スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

09’ジャンプ感想21号

2009.04.20.Mon.23:56


 遂に早売りのお店を見つけましたよ~(`・ω・)
 タジー情報提供ありがとうw



 -バクマン。-
 おお、連載決定ですか。34話にして早くも(?)。個人的は、連載を始めるのはもっと先のゴールだと思ってました。ヒカ碁でいうと、プロ試験合格くらいの地点。意外と早かったです。


 担当者との意思疎通が不十分だった福田、絵と話のバランスがちょっとずれていた中井・蒼樹組。そう考えると、やはりマンガ家コンビと担当者の連携によるネーム・原稿の先出しが刺さった点では、亜城木組の努力と熱意の差ですね。何気に、エイジ部屋の3人の和やかなムード好きですw

 一方、ミホは今後の方向性で事務所とモメモメなご様子。ミホそのものを売り出したい事務所と、あくまで声優としてのスタンスを貫きたいミホ。こちらも一筋縄では終着しなそうです。今後はコッチ側にも焦点当ててほしいですね。

 


 -BLEACH-
 ウルキオラが以前、ヤミーに対して「その状態のお前では」といったニュアンスのセリフを言ってました。その真相が今週明らかになりました。まさか…まさか…





 虚圏の最後の敵がヤミーだったとはw



 彼の10という数字は仮の数字。力を完全開放することで第0十刃となるのでした。最後の最後に巨大ボスといったところでしょうか。恋次たちが愕然としてますが、隊長格はみんな無事だし、あまり脅威に感じられません。ウルキオラ亡き今、気分は消化試合。


 こんな時だからこそ、普段とは違う姿を見たいですね。例えば回復専門のくせに、攻撃力が藍染や剣八と同等の卵ノ花隊長…とかね(´ω`)※カラブリ参照



 -D.Gray-man-
 アクマの魂が見えるからこそ、その行方まで気にしてしまうアレン。他の教団関係者たちにとっては、アクマな憎むべき敵で、魂なぞ知ったこっちゃ(そもそも見えないし)ありません。14番目と共にあるアレンにとって、ノアやアクマの在り方を悩むコトが増えそうですね。


 マリの言う「あいつ」も気になりますが、今週はそれよりも中央庁からの衛兵ですね。彼らは人体生成により半アクマかしたサード・エクソシスト。卵の欠片から、彼らを生み出すノウハウを得たと思ってましたが、9年前にその禁断の手法は存在していたようです。ラストが神田の意味深なカットでしたが、未だに明らかにされていない彼の「梵字」に関係しているのでしょうか。


 -魔人探偵 脳噛ネウロ-
 ふむ、終わっちまいましたか…。連載当初は探偵物かと思いきや、探偵物の皮を被った別物と気付くのに時間はかかりませんでしたw 数々の名(+迷)キャラたちを生み出してくれました。


 何気に葛西…多くの悪の中で、あくまでも一番人間でいようとした存在が生き残っている、ってのは面白いですね。今度は彼のサイドストーリーとか見てみたいです。4年間、長いようで短かったですが、円満(恐らく)にラストを迎えられて良かったです!



 -PSYREN-
 マリーがまぁ、すっかり成長しまして…同人ネタがごっそり増えますねw 未来での生き残りたちが集う隠れ家”天樹の根”に帰還したアゲハたち。そこには…えと、えっと…トリックルームの人!(`・ω・) ※東雲嵐です。


 結局ヒリューと朧は未だ見つからず…タツトともども、故障者リスト入りでございます。さて、エルモアとも再会を果たしますが、彼女が言うにはアゲハたちは10年前に死んでいるとのコト。カイルやマリーが宣戦の儀の場に行かなかったコトと関係があるんでしょうか。



 -アイシールド21-
 ヒル魔と阿含のドラゴンフライを、光速のスピードで捩じ伏せるパンサー。コレにより、ドラゴンフライが鳴りを潜めてしまいました。しかししかし、阿含が進と守備をきっちりやりだしたコトにより”阿含と進は突っ込んでこない”とクリフォードに思い込ませたヒル魔。セナ・阿含・進のトリプルブリッツという、とんでもないカードにより逃げ場を無くし、クリフォードは進のトライデントタックルに沈みます。とりあえず、コレでクリフォード撃破かな?アメフト的に正攻法かは知りませんがw
関連記事

人気ブログランキングへ
コメント
おおl、行ったのですね!笑

ちなみにあそこ14時から~売り出しですよ(ノ)・ω・(ヾ)
>タジー

行きましたともw

14時からなのか、そのタイミングで行くようにするよ!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。