スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

08’ジャンプ感想 33号

2008.07.14.Mon.23:09


 今日は暑かった…(`・ω・)終日社内にいたので、まだマシかな。でも、営業マンとしては外に出る機会が無かったってのも少し情けない…。でも暑い…うぅむ。




 -BLEACH-
 物語がまたまた虚圏へと移行。一護の前に立ちはだかるは、隊長ルドボーンを始めとする葬討部隊。恋次の始解で一掃される辺り、やはり名前付き雑魚の部類に入るようです。恋次ちゃんとマユリに治してもらえたんだねw

 
 雨竜だけいないですね、別行動?それとも雨竜より重傷だから?(´・ω・) まぁこちらで倒すべきなのはウルキオラだけなので、至極単純なんですが。ココで経過をすっ飛ばされている現世ですよね、問題は。現世の十三隊は…ダメなんじゃなかろうか、パターン的に。しかも途中抜きの結果表示。




 -NARUTO-
 結局のところ、やっぱり暗号は「よく分かんね」という結論に。まぁ検死・尋問が終わるまでは何とも言えないって感じだそうで。それまで何をするんだってコトで、ナルトは自来也同様の修行を開始します。


 対してサスケたち鷹は八尾の元へ。今のところ、ナルト以外の人柱力はロクに対抗もできていませんからね。我愛羅も最終的にはデイダラに敗北しましたし。ナルトを除いては後1人となってしまったので、頑張ってほしいモノの…相手サスケだしなぁ。



 -アイシールド21-
 大和の絶対予告は42対0。現在スコアは28対0…着実に絶対予告の数字を積み上げています。そしてモン太はキャッチで鷹に打ち勝つためにひたすら挑戦を続けます。手の内を鷹に暴かれているにも関わらず、自分にあるキャッチというたった一つの武器で鷹に勝つために。

 
 空中戦はにらめっこ


 攻める側のダッシュと、守る側のバック走る。どちらが先に根負けするのかでキャッチの勝敗は大きく左右されます。地上ではモン太が鷹を振り切りましたが、ちゃんとキャッチでも勝てるか否か。





 -D.Gray-man-
 アレンの子供の頃を見て一言。
















 目つきが神田だ!(゜∀゜)




 まぁそれはいいとして、アレンと14番目の関係…クロスから語られたのは



 アレン=14番目




 だというコト。アレンは14番目にとっての”器”の役割を担っていたんですね。そしてマナと14番目は血を分けた兄弟、ココに来てアレンという人物の存在が大きく揺らぎはじめます。アレンという器の中にいるアレンの意識は本当にアレンなのか、それとも14番目によって作られた仮初の人格なのか。これからアレンは自分と戦わなきゃデスね(´・ω・) そして地味に髪が伸びてきたリナリーがかわゆすw
 



 -PSYREN-
 エルモアの屋敷に残ると言い出したアゲハ。フレデリカが自身のパイロキネシスの力を抑えたところを目撃して、自分の黒い月を制御するための突破口を何とか会得しようとしてるみたいですね。後はマリーの言う”プログラム”ですね。確かにその都度、制御のために一から集中すると労力がハンパなさそうなので、制御させるためのプログラムが組めると大きいのかもしれません。でも、やっぱり肝心なところで飛ばされるのかなw それともアゲハの修行の成果が、桜子たちのピンチの前で発揮されるとか。



 -サムライうさぎ-
 あぁ!終わってもうた!(´・ω・)







ブログランキング


関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。