スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

08’ジャンプ感想 34号

2008.07.21.Mon.21:55
 最近、40周年というコトでジャンプのコラボレーション企画よく見かけますね。仕事柄、ドコが先導してやっているのか気になってしまいますw




 -ONE PIECE-
 船のコーティングが完了するまで3日間。大将・黄猿が来ているこの島で、3日間ルフィたちは海軍の追跡から逃れなければなりません。やっぱすぐバラバラになっちゃうのかな。


 その頃、黄猿は蹴り一発でマングローブへし折ってました。蹴りって光るんだね…。銃弾も効かないっぽいですが、そろそろ能力者ではなく、単純に鍛えた体が頑丈で強い、ってキャラがいても面白いと思うんですよね。黄猿がそれであってほしいです。


 キッド・ローがくまと対峙しているように、黄猿にもアブー、ボニー、ベッジ、ホーキンスが。なるほど、ボニーの力って対象者(自分込み)を若返らせたり老齢化できるんですね。最後、ルフィたちの前に誰か現れてますが…誰か分かんねw



 -NARUTO-
 ナルトは仙術の修行…というか導入を開始。ようは自然の力を利用するってコトですね。死神に対する滅却師みたいな感じですかw 今の状態では自然エネルギーをナルトが扱うコトは無理なようです。いきなり「死ね」とか言われてます。自然と一体になるために必要な関門なんでしょうかね。


 対して、鷹と八尾。八尾は…何か喋れば喋るほど小物に見えてしまう不思議(´・ω・)





 -BLEACH-
 一護はやっぱり戦うコトにカタルシスを感じているんだなぁと思った今週。織姫を護る、ウルキオラを倒す…これらが最重要問題であるのならば、ウルキオラに剣を抜かせる、という点は気にしなくてもいいんですよね。まぁこのマンガの戦闘の場合、抜刀や開放ってのはほぼ妨害されるコトなく成功するので、結果的にウルキオラを倒すためには、開放状態を相手にしなくてはならないんですけどね。ウルキオラが自分を、ある程度倒すべき対象として認めてくれたコトに満足してるんでしょうか。かつての剣八(妄想上)の言ではないですが、否応無く戦いを求めていくようになっちゃうんでしょうね。


 現世では藍染が動けないため、バラガンが指揮を取ると明言。ココまであからさまに”バラガンが十刃トップです”って様を見せ付けられると、かえってトップはスタークなのではないかと疑ってしまう辺り嫌な読者かもしれません俺はw


 バラガンとハリベルのやり取りに深い意味が無いとすると

 バラガン>ハリベル

 は明らかです。そしてバラガンの発言に対して、スタークが特に反論が無いトコにキレているリリネット。自分より格下の言うコトほいほい聞いてんじゃねぇよ!って意思の表れに見えたり見えなかったり。「実は…でした!」が横行する世界なので、十分あり得る話しかと。


 そして柱を守護する4人に今後スポットが当たるコトはあるのでしょうか…。





 -アイシールド21-
 地上で鷹を振り切ったモン太。しかしキャッチの天才・鷹はその劣勢をものともせずモン太からボールを捥ぎ取りました。大和に鷹、この2人の前に未だ打開策を見出せないセナとモン太。その状態で、試合は気が付けば42対0…9分半で泥門が7連続ダッチダウンをしなければならないという、絶望的な点差。一つもタッチダウンを奪っていない泥門、誰が突破口を開くんでしょうか。




 -どがしかでん!-
 右ドリブルだけならむしろ上手い…新しいですねw 左も混ぜると逆にできないんですね。おかげで、ヨダレを垂らしている女子が約一名。結果的に須藤とのアリウープ成功ですね。残り6分半で17点。なんて過酷な3on3(´・ω・)





 -D.Gray-man-
 14番目の宿主であるアレンの意思は、徐々に移植された記憶に侵蝕され。やがて14番目そのものに…ってなコトをいきなり言われて固まるなという方が酷ですよねw 



 「14番目」に為ったらお前は大事な人間を

 
                  殺さなきゃならなくなる


 クロスのこの言葉は、果たして誰か特定の人物を指しているのでしょうか。ノアとの戦いの最中、突如姿を明確にした自分の中の敵(?)。しかも抗う術は今のトコ無し…どうなるのか。




 -PSYREN-
 バーストストリームってフレデリカの能力じゃなくて、PSIを制御する技能のコトだったんですね。勘違いしてました。エルモアたちの元で修行(及び雑用)をして何かを掴んだアゲハ。その成果をすぐにでも試してみろ、と言わんばかりのネメシスQが現れます。サイレン世界が現代から何年経っているのか、案外カブトの考えている楽して金儲けの算段が一番手っ取り早くそれを知る手掛かりになるかもしれませんね。







ブログランキング


関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。