スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

08’ジャンプ感想 31号

2008.07.03.Thu.00:23






 -NARUTO-
 アレ、意外とナルトが立ち直ってなかったw 最終的にシカマルのおかげでしたね。同期一番の出世頭はココぞという時に頼りになります。んでもって、自来也の遺した暗号ですが、解読鍵が分からないと打つ手ナシって感じだそうです。自来也の親しかった人物なら…しかし綱手もカカシも分からない。頼みの綱はナルトですが…やっぱり「9」じゃなくて「タ」だと思うんですよね。単純な数字の羅列じゃないってコトが、今週で判明したので。間違ってたらゴメンナサイ。





 -ONE PIECE-
 黄猿が来る前に、一旦幕引きが来ちゃいました。トラファルガーは新たな仲間を加え、ルフィたちは正面突破、そしてキッドは…七武海・くまと遭遇。まさか、キッドの「七武海で会おう」発言は死亡フラグ?w


 しかしキッドの、この島に七武海が何故いるのかという疑問ももっとも。今は白ひげに対抗するために、七武海を集結させているはずなのだから。まさかエースの処刑そのものがブラフ?だとしても、それで政府に何のメリットがあるか分かりませんね。ルーキーに七武海をぶつけて潰すなんてチマチマすぎる気が。ルーキーと四皇の1人、どちらに戦力を割くかは言わずもがなです。まぁくまのみ単独行動ってコトも十分あり得るんですがね。




 -BLEACH-
 ようやく十三隊VS藍染の全面衝突に話が戻りました。まずは山本のじっちゃんがいきなり流刃若火
を開放して先制攻撃。造反組3人を分断するコトに成功しますが、藍染はそれでも余裕です。それほどまでに十刃の上位3人は強いんでしょうか。



 ちなみに現在の勝敗でいくと…



 ウルキオラ(4)>一護>グリムジョー(6)

 剣八>ノイトラ(5)



 ってな感じです。連戦だった連中もいますが、そこを考慮してもしょうがないので。一護、剣八の間に圧倒的な戦力差が無いと仮定して、十三隊の各隊長の戦闘力は十刃でいうトコの4~6くらいはあると想定されます。

 
 そして一護や剣八より確実に強い!と思われるのは山本のじっちゃんくらいしかいないのではなかろうか…。そのじっちゃんも、老いたからとかそんな理由で、いくらでもパワーダウンさせられそうです。浮竹・春水コンビが頑張って3を倒せるくらいな気がします。



 結論から言うと、流れはどうあっても十三隊はヴァイザードの引き立て役という考えしか導き出せませんw その輪の中に一護が入っていないのが、ブリーチらしいといえばブリーチらしい。
 



 -ダブルアーツ-
 スイも瞬殺(違)してしまうファランの実力。


 ファラン>>>>>スイ>>>>>>>>>>キリ・エルーって感じですかね。



 ファランとスイは、あまりフレアを使ってほしくなかったり。スパロボで言うと、神化ヤルダバが毎ターン魂使ってるような感じだからw 

 14話にしてようやっとキリがエルーを名前で呼びましたね。次に呼ぶのはいつのコトやら。


 で、ガゼルを撃退し、次なる問題はファルゼンが果たして、彼らの元へちゃんと辿り着けるのかどうか。最強って辺りがとてもやられ臭がし心配です。名前が出てきたキャラだけ生き残ったりして。





 -D.Gray-man-
 コムイが珍しくまとも(でもコトの元凶)だと思ったら、けっこう最後はなぁなぁでしたw 







ブログランキング



関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。