スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

卒業論文カウントダ~ウン

2007.12.15.Sat.21:55
 つい~に卒業論文提出まで一週間を切りました(≡ω≡)

 会社で研修の無い日は夜まで図書館に籠もる日々が続いております。ま、昼はちょいと用事があって赤坂いたんだけど、それは次の記事で。



071215 007




 ほら、今日もこんな真っ暗(´ω`)ノ 



 ちなみに先日からモニターをさせてもらっているDAKOTAAnglerⅡは現在このポジションに。

 冬場でコート羽織ってると、腰に付けても見づらいコトが判明。いや、もっと早く気づけよって話ですけど…まぁ無益なコトが好きな性分ですからw

 

071215 006



 ココだとかなり見やすいですね。何気に夜はLEDライト機能が存分に活躍しますし。スーツ着てる時は腕時計しちゃうんで、私服の時くらいは相棒の活躍機会を増やしたいです♪

 

「WHY NOT DAKOTA?」のブログにも掲載されるんですが…いいのかな、こんな卒論どうとか書いてるネガティブ日記でw







ブログランキング


人気ブログランキングへ

今年もやります。三田祭です。

2007.11.21.Wed.23:30



 会社で研修終わって、同期とメシなんか食ってから帰宅すると普通に10時とかになってます。週3とはいえ、慣れないのでなかなか疲れるわけですよ。当然社会人の方は週5。それでいて週の半ばでも飲み行ったりして次の平気で(表面上は)朝から出社してます。今さらながらそれだけで、タフだなぁと感心してしまいます。




 さて、明日も会社でお仕事なんですが慶應大学は明日から文化祭である




 三田祭





 となります。


 期間は



 11月22日(木)~25日(日)



 です。日数も多いですが、4日間で約20万人ほどが足を運ぶ、名実共に大学最大規模の文化祭となります(`・ω・)



 祝日入ったら行こうと思うんですが、なにぶんもう4年です。お店のコトは後輩たちに任せる感じで、あんま干渉しなくてもいいかなぁと思ったり。それでも手伝ったりしちゃうんだろうなぁw ま、その辺はほどほどに。


 2年前は抹茶パフェとワラビもちやりました。去年はチーズケーキです。そして今年はベルギーワッフルです!ビラの謳い文句に「ワッフルワッフル」って書こうとしたら却下されたとかされないとか。


 場所は


 第一校舎123教室


 です。運良く俺の手伝い中に遭遇した方は、サービスするとかしないとか。三田祭にお越しの皆様は是非是非足を運んでください。屋内なので、外を歩いて疲れたら食べながら休憩できるのが大きなメリットです。外でモノ食べると寒いですよ~(・∀・)


 以下は当日配る感じのビラです。クリエイティブでなかなかイイ感じでしょ!?ウチのスキャナが古いので鮮明さはありませんが、本物がどんなものかは是非当日ビラを受け取ってみてください。そしてお店にも…。

 
cafe.jpg


cafe1.jpg




 今んトコ、金曜と土曜は三田に行くのは確定してます。それでは皆さん三田祭でお会いしましょうノシ







ブログランキング



人気ブログランキングへ

とりあえず卒論の中間発表が終わりましたよと

2007.09.16.Sun.23:42
 図書情学専攻が「エグい」と称される所以の一つである、卒論の中間発表が昨日終わりました。中間発表が終わった途端、図書情に属する大半のマイミクが堰を切ったように「中間発表終わった」との日記を書き、それに対し他の図書情生が互いに労をねぎらうコメントを寄せ合うコトからも、どれだけ中間発表に対する精神的負担(時には肉体的負担)が大きかったかは容易に想像できよう。

 
 雰囲気で言えば証人喚問みたいな感じ?それとも公開処刑?見学に来ていた下級生は、あの雰囲気から何を感じ取ったのでしょうか。こうやって恐怖は連鎖していくのです(´・ω・)
 


 まぁでも何気に、ほぼゼミのみとなっていた4年生にとって、中間発表は久々に他ゼミの連中とも会える機会だったんですよね。ただ、その嬉しさよりも発表の苦しみが遥かに格上なのも事実ですが。



 兎にも角にも、合宿で浮き彫りになった問題点を数日で修正して臨むという慌しい形で始まった中間発表。ちなみに俺の発表は最終日の午前中でした。



 初日、教授陣の容赦無い質問・ダメ出しにガクブルする(((゜Д゜;)))
ただ、パワポの完成度に関しては、合宿であれだけダメ出しされまくった我らがゼミ生はかなり良かったように思えます。ビジネスホテルで眠れない夜を過ごした甲斐があるってもんです。

 初日が終了し、家に帰ってからまずしたコトは現実逃避のための不貞寝。



 一日休みを挟んでの2日目。この日は午前中だけだったので、3年の頃は授業終了後にメディア前で集団でたむろすコトで有名だった図書情野郎軍団で鍋二郎を敢行。何と9人も集結しました。久々の鍋二郎は何故か美味しく感じました。アレ、卒論のストレスで味覚がおかしくなったのだろうか…。


 ちなみにこの日は、待ち望んでいたとあるブツが届く日だったのです。家に帰ってみるとありました、弟に受領頼んでおいて良かった。

 




070916_2224~0001-0001.jpg






 ローバーのクロスバイクであります!(`・ω・)

 ふふ~ん、思わずにやけてしまいましたよ。どうよ、この畳とのミスマッチ。


 
 んで、何ゆえにこんなチャリを買ったかと言いますと、北海道に行ってきます。正確に言うと




 チャリを北海道に持ち込んで乗り回す



 ってな感じです。メンツは志木高からの友達2人の計3人。期間は18日~25日の約1週間。かなり長期ですよ~。釧路~旭川~札幌~函館ってな感じで移動します。最後の夏休みの最後の大遊びとゆ~コトで死なない程度にはしゃいできますよん。




 そして夕方からは、中間発表の準備せにゃならんのに、会社の内定者を4人ほど招いてお仕事。お仕事というと語弊がありますが、内定者の間でとある作業をしていて、俺の属するチームの作業を我が家で進めていたってわけですよ。日吉ITCから合宿用にPCを借りていたおかげで、そちらの作業と卒論の作業を2台のPCで平行して行うコトができました。




 そして迎えた最終日!少しでも頭を起こすためにチャリで学校へ。朝の風が気持ちイイです。おかげで完 全 覚 醒 です。


 発表は4番目とかなり前の方だったんですが「マイクを使って大勢の前で喋る」って行為自体は小学生…児童会長時代から嫌というほど場数をこなしてきました。パワポも何度も見直したし、原稿もちゃんと手元にある。そんな万全の状態でプレゼンするのなんて久しぶりですよ。就活の時なんかに即興でやらされたのに比べれば幾分余裕があります。


 あ~ゆ~プレゼンって前向いて喋った方が意外と落ち着くんですよね。ってコトで極力前を向いて喋るコトに努めてみました。おかげで、まぁある程度スムーズに発表できたかな?多少噛んだけどw 「ご清聴ありがとうございました」を言うか言わないか迷ってて、終了直前にうなって言おうと判断したら「ごちぇいちょう」って言いかけてしまいました(ノ∀`)アチャー



 内容の質はともかくとしてプレゼンに関しては及第点かな?教授陣の集中砲火も比較的かわせたし…。なによりゼミの教授に「ご苦労様」と言われて肩の荷も下りましたよ。


 基本的に中間発表ははったりをかます場だと考えています。騙し騙しで「卒論こんなコトやります」って言っといて、提出までに何とかそれを実現させる。それが学生にとって中間発表の役割なんじゃないかと。もちろん、そのはったりをかますにもそれ相応の準備が必要ですが。とりあえずコレで卒論を提出するために必要な壁を一つ越えたコトになります。しかしまだまだ先は険しいのも事実です。あと三ヶ月…コレを完遂しないと、社会人はおろか卒業すら夢のまた夢ですが、自分で満足のいく結果を出せるように頑張っていきたいですね!









 とりあえず具体的なコトは

         北海道から帰ってきてから考えます。









ブログランキング




人気ブログランキングへ

ビジネスホテルの中心で卒論を嘆く

2007.09.10.Mon.23:49
 我々、図書館情報学専攻の学生は今週水曜から卒論の中間発表を控えています。そんな中、俺らのゼミは金曜~日曜まで毎年恒例の、中間発表直前ゼミ合宿を行いました。




 さて、皆さんのゼミではゼミ合宿と言えばドコを思い浮かべるでしょうか。






 箱根?沖縄?軽井沢?









 イイですねぇ(´∀`)え、ウチはドコでやったかかって?































 都内です。











 え?都内つっても多摩とかそっちの方でしょって?ハハハ…


































 23区内です。








 


 もっと言うと…。






















 家から隣の区です。(品川在住)




 さらには、家から山手通りを西に数十分もチャリで移動すれば着くという親切設計。



 まぁこんな近くでやるコトにもちゃんと意味があるんですよ。中間発表直前というコトで、集中的に発表プレゼンの作成をするんですね。卒論の進行状況なんかをまとめたものを本番同様10分で発表、2泊3日でそれを計4回。もちろん毎回辛辣なダメ出しを受けるので、しっかりと修正が必要です。


 そうなると教授だけで毎回全員分指導するのはなかなかキツイものがあります。そこで卒業生や院生の方にもお越しいただいて指導をしてもらうので、当然慶應から近いトコじゃないと何かと大変なんです。まぁそれもコレも、ゼミ合宿でホントにゼミのコトしかしないという背景があるんですけど。




 まず初日は三田で発表してから移動。準備の足りなさが最大の原因なんですが、ズタボロなまでにダメ出し受けました。いや~就活でもココまで凹んだ記憶無いんですがね…。


 しかもその日から開幕した六大学野球で慶應が立教にサヨナラ負けするという衝撃の事実も落ち込み具合に拍車をかけました。




 また、機材等の関係で単純に2泊3日の荷物以外にノートPC×2・参考文献数冊・紙資料大量という超重量だったので移動も大変大変…。




 もちろんビジネスホテルに移動してからも即就寝とはいかず、パワポを作り直す作業に突入です。特に俺の場合全面改修でしたけど。友達と協力して、交互にちょっとずつ睡眠を取るという過酷な環境。そして朝方にリポビタンDで栄養補給。明らかにサバイバルレースです。
 初日の夜はホントきつかったです。やろうと思えば徒歩でも全然帰れる距離ってのは思いの外ホームシックがちになります。まぁそこは何とか気合でカバーですよ。




 そのおかげかどうかは分かりませんが2日目になんとかプレゼンはリカバー成功。前日のコトを考えるとたまらなく嬉しかったですね
(´∀`)ノ



 その夜の教授との相談も、俺が部屋に入った瞬間に阪神が巨人に勝利して首位に立ったというミラクルなタイミングも相まって順調でした。

 すかさず

 「いや~最大であんなゲーム差あったのに」


 とか


 「序盤のローテーションのボロボロからよくココまで」



 などと持てる野球の知識を最大限フル活用してトークを展開。この日ほど野球をやってて良かったと思った日はありませんでした。そして巨人ファンじゃなくて良かったともw あとはホークスがプレーオフ制すれば問題無し!





 そんなこんなで3日で4回発表という地獄のような日々は無事終了しました。他の人も合宿前と比べるとかなりプレゼンのレベルが上がったように思えます。何より「合宿でこんだけ絞られたんだから中間発表は何とかなる」という教授の言葉が妙に心強く感じましたw そして「キツイが何とかなる」って先輩の言葉はホントなんだったなと。



 ってコトで中間発表、俺は最終日の土曜午前中になりますけど、合宿中も前から何番目ってレベルの発表順だったので基本的に序盤発表の方が向いてるっぽいです。だってずっと悶々としてるの疲れるもん。さ~て頑張りますかね!









ブログランキング






人気ブログランキングへ

学成すために消える我が財湯水の如し

2007.07.18.Wed.23:40
 スパロボOGs近況。

 先日やっと隕石をぬっ殺して1終了。只今スレードにガクブルする直前です。2の始めにRがちょこっとありましたが2には直接関わらなさそうな雰囲気ですね…話に聞く2.5での本格参戦でしょうか。それにしてもアインストに侵食されたあちら側のキョウスケ…。アインスケって言うんですか?アレの通称。

 そしてそれより何より…。




 ヴァイサーガのフラグ取り忘れた…orz


 ラミアの撃墜数ばっか気にしててエキドナ撤退云々をすっかり忘れてました…。それに気付いたのは2話も後。2クリア→2.5クリア→リュウセイ編で1クリア→ようやく2、の流れでやろうと思ってるのでヴァイサーガとの対面は当分先のようです(´;ω;`)
 ついでにラミアの言語機能悪 化 しす ぎ で す。日本語がものすごいコトになってます。レフィーナ艦長のアレ状態のカットインといい、今作のスタッフの力の入れ具合は目を見張るものがあります。もちろん見当違いの方向に。






 さて、ゲームをやりつつもちびちび卒論進行中ですよ。というか、卒論での出費がどんでもないコトになってます。


 まず俺の場合は学生向けにアンケートを実施します。まぁその時点で相当数のプリントアウトが必要なんですが、問題は形式。アンケートは写真を見て判断してもらうタイプなので、必然的にカラーでなくてはなりません。A3用紙に両面印刷…大学でカラーは片面15面なのでアンケート一部印刷するのに30円かかります。白黒の実に3倍です。そして今日、予備調査で授業の時間を少しお借りして図書館情報の後輩クンたちにアンケートをしてもらいました。用意したアンケートは30部。30部×30円で900円。一回用意するのにコピーカードが1枚消滅するってどういうコトだい?


 しかも本調査では最低を見ても100部。欲を言えば200は欲しいトコです…。卒論を無事提出するまでの様々な印刷物のプリント代も含めると、俺は今年中に幾らプリンターに貢ぐハメになるんでしょうか…(´・ω・)










ブログランキング





人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。