スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

桐蔭VS東海大相模

2005.07.25.Mon.01:46
 神奈川予選も準準決勝、圧倒的多数の戦力を擁する神奈川勢もついに8校から4校へと数が絞られました。ウチはtvk(ようはテレビ神奈川ね)が見れるので、今日はテスト勉強の合間を縫って桐蔭VS東海大相模を観戦。どっちかというと、その後の平塚学園と戦る身内(慶應)が目当てでしたけどね。
 
 前者の試合は延長13回の死闘の末、七番サード水原の左中間を破るサヨナラタイムリーで9-10X。東海大相模が桐蔭を下し、平塚を破った慶應と準決勝を戦います。春のセンバツ出場2校の決戦は事実上の決勝戦になるほどの熱戦を見せてくれると思います。

 さて、今日のヒーローである東海大の背番号13水原 弘達(3年)。 何を隠そう俺の中学野球部時代の後輩なんです。

 さいたま市(俺がいた頃は大宮市)にある八幡中学校という所が俺達の出身校です。年が二つ離れていたため、俺が3年の時に彼は1年。つまり俺が夏に引退するため半年程しか一緒にプレーすることはできませんでした。しかし、その夏の大会でレギュラー入りするほど、水原は中学1年の頃から才能を遺憾無く発揮していました。そんな彼が東海大相模の近くにあるおばあちゃんの家を頼りに野球の名門校に進学したことも聞き及んでいました。

 そんな彼も今年の春、慶應と共にセンバツ出場を決めベンチ入りを果たしました。中学の仲間から甲子園の土を踏む人間が出たことをホントに嬉しく思い彼を誇りに感じました。残念ながら春は出場の機会はありませんでしたが(もし違ってたらゴメン)レギュラーとして活躍している今大会なら甲子園でも素晴らしい勇姿を見せてくれるでしょう。

 問題は、次の相手が慶應なんです。うわ~マジでどっち応援するか悩む…。このまま慶應が甲子園出れるなら春同様、間違いなく俺もまた甲子園行ってきます。ただ、相模で水原一人応援となると回りに一緒に行く人いないからなぁ…。

 とりあえず!チームとしては慶應、選手としては水原を応援します!(欲張りすぎ?)水原、慶應どっちも頑張れ!
関連記事

人気ブログランキングへ
コメント

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
他県はぞくぞくと、出場校が決まっているようですが、神奈川はまだベスト4が決まったばかり。私AKOは、昨日の東海大相模VS桐蔭の試合がかなり面白く、燃えさせていただきました!ま~さか、9対9で延長13回までいくなんてなぁ。テスト勉強の合間にチラチラと観ていただけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。