スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

チャリで関東脱出計画~関東編

2009.05.09.Sat.22:45
 や~今年のGWは充実しましたね!ひどく自己満足ですけど。



 静岡まで自転車で旅行してきました(`・ω・)



 何故そんなコトをやろうと思ったかは、2年前の夏休みに遡ります。学生最後の夏休み、北海道は釧路から函館まで、自転車横断旅行を敢行しました。当時の様子は以下の記事をご参照くださいませ。

 チャリ旅行1

 チャリ旅行2

 チャリ旅行3

 チャリ旅行4

 チャリ旅行5

 チャリ旅行6

 チャリ旅行7



 それを経験してから、長距離を自転車で移動するコトに楽しみを覚えました。丁度良い趣味にもなりましたね。それで北海道横断以降、やってみたかったコトが関東脱出でした。せっかくのGWで時間もあるので、この機会に是非!って感じです。なんか、社会人になったからの方が、休日を如何に充実させるかにこだわってる気がしますw


 5日はば~ちゃんの誕生日なため、4日中には家に戻っていたいところ。3日間で行けるだけ行って、帰りは高速バスでいっかという適当プラン。ってなわけで2日の午前中、いざ静岡方面へ出発!




関東脱出 001



 道筋は至ってシンプル。家のすぐ横を走っている1号線をひらすら西に進むだけ。まぁ途中寄り道はしますけど、1号線を辿っていれば静岡まで行けます。出発から30分も走れば、もう神奈川県です(上記写真)。


 何気に東京を脱出するコト自体は簡単なんですよねぇ、大崎って場所は。そのまま横浜、藤沢と通って、ちょいと1号線から脇に逸れます。江ノ電と並走しながら行くとそこは…




090502_1420~01




 海キターっ(゜∀゜)!!



 この時期はウインドサーフィンだらけでしたね。江ノ島って、親に聞くと小さい頃に来たコトあるらしいんですが、全く記憶にございません。ってコトで、自分の意思で来たのは初っす。初めてが自転車でってw


 江ノ島から大磯を過ぎるまでは、ひたすら海岸沿いの一本道。おかげで肩から手首までの日焼けがものっすごいコトになりました。



090502_1707~01



 小田原にて、ちょいと茶屋休憩。小田原うさぎという、ドラ焼きの中にバターが入ってる和菓子です。話には聞いていましたが、食べるのは初めて。疲れた体に甘いものは美味かったわぁ(*´∀`)



 小田原を過ぎると、そこにそびえるは箱根の山。熱海方面から行っても良かったのですが、またと無い機会ですから、自転車で箱根越えに挑戦です!(`・ω・)


 とは言え、箱根湯元に着いた時点で時刻は夕方6時半。箱根山中で宿を取るコトにしました。駅前の観光協会で、素泊まりでいける旅館を探してもらったところ、3,000円台とリーズナブルなお宿を発見。

 湯元からはまた少し山登りしなきゃならないとのコトでしたが、安さ(他の宿の素泊まりは7,000円とか)にはかえられず一先ず出発。しかし、この時点で体力がほぼゼロに等しく、加えてここから先は今までよりも遥かに急斜面な箱根の山。もはやこいではいけず、自転車を押して移動するコト3時間弱。ようやく宿に到着…北海道旅行の初日、灯りの無い山中を自転車で彷徨い、日付が変わった頃に阿寒湖の宿泊街に到着した時と同じくらい感無量でしたw



 旅の疲れをお風呂で癒し、コンビニ弁当で腹を満たし、ようやくリラックスできたのは午後11時。そして何をしたかと言うと…仕事でございます。まさか箱根の山中でリスティングのTD変更をするハメになろうとは(泣)。ってか、仕事のために持ってったノートPC、コレが無かったらもう少し楽に移動できたのではなかろうか…。



 夜が明けて2日目、宿で焼きたてのパンをたらふく戴き、いざ出発!(`・ω・)


 が、登り途中で宿をとったので、開始から当然山登り。午前中かフルスロットルで体力消耗するのも虚しいので、斜面の角度に応じて乗ったり押したりを繰り返し。そして…





090503_1054~01




 国道1号線の一番てっぺんまで来ましたよ!874m…ココまで上がってきましたか。何が一番嬉しいって、こっから先、もう極度に上る必要が無いってコトですね。ひとまず、今までの苦労を吹き飛ばすように、芦ノ湖まで一気に下りました。





090503_1124~02



 箱根駅伝では、毎年走ってあの山を越えているんですね…。実際に自分の力で超えたからこそ分かります。あんなの人のやるもんじゃありませんw


 芦ノ湖を通過して、ちょっとまた上りの道をゆくとそこには…









12413208627.jpg



 遂に来ました、静岡との県境(見づらいけど)!自転車で関東脱出の瞬間です。この旅の最大の目的ですからね~。人は1日半ほど頑張れば、自転車で関東脱出ができますw


 ココから先は静岡での旅のお話。次の記事と区切るコトにしますか。いや~箱根はキツかった!


関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。