていく…という点ではミスフルと導入は似てますね。まぁそこだけですけど。とりあえず、団吾クンのブログがものっすごいものになってる気がしますw


 しかし、初回からよりにもよってラートが題材ですか…。このマンガをドコに持って行きたいんでしょうか?そして、どう考えてもかなり頑張った殊勲賞ものの団吾クン。そりゃラストであんな仕打ちをされちゃあ…どぐされメスブタくらい叫ぶ権利があるように思えてしまった俺はダメなんでしょうかorz


 長期シリーズは想像つかないんですが…何よりヒロイン(3次元の)いないし、上の学年の番長対決なんかやるんですかね。




 -ONE PIECE-
 デュバルは…誰だ?魚人の線は消えましたね。そうか魚人関係無かったのか。ハチの証言によるとアーロン、もチュウもクロオビも捕まったままだそうで。あんな訛りあるキャラっていたっけな?ただ…背中のキズってのが引っ掛かりますね。戦闘方法的に、キズを残せるのってゾロくらいな気がするんですが。新キャラが濃厚かと、まぁそもそもキャラ全部把握しているわけではないので、洩らしがあるかもしれませんが。


 ハチは何の捻りなくハチでした。アレだけやって別人だったらウケたけどw ちなみにウソップが軽く手柄を捏造してます。さて、かつてハチと戦ってた頃のレベルと比較すれば今はかなりの戦力になっているわけで、デュバルも昔誰かに辛酸をなめさせられたくらいなので、あまり強そうに見えません。ジンベエと戦るに当たっての前哨戦というのが妥当な線でしょうか。来週の優勢・劣勢次第ですけど。





 -NARUTO-
 スサノオが透け透けなので、強いんだけどイマイチ実感が伝わってきませんね。見た目が微妙なのが最大の欠点かw しかし大蛇丸を封印した十拳剣に加え、全てを跳ね返す八咫鏡で完全防御という無敵設定…なのですが、やはりそれだけの力にはそれ相応のリスクがあるようで。サスケの眼を抉る寸前でイタチは崩れ落ちてしまいます。天照に月読、そしてスサノオ…写輪眼を酷使したのが原因でしょうか。



 -サムライうさぎ-
 穂波がうさぎ道場に居る理由を熱弁した今週。しかし言ってしまえば、新しい刀を拵えたわけでもないので、来週以降見せ場が来るかどうか怪しいです。というか、今週はちょっと粗が目立ちましたね。


 例えば、穂波が先制攻撃で居合いをするシーンではお面してませんし、針を喰らったのが左脇腹だったり…穂波の父親含め、いいシーンが多かっただけに、ちと残念(´・ω・)




 -BLEACH-
 やっと話が動いてきました。…が、一つ疑問。雨竜が



 「井上さんの能力で崩玉を覚醒させるまで侵攻は―」


 と言ってますが、コレって誰か明言しましたっけ?そもそも、織姫の双天帰盾が「事象の拒絶」だと指摘したのは藍染なわけで、十三隊上層部がそれを知っていたとしても、雨竜が知るタイミングは無かったはずです(少なくとも、マンガで表現されてる範囲内では)。加えて、崩玉覚醒のために織姫を拉致したとは誰も言ってません。その辺の不一致がちょっと気になりますね…。まぁ藍染がその気ゼロだったというコトで、その論議が全て無に帰すわけですがw


 まぁ、最終的な目的が虚圏への死神勢幽閉であるなら、織姫拉致は十分意味があったわけですけど。そして藍染が空座町へ侵攻すると知り、慌てふためく主人公、対して冷静な剣八。面白な構図ですねw  その剣八の口から知らされたのは、隊長格が現世でフルに戦闘できるようになったというコト。…いや、待てよ?決戦は冬だったはずですが、織姫拉致により少々早まったはず。ホントに隊長格がフルに戦闘できるかはまだ微妙ですね。それをある意味、描写の制限にするつもりなんでしょうか。

 今週を見る限りじゃそれは判断できないので置いとくとして、若干名がお留守番になってますね。


三番隊・副隊長 吉良イヅル

五番隊・副隊長 雛森桃

八番隊・副隊長 伊勢七緒

九番隊・副隊長 檜佐木修兵


 などなど、雛森は当たり前っちゃあ当たり前か。隊長が造反組でもない七緒だけ共通点無し。まぁ全員出張っちゃ危険なのは確かですが。戦いが現世に移るコトで、浦原・夜一コンビ、そして一心・竜弦の父親コンビ、果てはヴァイザードまでもが参戦の可能性が出てきましたね。


 もし隊長格全員がフルで戦闘できないのだとしたら、この辺の戦力が期待できそうですね。





 -リボーン-
 スパナはモスカの中にいたのね…。別段ツッコまなくてもいいか…w

 そして敵の戦力、見開きを使って錚々たるメンツ…なんでしょうが、如何せん誰がどのくらい強いのか分からないので、あまりパッとしません。序列のよく分かりませんし。やっぱり読者が置いてかれている気がするんですよねぇ(´・ω・)






 -アイシールド21-
 栗田と峨王、明暗を分けたのはアメフトへの夢を刻んだ月日の差…。それが最後にものをいったわけですね。そしてタッチダウンを決めたのはヒル魔。何気に峨王が倒された場面で十文字がいる辺りがいいですね♪

 かくして泥門は、東京3位から見事クリスマスボウル出場権を獲得しました。帝黒の選手がちらっと出てきましたね。アレがアイシールドかどうかは微妙ですが。兎にも角にも、やっとココまで来ました。最後の敵は最強・帝黒学園。ヒル魔の腕治るんでしょうか。






 -PSYREN-
 女の子の部屋に極大の穴を開けてしまったアゲハ。どうすんだろコレw

 そしてその修行に呼応するように鳴り響くベル。雨宮は鎖鎌を持ってくようですね。アゲハは雨宮と同じ場所からスタート。その場所には朧も一緒です。そして確認できる範囲内だけであと約10名。多いっす。

 そして飛龍は霧崎カブトと一緒にスタート。あの小屋は、霧崎のオジキの小屋…ですね、十中八九。もしかしたら、彼が遺した情報から、サイレン世界に関する情報が得られるかもしれませんね。





 -HUNTER×HUNTER-
 プフが完全にオーラでモウラを分析してて笑いましたw アレは最早江はr(ry

 所変わってイカルゴ。ウェルフィンがチキンなおかげで多少助かったようです。しかしブロウは地下に来ているようで、未だ危険は去っていませんが。そしてゴンとキルア。ゼノは直ぐに帰っちゃいましたね。相変わらず仕事(依頼金)に忠実です。ゼノの去った後、ようやくピトーと対面するゴン。ピトーは治療を続けなければいけないので、他の能力は使えないのかな?





 -D.Gray-man-
 増援に来たのはアレン。イノセンスによって、動けない自分の体を使役してます。言うなればオートモードみたいなもんですかね。なんかもうリナリーの惹き立て役みたいになっちゃってますけど。ラビ、神田の後押しを受け、リナリーの元へ行くコムイ。そしてそのコムイの目の前でリナリーは、また新たな力を得るためにイノセンスを受け入れます。エシ戦以来の、キッツイ結末が待ってそうです。






 -初恋限定。-
 今日も来るはずの先輩を待つ千倉ちゃん。しかし先輩は…来なかった。別れの言葉を一言も告げずに。ただ置手紙のみで、連城先輩は千倉ちゃんの元を去っていきました。もう、曽我部クンが可哀想でなりませんね(´;ω;`)

 千倉ちゃんの中で、先輩は永遠の存在になっちゃいました。いない人に勝つコトなど、並大抵ではありません。願わくば、曽我部クンにも今後日の目が当たりますように。






ブログランキング




関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。